カテゴリ:未分類( 419 )

先月、タイミングが合わずで行けなかった「 お薬師さんの手づくり市 」も今日はしっかりと友人親子と一緒に出掛けて参りました!


曜日に関係なく、毎月8日に薬師堂に市がたつこちらの手づくり市も地下鉄東西線が開通したこともあり、より一層に行きやすくなった私の大好きなイベントの一つ。


今回もたくさんの素敵なブースに目移り(笑)
そしてやたらと一目惚れが多かったです。


気になっていたこちらの七味唐辛子屋さん。
b0367250_06283627.jpg

店主のキャラが楽しい!
やはり職人さんを好んでしまう私。
はじめて七味唐辛子デビューを果たしました。



最も今回、お気に入りなのが…
b0367250_06283657.jpg

「 品質日本一 」のロゴに一目惚れ!
帆布生地を素敵にアレンジしたこちらの手づくりの手提げバッグは即買いでした。


さて。
b0367250_06283706.jpg

こちらは相方。
「 常に現場! 」のロゴ入り特製帆布前掛けでよくあちこちにお手伝いに出掛けております。


やはり夫婦で帆布生地が好きらしいです。
[PR]
by ninastone | 2016-06-08 21:05

正直に申し上げます。

人間の手によって地上より発掘された石たちは仮死状態にあります。

何故そうなるのか?

それは石たちの持つ本来の「 意志 」を無視された状態で売買され、勝手に意味づけられ、石たちにとって負担ともなる「 願掛けの対象 」とされているのが大半だからです。

そんな状態になってしまった石たちを、私の持つ『 石を本来の状態に戻す 』能力によって生きた石に蘇らせることを始めてから二年以上過ぎました。
b0367250_05295461.jpg




そして。



『 気道開通 』も約一年前から開始。

その内容とは私の持つ独自のエネルギーを左手から通し、身体を流れ、右手から出すといった気の通り道をつくるお手伝いをさせて頂くものです。
( 中には私自身のエネルギーをそのまま自身に取り込めた方もおります。)
b0367250_05295414.jpg

何故、気道開通をするのか?

それはせっかく手にされた生きた石・ニナストーンからの波動をより細やかに体内に通せるようになるからです。




更に、今年に入ってからはエネルギーをただ通すのではなく、その人のエネルギー不足な部位に生命エネルギーを注入させて頂くことも水面下でやっておりました。
( ただし、こちらに関しましてはまだ未知な部分も多数ございますのであえて公にはあまりしてはおりません。)

と言うのも、先日、重い病に伏せている方のお身体に直接可能な限りのエネルギーを送らせて頂きました。
すると当初、私自身が予定した以上の生命エネルギーが送られてしまい、私の右側半分がまるでミイラのような壊死した状態になってしまいました。
( もちろん、あくまでも私の個人の感覚的なものですが 。)
b0367250_05295501.jpg

