<   2016年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






御江戸も本日が最終日。

長女とのデートな一日にしました。





実はこちらに来る前に私自身がかなり驚き、動揺した出来事があったことから長女から口直しにと初めて入ったカフェ。

b0367250_00003753.jpg


『 HARBS 』

御存知な方は御存知でしょう。
かなり混んでおりましたので。


b0367250_00003915.jpg

ミルクレープが大好きな私にとってはかなり嬉しいフルーツたっぷりなティスト。


b0367250_00004049.jpg

ちなみに長女はこちらのブルーベリーチーズタルトをチョイス。
( ちなみに長女は途中で飽きたのか、交換しました(笑) )






さて。
今日起きてしまった出来事を今後どうすればいいのか。
b0367250_00004159.jpg


悩むところです。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-12 23:30 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






本日は東京・銀座の百貨店「松屋銀座」で開展した展覧会「グレース・ケリー展」へ。

2016 年、日本・モナコの友好 10 周 年という記念すべき年に、モナコ宮殿の全面的な協力を得てこの贅沢な展覧会が実現しました。
b0367250_01344383.jpg

「グレース・ケリー展」は、オスカー女優からプリンセスへ転身したグレース・ケリーを紹介するファッション展。
クリスチャン・ディオールやシャネル、バレンシアガ、イブ・サンローラン、ジバンシィ、マダム・グレの洋服やドレスなどを展示されております。
b0367250_01344465.jpg

終始、涙ぐみながら全てのコーナーを隈なく観賞し、グレース・ケリーの世界を堪能して参りました。


b0367250_01344457.jpg

こちらはサロンクリニック用に。
b0367250_01344640.jpg

大好きなダイアナ妃の本のコレクションと共に。





ベトナムでは時として、生まれて来る赤ん坊の人生を様々な観点から占うことがあります。
b0367250_01344730.jpg

その中で。
私が幼少期よりずっと母から言われて来たこと。

『 日南。
貴方はグレース・ケリーと同じような人生を送るのよ。』


未だ謎ではありますが、母なりに何か私に望みを掛けていたんだと思います。





夕方には都立大学駅から程近い場所に、癒しの空間満載なお店「アーストウキョウ」へ。
b0367250_01344886.jpg

壁には麻炭を塗り込まれ、素晴らしい天然石たちが飾られたこだわりある素敵な空間に、いつの間にか時間を忘れてしまいました。


b0367250_01344911.jpg

こちらは宇佐美聖子さんのアイノウタのCD。

じっくり聴かなきゃ。



b0367250_01344968.jpg

頂いた翡翠睡蓮茶は初めてのお味。
b0367250_01345018.jpg

花の部分も美味しく頂きました。




そう。
宇佐美聖子さんこそが不思議なご縁を頂いたお方。

b0367250_01345132.jpg

こちらの王冠のような石を頂きましたが、きっと何かのキーになるであろう石。


トゥサーリ。

瞑想中に出て来た名前。

黒人の女性。



聖子さん、貴方なのかしら?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-11 23:15 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






午前中はしばらく行けずにいた仕入れへと出掛けて参りました。
b0367250_23083920.jpg

本業発揮の瞬間でもあります。


とにかく美人揃いにうっとり!
b0367250_23084110.jpg



心から楽しく思えるひとときを過ごしていたタイミングで、な・な・なんと!
b0367250_23084383.jpg

こちらの埼玉県秩父市産の天然蛇紋岩『ヘビ石』に一目惚れ。
( 天然蛇紋岩の蛇紋の部分をヘビのように磨きあげた見事な『鑑賞石』でもあります。)

こちらのヘビ石ですが…。

何故かこの子だけは別格な存在に感じましたので、仙台に連れて帰ることにします。
Nina Stone Clinic の新たな鑑賞石の一つとして、そして私自身の持つ能力をさらなるものにする為にも側に置きますね。





