【 鳴子温泉郷へ・そのニ 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






さて、次に向かったのは大崎市岩出山にあります『 旧有備館及び庭園 』。
b0367250_21492912.jpg

有備館は、江戸時代に岩出山伊達家の家臣子弟の学問所となった建物。
b0367250_21493036.jpg

伊達家当主が時折講義に臨むための場所であった「御改所」(主屋)を取り囲む庭園の美しさも有名です。
b0367250_21493143.jpg

こちらは書院の窓から見た池。
b0367250_21493262.jpg

池にはこのようなたくさんの鯉が餌付けを待ってます。
だいぶ人慣れしてる様子でした。




b0367250_21493383.jpg

( ただ、実は東日本大震災により『 御改所(主屋) 』が倒壊し、附属屋は壁や屋根に被害がおよび、庭園の各所に地割れや陥没の被害がありました。
平成25年11月から始まりました復旧工事がようやく終了し、平成28年4月26日(火曜日)から建物内部の公開を再開出来るようになって本当によかったと思います。 )



そして、またまた偶然にも。
b0367250_21493437.jpg

企画展「京都冷泉家と岩出山」が開催され、大崎市所蔵資料や個人所蔵資料などから、和歌の家「京都冷泉家」と岩出山地域の関わりを紹介する企画展に遭遇。


夫が数日前にキーワードを言っておりました。
そう。
冷泉家のことを。


b0367250_21493597.jpg

やはり日本庭園は落ち着きますね。
自然と背筋がピンとなります。






さて、そのまま帰ろうとしたら。
すぐ近くにカフェの看板が!
b0367250_21493988.jpg

『 CAFE PERSIMMON 』

…そのまま入ることに。



夫はコーヒーを。
b0367250_21494124.jpg

私は紅茶+チーズケーキセットをチョイス。



どうやら2016年4月にオープンしたばかりのカフェとのこと。
b0367250_21494247.jpg

あら?
夫の様子が。


どうやら体調が優れない様子。
これはヤバいヤバい。


さて、帰りますか。
体調を崩してまでプチ旅行を考えてくれた夫に感謝!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-10-23 21:40 | 旅日記