<   2016年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






皆さん、一粒万倍日と天赦日をご存知でしょうか?
b0367250_11371246.jpg

一粒が万倍に膨れ上がるといって何かを始めるのにちょうどよいのが一粒万倍日。
あらゆることが許されるとされているのが天赦日。




その二つが重なるのは2016年におきましては、以下の三回しかありません。

●7月11日(月曜日)

●9月23日(金曜日)

●12月8日(木曜日)








これは何かアクションを起こさねばと思いつき即行動。

b0367250_11371381.jpg

先ずはランチからスタート。


b0367250_11371334.jpg

次はカフェタイムをちらっと。


b0367250_11371438.jpg

そして急遽ディナーまで!





偶然バッタリお会いした方もいたりと、本当にご縁というものは不思議なもの。


本日も多様な価値観のもと、多くの気付きのシェアをさせて頂きました。
ただただ感謝でしかありません!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-11 22:10

【 大好きな国・日本 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






b0367250_00103910.jpg

今日は参院選の投票日です。
私も一票を投じました。


貴重な選挙権を行使しましょう。


大好きな国・日本だから。


だからこそ投票も積極的に。










終えてから、そのままNina Stone Clinicへ。


b0367250_00104063.jpg

実は昨日からはじめて私の手首に湿疹が。




b0367250_00104034.jpg

やむなく私も組み替えの方向に。





b0367250_00104175.jpg

1日も早く落ち着きますように。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-10 20:55

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






b0367250_00113777.jpg



最高のライブでした!




b0367250_23520432.jpg

ちなみに席は一階、前から8列目の真ん中辺りというかなり近くからのものでした。




やはり世界のディーブァは音域も声量も格段にも違います!
b0367250_23520406.jpg




サラ・ブライトマンご本人の他に、国際的に活躍するテナー歌手・マリオ・フラングーリス、ピアニスト・ディ・ウー、世界でも稀なカウンターテナー・ナルシスをゲストにミラクルでスペシャルな時間を堪能致しました!




アンコールではサラ・ブライトマンによる指揮でもう一曲。

( 余談ではありますが…指揮と言えば、中学の頃にクラス合唱の指揮や学年合唱の指揮を、中学三年では全校合唱の指揮をさせて頂きました。
今となっては中学時代の懐かしい思い出です。)







b0367250_23520454.jpg

ちなみにこちらは2年前のもの。
大阪城ホールにて初サラ・ブライトマン。


伸びやかな声量を時には天使のように。
そして時には大迫力に唄うその自在さは何処から発せられるのか。

トップクラスのディーブァをライブで楽しめる素晴らしさに魅せられるきっかけを頂いた瞬間でもあります。




また、来日の際には必ず再び参りたいと思います!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-09 23:20

【 カーペットの柄 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






我がクリニックサロンには、草木染めの絨毯が敷かれておりますが…

b0367250_12402939.jpg




やはり、いつも筋肉マッチョなパンジー星人に見えます。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-08 20:35

【 7月7日・七夕 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






本日は皆さんご存知の七夕の日。
お願いごとを、という日でもありますが…。
b0367250_12323259.jpg








私が思い出すのはこの日が誕生日という地元の同級生。


約22年前、H君は運転中に突然前を飛び出して来た猫を避けたが故にその若い命を失いました。
その当時、彼には婚約者もいたと伺ってます。

今も生きていればきっとその方と結婚をし、温かな家庭を築いていたことでしょう。
b0367250_12323214.jpg

本当に優しく温厚なH君だったから。





私も「 今 」を精一杯全うせねば。






H君!
改めて Happy Birthday !
心の中で乾杯!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-07 19:30

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






b0367250_21341101.jpg

先日、頂いた梅で初めての梅シロップ作りに挑戦しました。

その内容とはシンプルなもので、梅をよく洗い、ヘタを取り、梅と同量の砂糖を入れる。

それも炊飯器に入れるという作り方レシピを教えて頂いたのもあり、これならば私にも可能と思いチャレンジすることに!

ちなみに炊飯器にて保温で12時間。



こんなに簡単に作れるとは!