とにかく何をするにも右側半分に負担が掛かるように。




ある種、負傷中。
b0367250_05295530.jpg


まぁ、なんせ側は生身の人間ですからね。
とにかく右側半分だけなんです。


さて。
私の生命エネルギー体が元どおりになるのにいつまで掛かることやら。


まるで翼を負傷した気分です。
[PR]
by ninastone | 2016-06-07 22:50

今日から6月ですね。
b0367250_09133513.jpg


ここまで
あっという間に感じたか
ようやくと感じたのか。

それもまた十人十色です。

その方の生き方によって
感じ方に違いがあるかと思います。



そういう中で
今日が自身の誕生日、
今日を境に自身と向き合う決意、
とニナストーンデビューの
お手伝いをさせて頂きました。


けして、願掛けではないニナストーン。
b0367250_09181725.jpg

ご自身とガチンコで向き合った方にしか
手にすることが出来ない石たちでもあります。



そして。

本日、ラストの方は約1年ぶりの
組み替えをご希望の方でした。

より細分化された持ち主の現在地に
合わせながら新たな
ニナストーンチームが誕生しました。


驚いたことに
そのお方が何気なくお連れ頂いた方が
私と同じ高校の後輩にあたると判り。

またまた驚きと
ご縁という無限なる繋がりをも実感。
久方ぶりに我が母校の話で
深夜近くまで盛り上がりました。



またまた
想い出深い1日を過ごすことが
出来たことに感謝申し上げます。
[PR]
by ninastone | 2016-06-01 20:10

マヤ暦を知ったのは約2年前。



マヤ暦では、260日を1年として考え、
1日を「 Kin1 ( キン1 ) 」と呼び、
それが魂を表す番号とされています。

なので、「人」であれば、
キン番号は誕生日と思うと
分かりやすいのかもしれません。




さて今回は、
「お茶の美味しい入れ方と
サラさんのお話会 ーミニマヤ暦付きー」
へ参加。

サラさんとは以前より
存じ上げておりましたが、
改めてお話ししたのは今回がはじめて。



前半はマヤ暦のお話しを。

各自、自己紹介をあえて
Kinで言ったのが興味深かったです。



ちなみに私は
・Kin119
・音2
・紋章 青い嵐
・WS 白い鏡
・卦 地沢臨

b0367250_19332715.jpg

んー、やはりちんぷんかんぷん。



餅は餅屋ですからね。

機会があればゆっくり聞いてみたいです。




後半は
いーちゃんのおいしい緑茶の入れ方講座を。

やはり期待を裏切らない美味しさです。


こちらの
b0367250_19332784.jpg

出汁入りだしかけごはんも
大変美味しゅうございました!





さて。

6月21日( 火 )は
何を話そうかしら?
[PR]
by ninastone | 2016-05-31 20:15

〜 古代では特別な地位の人だけが受けられる特別な療法で、イヤーコーニングは古代エジプト・中国・インド・チベットで約3000年以上前から使われている歴史があります。
マヤの時代やアメリカン・インディアン、シャーマンの間ではイヤーコーニングは重要な儀式のときにも使われていたと伝えられています 〜

b0367250_00442140.jpg




ずっと気になっていたイヤーコーニング。

Expeari Healer Eriさんによるイヤーコーニングの世界を体験して参りました。
b0367250_00545148.jpg

b0367250_00545127.jpg




今回はアマテラス( 両耳各2本ずつ+おへそコーニング )+金龍( 麻布のみで作る浄化作用が強いコーン使用・上記のいずれかのメニューにプラス2本 )をチョイス。

b0367250_00442247.jpg

ちなみにこちらが
私のイヤーコーニングセットです。



先ずは、おへそコーニングから。

開始した途端に左膝が勝手に骨を鳴らし、まるで身体の記憶によって身体が本来あった定位置に戻るような感覚がありました。


さて、次にはいよいよイヤーコーニング。

当たり前にどんな反応が起きるのかは誰も予測出来るものではないと思いながらも…実はものの3秒でいびきをかき始めちゃったという。
いわゆる速攻で深い眠りに入ってしまいました。


ですので、感想はと言いますと。

寝てしまったので分からない。
これが正直な感想です。



Expeari Healer Eriさんいわく。

『 疲れだけではなく、何か意味があるように感じます。 眠ったのが開始後3秒くらいで、通常ではあり得ません。意識で感じられなくても、確実に何かが変化しますので、変容を楽しんでくださいね。 」
とメッセージを頂きました。

どうやら史上最短で眠りに入ったらしき。


もしかしたら母がシャーマンだったから、何らかの反応を示したのかしら?

未だ謎です。





そして。
b0367250_00442264.jpg

帰りは会場でもありました、こちらのあぐり寺地蔵庵の無冥さんのマイカーで自宅近くまで送って頂きましたが、なんだか岩手の実家に帰ったような感覚を覚えました。


様々な出逢いは必然!


