【 恩師・タマラさんとのツーショット 】

本日は急遽、恩師・タマラさんに会いに御江戸へ日帰りで行って参りました。

b0367250_08232925.jpg

※ こちらは 『 NEW LIFE FESTA / TOKYO 2016 』の会場内にて、敬愛するタマラさんとのツーショットです。




「石を本来の状態に戻す」という能力をタマラさんにより的確に見抜いて頂いてからは、仙台を拠点に『石のお医者さん』として日々《 ニナストーン 》を口コミのみで組ませて頂いております。

今では、《 磁場調整 》と《 気道開通 》と内容を広げさせても頂いております。



一部の方にはお話ししておりますが、私の中にはベトナム王室の血が流れております。
元々はベトナム中部にいた先祖がベトナム南下し、名字を変え、一族の一部はフランスやアメリカにも出国しております。


唯一、日本に来たのは私と母の二人だけ。
b0367250_08233015.jpg

(「ベトナム王室の血が流れているのだから、たとえどんな事があっても誇りを持って生きて」
これが母の口癖でした。)



王室系統は、時として能力ある人間が誕生します。
だからこそ、国を治める事が出来る。
問題なのはその力をどう活かして来たのかではないのかなと感じます。


ただ現実として。
b0367250_08233025.jpg

たとえベトナム王室の血が流れているとはいえ、ベトナム王朝が71年前には途絶え、形式的に制度が無い今となっては地位として何も意味は無いことも私なりに受け止め理解しています。


しかしながら、せめてこの能力をご縁を頂いた方々の為に発揮することの方が大切だと日々感じております。

b0367250_08233127.jpg


〜 血筋を受け継ぐ者として誇りを持つこと 〜



もっともっと私にしか出来ないことに使命を持って生きたいと思います。


より強固な自分に向けて邁進あるのみ。



今世紀も含め、タマラさんとのこの深きご縁に改めて深く感謝申し上げます。
[PR]
by ninastone | 2016-06-12 22:55 | 旅日記