【 ミラクルカンバセーション in 仙台 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






今日は待ちに待った『 ミラクルカンバセーション in 仙台 』当日。


この日をどれだけ楽しみにしていたことか。
b0367250_15290242.jpg

改めて「 動く 」ことの必要性と必然性を深く実感しました。



b0367250_15290261.jpg

と同時に私からのお声がけにより動いてくださった方々には心より感謝申し上げます。





【 ミラクルカンバセーションとは 】
陰のエネルギーによりマイナスエネルギーのクリーニングを行い、さらに陽のエネルギー「タマラ」を送り脳の活性化を行うダブルセッションのこと。
b0367250_15290339.jpg

現代社会では自分以外のネガティブなエネルギーの影響により、知らず知らずのうちに自分の中にマイナスエネルギーを溜め込んでいることも多々ございます。
これらのエネルギーは脳の使い方を抑制してしまい、脳細胞の活性化を阻んでしまうことになることを体感されている方ほどお薦めなエネルギーワーク、それがこのミラクルカンバセーションなんです。






何よりも楽しみにしていたのが、二女と夫をタマラさんに会って頂けるタイミングに恵まれたことです。



ちなみにこちらは二女。
b0367250_15290469.jpg

タマラさんと二女のツーショットにはただただ感無量でした。
まさに親バカ発揮の瞬間でもあります。


と同時に、二女の役割をも私の時と同様に驚くものでした。
b0367250_15290569.jpg

二女が私を母として選んだ理由も強く実感。


二女の名前にも既にヒントが。

私と同様に本質を持って生まれた二女を守る為にも私自身がもっともっと自らを鍛え上げなければなりません。

そう実感出来た貴重な時間でした。

改めて『 血筋 』の偉大さをも感じた私です。
b0367250_15290504.jpg

母さん、本当に本当にありがとう。





そして夫の番に。
b0367250_15290684.jpg

正直、夫はギリギリまであまり気持ちが向いていませんでしたが、何が何でもと言う私の思いを受け入れてもらいかなりホッとしております。

間に合ってよかったな、とも感じております。


ちなみに、夫についてはこれまた稀な体質だと分かり、私の伴侶となったことにもある意味納得なものでした。


そして、私たち夫婦のエネルギーは、調和を創り出したり保ったりとても良い出会いでありご縁とも言ってくださり、改めて二人三脚で歩む意味を実感致しました。




マイナスなエネルギーは意外にも厄介な存在です。

感度の良い方ほどそれは体感としてあると思います。



「 気のせいかな? 」
というものは、けして気のせいなんてことはありません。

何故かと言いますと、意識した段階で既に不自然だというサインを受け取れているからなんです。

自分の中のサインをより一本化、統合化出来るような自分で在りたいものですよね。



自分の魂のために。
b0367250_15290798.jpg

今ある人生のためにも。


そして地球上に住まう一つの存在として、マイナスエネルギーを無意識に放出しない自分作りも含めて是非ともミラクルカンバセーションを。




b0367250_15290720.jpg

タマラさん、彩さん。

この度は仙台にお越しくださり深く感謝申し上げます!






初日を終えてからは夫婦でこっそりと軽く食事をしましたが、こちらのお店は大当たりでした。
b0367250_15290836.jpg

大変美味しゅうございました。

まるで導かれるかのような全ての善き流れに感謝致します。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-01-24 22:50