余談ですが。
実は子どもの頃から、私自身蛇が大好きでした。

タイ・チェンマイで暮らしていた頃、庭にいくつか蛇の巣がありましたが、たまに蛇が巣から出て来てはよく嬉しさのあまりに棒を片手に大騒ぎしたものです。

あとは動物園に行っては必ずダッシュで蛇のコーナーに欠かさず会いに行くようなタイプでした。

それと以前、父が様々な種類の毛皮をコレクションしておりましたが、特にニシキヘビの皮が私は大好きで、よく身体にぐるぐる巻きにして、そのニシキヘビの頭の部分を最後にちょこんと自分の頭のてっぺんに置いて遊ぶような幼稚園児でもありました。
b0367250_23084569.jpg

※ こちらは別の動物の皮ですが、写真のように巻いて遊ぶのが大好きでした。






さて、今夜は素敵なアロハパーティーへのお誘いを受けておりますが髪飾りは何にしょうかしら?
b0367250_23084627.jpg




実は今回のアロハパーティーなんですが、ジープ島の開島者の吉田さん主催のものなんです。

《 ミクロネシア連邦チューク州のトラック環礁内にあるジープ島は、直径34メートル、外周110メートルの小さな島です。360度サンゴの海に囲まれ、朝日、夕日、星空、月、虹など地球をダイナミックに感じることができます。》



様々な偶然の流れの中、急遽参加させて頂けることになりました。
b0367250_23084924.jpg

お声を掛けてくださった親愛なるTさんには深く感謝申し上げます。


b0367250_23085044.jpg

同じテーブルに同席させて頂いた方々との素晴らしい食事と会話に華を咲かせながらのあっと言う間な時間。



さて、そのまま二次会の席へ。
そこでもまたまた素晴らしい新たなご縁を頂きました。
こちらの出会いに関しましてはまた後ほど。



吉田さんとのツーショット。
b0367250_23085272.jpg

吉田さんとは二度目でしたが、覚えていてくださり嬉しかったです。




私も来年、ジープ島に行く予定でおります。
b0367250_23085304.jpg

写真引用:www.play-the-earth.com






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-10 22:30 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






今日は幼少期から南米アマゾンのシャーマン部族の家系で育つ中でシャーマンの秘儀を受け継がれたという 硲(はざま)・S・マルティネス・武司さんの少人数限定SPECIALワークショップ【先住民奥儀呼吸法瞑想】【雷瞑想】へ初参加して参りました。
b0367250_22264202.jpg

初訪問したこちらの空間にただただ溜息ばかりです。



そのクォリティーの高さ、素晴らしさに勝手ながらもどこか懐かしさをも感じました。


そして、自らチョイスした席なんですが…。
b0367250_22235137.jpg

やはり、クリスタル達の側を無意識に選んでいた事に気付いたのが座って少し落ち着いた頃。

やっぱり、ね。


一人だけ気になる子がおりましたので、了承を得てから触れさせて頂きました。
浄化とも少し違うのが私のリセットですので。




14時より開始した雷瞑想も気付くとかなりの時間オーバーに‼︎
それだけ濃厚な時間を過ごすことが出来ました。
[<
b0367250_22235409.jpg
r>



( 私の母も生前ですが、シャーマニズムなことをしておりましたが私は教わるタイミングが無いまま母は他界。
[<
b0367250_22235563.jpg
r>だからこそ今回のワークショップはタイミングとしてはとても必要なものに感じました。)



硲(はざま)・S・マルティネス・武司さんには深く感謝申し上げます。




さて、ワークショップを終えてからはこちらのワークショップを介した素晴らしいご縁を頂いた方々とそのまま途中途中で別れながらそのまま帰路へ。




時間が少し空いたのもあり軽くウィンドーショッピングをしてたところ…。
[<
b0367250_22235691.jpg
r>
ん?
ん?
んーー⁈



先ほどのサロンで素敵だなと思っていたフレグランスランプを偶然にも発見!
[<
b0367250_22235889.jpg
r>
こちらのアシュレイ&バーウッドは、一つ一つハンドメイドで作る美しいランプに、厳選した天然由来を使用したフレグランスオイルを入れて香らせるもの。
ただいい香りがするだけでなく、空気をキレイにしたりダニなどを除去してくれる機能も持ち合わせているので、“美しく部屋を飾りながら清潔感も保てる”優れものだという事をショップスタッフより聞いた時にはかなり興奮しました!