と、同時に風邪を引きました。







実はNina Stone Clinicで石を紡ぐ役割りの合間に選挙の手伝いをしております。



相方が元市議会議員ですから。

元市議会議員の妻として、出来ることを出来る範囲内でですが水面下でお手伝いさせて頂いております。




とはいえ、このモードの切り替えは意外と容易なことではありません。






私もまだまだ修行が足りませんね。
b0367250_21341236.jpg

切り替え下手だからか、身体が追い付かず。





ちょうど作った梅シロップを美味しく頂き、養生しながらこの役割りを全うしたいと思います。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-06 20:50

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






日々、生きた石・ニナストーンを紡いだ時、必ず仕上げの際には火打ちをさせて頂いております。



b0367250_15340212.jpg

火打石で火花を起こすことを切火(きりび)を切るともいい、一般的には身を清めるまじないや、火が魔除けになるという信仰的な(お祓い)としての意味もございます。




b0367250_15340380.jpg

何よりもこの子たちに新たな持ち主のところへ元気に「 行ってらっしゃい 」という想いも込めて、毎回必ず火打ちをさせて頂いております。




b0367250_15340316.jpg

感度の鋭い持ち主によっては、火打ちをする前の状態とした後の状態とでの違いをも体感して頂いております。



火打ちは完了の合図。

新たな持ち主のニナストーン誕生の瞬間でもあります。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-05 22:15

【 新月の願いごと 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






みなさん



〔 叶えたい願い 〕
b0367250_15095599.jpg

〔 実現したい夢 〕



ありますか?





心から叶えたいと思った時、それは実現します。
叶えられるからこそ願うとも感じております。




新月に行う願いごと。


ある意味、自分の「 本音 」とも向き合える貴重な瞬間にも感じます。



数年前に友人から教わった新月の願いごと。



それはとてもシンプルなもの。
b0367250_15095533.jpg

毎月巡ってくる新月に合わせて、願いを紙に全て過去形で10項目書くというもの。



誰にでもできるおまじない。
( ちなみに余談ですが、おまじないを漢字変換させますと「 御呪い 」となります。)




多くの方が実践することで目標設定を定め、そこに向けて行動し、実現=夢を叶えていることでしょう。



月のリズムを味方に自分の「 本音 」と向き合うチャンスを生み出しては如何でしょうか?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-04 20:40

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






b0367250_14201320.jpg

小学生の頃から大好きなウェールズ公妃ダイアナ。
大好き過ぎてこのように写真集を何冊も持っているほど愛して止まない存在でもあります。





ご存知な方も多いかと思います。

19年前の1997年8月31日未明。

当時の恋人でもあったドディ・アルファイド氏とともに乗っていた車がパパラッチの追跡を受け、パリ・セーヌ河沿いの自動車専用道路のトンネル内の柱に激突。
午前4時、死亡確認。

当時、36歳。

世界を魅了したダイアナ妃のあまりにも短すぎた生涯でした。






… がなんとそこに!
b0367250_14201389.jpg

こちらはイギリスから入荷されたチャールズ皇太子とダイアナ妃が描かれたご成婚記念ブリキのティン缶です!



まさか、PARCO2に新登場したショップ「 Simply 」にあるとは思いもよらず完全に一目惚れ買いしてしまいました。


大満足!

もちろん大事にサロンにて飾らせて頂きます。


この巡り合わせに深く感謝申し上げます。





b0367250_14201411.jpg

〔 ウェールズ公妃ダイアナ 〕
イギリスの名門貴族スペンサー伯爵家の令嬢として生まれ、1981年にチャールズ皇太子と結婚し、彼との間にケンブリッジ公ウィリアム王子(第2位王位継承権者)およびヘンリー王子(第5位王位継承権者)の2子をもうけた。しかし後にチャールズ皇太子と別居状態になり、1996年に離婚した。1997年にパリで交通事故による不慮の死を遂げた。
〜Wikipediaより〜






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-03 20:30

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






Nina Stone Clinic 。
生きた石を紡ぐ空間。







見えないモノたちが
少しずつこの空間に
気付き始めている。
b0367250_07212913.jpg

何故、お香を燃やしただけで
ドロドロ・ネバネバになる?



b0367250_07213051.jpg

糸を引っ張っただけで
ミミズ腫れになる?



石を紡ぐ時に
久々に嘔吐までさせられました。




空間のいつもの物音も
めっきり減りました。





自分のステージが変わると
自然と立ち向かう質も
変わって来ますね。





とはいえ、私だって
持って生まれた肉体は
普通の人間です。





気の筋トレせねば。
肉体という受け皿も強化せねば。






自分軸をもっと強化せねば。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-07-02 21:00