【 日本三大史跡の一つ・多賀城政庁跡 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






薄曇りの今日は多賀城の政庁跡を夫婦で散策して来ました。
b0367250_22365884.jpg

ここは京都や太宰府と並ぶ日本の古代政庁遺跡で、多賀城は奈良時代の律令制度に基づく政治経済において北日本を統括するために国府が置かれた古代史に残る国の重要地点でもありました。





〜 復元模型 〜
b0367250_22365928.jpg






平安期には朱塗りの門、政庁と北の要衝だった事が窺えます。
b0367250_22365904.jpg






b0367250_22370002.jpg

政庁の中央部は、正殿や脇殿など建物が立ち並び、事務や儀式などが行われていたところでもあります。
b0367250_22370143.jpg






現在は建物の礎石などが立ち並んでいます。
b0367250_22370220.jpg






広大な広場の各所に案内板があり、当時の様子を想像しながら歩きながら楽しみました。
b0367250_22370335.jpg







本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-02-05 21:10