【 危険回避のアンテナ、働いてますか? 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






直感から来たサインは
一体誰のためのものなのでしょうか?



今日はその部分に改めて実感させられる出来事がありました

夫との外出時のことです
b0367250_12234400.jpg

こちらはとあるお寺の境内



昭和40年代に無数の横穴古墳をも確認されたという場所に何故か私は気が進まずにいました


たまたま見つけた蛇の巣の存在もでしたが、それだけでは無い何かに反応を示しておりました
b0367250_12244276.jpg

そんな中、夫は単独で奥へ

b0367250_12314900.jpg
しばし待つ私

…すると



『 わっ! 』
と夫の声が !
b0367250_12330714.jpg

瞬時に夫を見ると、思いっきり滑り転んだ様子

小さな崖からは落ちなかったのが不幸中の幸いとも思いましたが、それでもかなり豪快に転ぶシーンが目に入って来た時にはさすがに焦りました…が

本人は「 大丈夫! 」と
b0367250_12353827.jpg

( この時はあまり気づかなかったのですが、かなり中では無数の擦り傷&切り傷が )




夫には悪いなと思いながらも、何故あれだけ自分が拒んだのかに深く納得した自分がいました


きっと何かを察知していたのでしょうね

b0367250_12394917.jpg

私の方が滑りやすいシューズを履いていましたから


危険回避を自らキャッチ出来た一連の出来事でした






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!

[PR]
by ninastone | 2017-08-20 20:20