【 完全に一目惚れした日 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






b0367250_14201320.jpg

小学生の頃から大好きなウェールズ公妃ダイアナ。
大好き過ぎてこのように写真集を何冊も持っているほど愛して止まない存在でもあります。





ご存知な方も多いかと思います。

19年前の1997年8月31日未明。

当時の恋人でもあったドディ・アルファイド氏とともに乗っていた車がパパラッチの追跡を受け、パリ・セーヌ河沿いの自動車専用道路のトンネル内の柱に激突。
午前4時、死亡確認。

当時、36歳。

世界を魅了したダイアナ妃のあまりにも短すぎた生涯でした。






… がなんとそこに!
b0367250_14201389.jpg

こちらはイギリスから入荷されたチャールズ皇太子とダイアナ妃が描かれたご成婚記念ブリキのティン缶です!



まさか、PARCO2に新登場したショップ「 Simply 」にあるとは思いもよらず完全に一目惚れ買いしてしまいました。


大満足!

もちろん大事にサロンにて飾らせて頂きます。


この巡り合わせに深く感謝申し上げます。





b0367250_14201411.jpg

〔 ウェールズ公妃ダイアナ 〕
イギリスの名門貴族スペンサー伯爵家の令嬢として生まれ、1981年にチャールズ皇太子と結婚し、彼との間にケンブリッジ公ウィリアム王子(第2位王位継承権者)およびヘンリー王子(第5位王位継承権者)の2子をもうけた。しかし後にチャールズ皇太子と別居状態になり、1996年に離婚した。1997年にパリで交通事故による不慮の死を遂げた。
〜Wikipediaより〜






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-03 20:30