【 ミラクルカンバセーション・メンテナンス 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






今日は『 ミラクルカンバセーションのメンテナンス 』の日です。

b0367250_16442442.jpg


メンテナンスでは、陰のエネルギーを使う彩さんに私の身体の全てをクリーニングして頂きました。( 分かりやすく言えば、ですが。 )

そこでは二女に関するアドバイスも頂けましたので、母親として可能な限り二女を守って行きたいと思います。
b0367250_16144539.jpg

私自身も頂いた役割を果たすにはどうしても私自身のクリアリングが必須な中、彩さんには心より感謝申し上げます。





次にタマラさんとの個人セッションですが、ここのところムズムズしていました私の本音を打ち明けることに。
b0367250_16144594.jpg


『 私、タマラさんと彩さんにヤキモチ妬いてるんです。 』と。
( 第三者からしますと、タマラさんと彩さんになんておこがましいと感じるかもしれませんね。 )



そこでタマラさんから一言。

『 あら、光栄に思います。が、私には日南さんのような石を治す力はありませんよ。 』と。





はい、確かに…そうでした!

私の口癖でもあります「 餅は餅屋 」という表現がまさに的確ですよね。



それぞれにしか出来ないことを精一杯に集中してやって行くのみですね!

タマラさん、いつもいつもありがとうございます!






実は自己紹介の時に笑われるシチュエーションが最近よくあります。
b0367250_16442423.jpg


『 石のお医者さんです。 』

b0367250_16442591.jpg

そう自己紹介をした途端に噴き出す人も。



…。

…。

やはり私も少々、傷付きます。
感情のある人間ですからね。



まぁ、なかなか受け入れて頂くにはまだまだ時間がかかりそうですが、こればかりはコツコツと認知度を上げるより他ありません。
b0367250_16144634.jpg

何よりも石たちが私を必要としてくれているのを信じて、生きた石を紡ぐお手伝いが出来ればと思います。


大地に密着した石たちはありのままの姿でおりますから、何も支障はございません。

ただ。

人の手によって発掘させられた石たちは違います。


発掘されたことによって仮死状態になったところを、元気にさせるのが私の持つ『 石を本来の状態に戻す能力 』にあります。
b0367250_16171185.jpg

この違いだけでも、一人でも多くの人に伝わればなと感じる日々です。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-01-25 20:30