全ての出来事に感謝申し上げます。
[PR]
by ninastone | 2016-05-30 20:55

ご本人の投稿なのに
何故か
ご自身のいいねがある時。


不思議な感覚を覚えてしまいます。


ご自分の記事が
素晴らしくアップ出来たから?かしら。

それとも
いいねが一つでも多く欲しくて?かしら。

b0367250_02163385.jpg



いずれにしても
ご自身がいいと感じた記事なのだから
アップしたんだと思うのですが。


いいねの数ばかりに
意識されなくてもいいような気がします。
[PR]
by ninastone | 2016-05-29 22:20

最近は
本能からの輝きを放つ方々との
新たなご縁や繋がりを多数
頂けるようになりました。
b0367250_22145225.jpg


私自身も
そう感じて頂けるような
「 石のお医者さん・柴田日南 」
で在り続けらるよう邁進していきます。
[PR]
by ninastone | 2016-05-26 20:40

パワーストーン的には
恋愛運アップにローズクウォーツという
解釈が一般的に有名ですが。


私ははっきりと伝えます。

「 貴方に魅力が無ければ無理です。 」
と。


願掛けは願掛けでしかありません。
石はメインにはなりませんので。



というわけで、
本日はまつ毛エクステへ。
b0367250_22323035.jpg


どんな時に誰とお会いしても
ご縁頂いた方々に失礼の無いよう
磨きをかけて行きたいと思います。

b0367250_22323127.jpg

ちなみにこちらは施術前。


施術後は
お会い出来た時にでも。
[PR]
by ninastone | 2016-05-25 22:25

今日は33年ぶりにスリランカ料理を美味しく頂きました。
b0367250_01561353.jpg


父の仕事の関係でスリランカ・モラトゥワにて半年ほど過ごした幼少期。
ちょうど80年代前半期は民族紛争が幾度となく繰り広げれた時代でもありました。

民族紛争やテロが起きると決まって日本領事館より連絡網が入り、当時通っていた日本人学校もその時には休校。
今となっては貴重な体験をしたと感じております。


さて、話は変わりますが。


皆さんは『 日本分割占領案 』という言葉を一度でも耳にされたことがあるでしょうか?

大東亜戦争敗戦後の1951年サンフランシスコ講和会議において戦勝国である連合軍( アメリカ・イギリス・ソ連・中国 )は、日本に対して厳しい賠償と制裁措置を求めました。
そして、こちらの連合軍によって作られた「日本分割占領案」により、日本は4地域に分割される予定でした。

b0367250_01561431.jpg



ソ連(赤)  :北海道/東北
アメリカ(青):関東/中部/関西/沖縄
中国(茶)  :四国
イギリス(緑):中国(地方)/九州

米英中ソ   :東京
米中     :大阪


そこに対して当時のスリランカ(セイロン)大統領・ジャヤワルダナ氏は、
「戦争に負けた日本にもう一度チャンスを与えるべき」
「憎しみは何も生み出さない」
と戦勝国に対しスピーチを行いました。

実はこのスピーチでことの全ての方向性が大きく変わったとされております。
この深い慈愛に満ち溢れた大統領のスピーチが当時日本に厳しい制裁措置を加えようとしていた諸外国代表の心を打ち、戦勝国は日本占領に対する考えを変え、日本は分割されずに済んだのです。
そしてこの結果、日本が国際復帰への道すじをつくったと言われております。

この時の大統領の素晴らしいスピーチのおかげで日本の本土を分断統治される事無く、日本が現在まで発展する事が出来たと言っても過言ではありません。

本条約締結後、世界で一番早く正式に日本と外交関係を結んだのもスリランカでした。


( こちらの話の全て、スリランカでは有名な話として知られております。)


日本人にはこの大切な大恩を決して忘れて欲しくありません。
そう切に感じます。
[PR]
by ninastone | 2016-05-24 21:10

当クリニックサロンで
お越し頂いたクライアントさまが
度々睡魔に襲われてしまうという方が
実は意外と少なくはありません。


中にはしっかりと仮眠をとられた方も
多数おります。
その時にはきちんとゴザも
ご用意しております。
b0367250_07021556.jpg


Nina Stone Clinicでは
石の置き方や向きも全て計算され
生きた石たちが呼吸してる空間でもあり
何よりも
私自身が石を組む体制に入った途端に
空間も私も一気に波動が高まります。

その波動に追い付こうとするが故に
クライアントさまに睡魔が起きる、
というのが一つの考え方です。


b0367250_07021638.jpg

まるで森林浴をしてるかのような
空間づくりを常に意識しております。
[PR]
by ninastone | 2016-05-23 22:45