【 様々な人が『 ポカラ 』 と関わりあってる 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






最近よく“ ポカラ ”と言う地名をSNS上で見掛けます


〜 ポカラは、ネパール中部の第四州の州都、カスキ郡の郡都でもあります
カトマンズから西に約200kmの、標高800m地帯に位置しております 〜





実は母が亡くなる年まで、家業として実家では母を中心に『 ポカラ 』という名前で民宿を営んでいました
b0367250_22530766.jpg

父が以前、ネパール勤務の時に素晴らしい湖があるということから名付けたのが由来です



母が亡くなって24年
b0367250_10102968.jpg

民宿ポカラを廃業してから24年




自宅に電話が鳴り、電話に出る時に決まって言っていた台詞
b0367250_22530994.jpg

「 はい!民宿ポカラです! 」と



今はもう写真の中でしか残っていませんが、あの頃の生活、お客様とのやり取りは今でも記憶に蘇ります



まさかここに来て様々な角度から“ ポカラ ”を目にするとは思ってもいませんでした


やはりこれもまた、何かで繋がっているのでしょうね ^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-07-29 20:15