【 義父の逝去 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






本日、義父が亡くなったと午前中に義母より夫に連絡が入りました。






あまりのショックに言葉が見つからず。





病に伏した義父に、長男の嫁として出来ることを考えた末、サプライズで義父・義母のもとに足を運ぶことも実は数回ございました。



何よりも義父と義母に生きた石・ニナストーンを届けたい一心で夫に告げずに昨年のクリスマスイブに突然に行って来たこともありました。
b0367250_14304986.jpg

( この日はそのまま夫の実家でお泊まり。楽しいひと時を過ごして参りました。 )
b0367250_14305006.jpg

嫁からのクリスマスプレゼントとしてのニナストーンがこちら。
ちなみにこちらは義母のニナストーン。





そんな私をいつも温かく迎えてくれた義父でしたが、その後は都内の病院へ入院が決まりなんとかならないものかと思い、私の生命エネルギーのお裾分けをする場面も実はありました。





なかなか言えずにいた私の特異体質と我が一族の血筋のことも、この時ようやく直接お伝えすることも。

そうすることで義父に少しでも元気付けられたらなと信じたのですが…。






このまま二人で埼玉・草加へと向かいます。
b0367250_14305118.jpg







本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-13 18:00