【 いざ、御江戸へ 】 〜 12月12日編 〜

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






今日は今年ラストの仕入れへ。
b0367250_00550708.jpg

こちらへは二度目の訪問となります。

お店に入った途端に、『 久しぶりですね〜! 』と元気に声を掛けられました。




実はこちらのオーナーさんでもありますラジャ・ラジグル氏は日本在住のインド人です。

現在貿易の仕事に加え、 インド政府観光局からの依頼を受け、 世界旅行博でのイベント出演や、 第一線で活躍している 女優さん・スポーツ選手・ 実業家などを顧客に持ち、 占星術家としても活動中という大変素晴らしいお方でもあります。




私が石選びをしている間も、入れ替わり立ち替わりインド人の方がラジャさんに会いに来ては感謝を述べていました。
b0367250_00550850.jpg

本当に信頼されてるお方なんだなぁと感心していたところで、『 ランチ食べたの? 』と聞かれ、正直に『 まだです。 』と答えたところ、『 インド料理は食べられるの? 』とまたまた質問が。


『 はい、大好きです。 』と答えて直ぐにラジャさんは携帯を取り出しどこかに掛けてる様子。


…何処か紹介して下さるのかしら?





しばらくすると。






出前でナンセットが登場!
b0367250_00550819.jpg

『 どうぞ! 』とラジャさん。



有り難く御馳走になってしまいました。
それも石に囲まれた空間で!
スパイシーで大変美味しゅうございました!





さて、次なる場所へ移動です。

夫の故郷でもあります。
b0367250_00550904.jpg

年末に閉店してしまうというお店『 鳥秀 』へ夫の代理として向かうことにしました。
b0367250_00551093.jpg

とりあえず食べに来たからには何かオーダーせねば!
b0367250_00551164.jpg

あれだけしっかりとナンセットを頂いたにも関わらず、食欲は相変わらずな私。
b0367250_00551139.jpg

次々にオーダー。



気がつくと、偶然の重なりが重なり過ぎてもはやミラクルな展開がこの日はありました!
b0367250_00551252.jpg

夫の高校時代の友人方との記念写真。
b0367250_00551365.jpg

外でもパチリと。
b0367250_00551322.jpg

ノリが楽し過ぎます!




夫、喜んでくれるかしら?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-12-12 23:15