というわけで、急遽ですが我がサロンクリニック用をチョイス。
香りの組み合わせを楽しみたいと思います。
[<
b0367250_22240288.jpg
r>



本当に不思議なご縁を感じます。



[<
b0367250_22240403.jpg
r>というわけで、本日の締めはこんな感じに。

明日はどんな素晴らしい出会いが待ち受けているのか。
楽しみです!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-09 23:40 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






今回は自分の感度を更に引き上げる為に砥石で研ぐ位の気持ちで修行に行って参ります。
b0367250_14472567.jpg

のちの自分が楽しみでなりません!





b0367250_14472646.jpg

必然なのか
偶然なのか。

容赦無い大雨が仙台に向かう中、私は御江戸に向かいました。




人類が地球や他の動物との共存にもっと早くから先人方のように丁寧に意識を持っていたら…。
b0367250_14472789.jpg

違う未来が待っていたでしょう。



荒らすだけ荒らして、その分の後片付けも無ければ何らかの形で地球は元に戻そうとします。
b0367250_14472869.jpg



地球にとって人類は人類でしかなく、国の違い、肌の違いは人類側の都合でしかありません。



地球上に存在する人類の在り方で今後の地球の流れも…

が私の強い想いの一つではありますが、こればかりはなんとも言えない状況まで来ております。



b0367250_14472941.jpg

映画『 猿の惑星 』にどんなメッセージ性があるのか、今一度考えなければならないとも感じます。




b0367250_14473063.jpg

( 今朝も相方に御見送りしてもらいましたが、いつも相方の理解と協力に感謝です!)






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-08 20:30 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






最近、何故か『 塩 』とのご縁がやたらと多い私です。
今日も新たな『 塩 』を有難く頂戴致しました。


その名は「 天日海塩 」。
b0367250_02354167.jpg



ちなみにこちらは8月半ば、自ら購入した「 カンホアの塩 」。
b0367250_02354276.jpg




こちらのは6月半ばにタマラのイベント・ニューライフフェスタにて購入した「 pink salt 」。
b0367250_02354386.jpg


そして、同時に頂いたのが「 熱海・来宮神社 祈祷済みの塩 」
b0367250_02354430.jpg



※ こちらはほんの一部です。



b0367250_02354510.jpg

塩が自然と集中して私の元に集まって来るのもそれなりに必要性があるからこそだと思います。


清める時も、祓う時も、浄化する時も活躍するのが『 塩 』なだけに尚更考えてしまいます。


私ももっともっと鍛えないと。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-07 21:00

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






今日も小さなお客様が遊びに来てくれました。
b0367250_01553048.jpg


もはや、ばあばになった気分。

b0367250_01553194.jpg


この子達が大人になる頃、世界はどうなっているのだろうか?

b0367250_01553290.jpg


未来あるこの子たちの為にも。





今よりもっと地球に優しい環境であることを祈るばかりです。
b0367250_01553393.jpg







本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-06 21:20

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






時々、ふと懐かしさを感じる出逢いがございます。
b0367250_01245401.jpg

はじめて会うはずなのに、何故かまた別な感覚がある出逢いが。



その時、どんなに思い出そうとしても思い出せない。
b0367250_01245505.jpg

でも、ふとしたキーワードが出ると妙に腑に落ちることも。




まるで同じような感性に互いが響きあい反応してるかのような。
b0367250_01211095.jpg

ヘンプ麻100%衣装『 虹の天使 』デザイナー・河本華賀美さん。


b0367250_01253632.jpg

今世におきましてもこうして巡り会えたことに改めて深い繋がりを感じます。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-05 22:00 | 魂の記憶

【 愛車との最後の旅 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






もっと頻繁に乗ってもらえるように…
ということで我が家の愛車を手放します。

今回がこの愛車との最後の旅です。



b0367250_00374665.jpg

山形県天童温泉の旅館、『 ホテル王将 』。
お風呂の温泉の質も良い感じでしたが、露天風呂ファンとしては物足らなさも感じました。




b0367250_00374757.jpg

移動途中で偶然にも見つけたこちらの和菓子店『 腰掛庵 』(山形県天童市)。
b0367250_00374947.jpg

京都を除けば、日本一の人気と実力を誇る和菓子店とのことですが、看板商品の「わらび餅」は餅とは思えない夢のような口溶けが絶品です!




b0367250_00375083.jpg

食事は東根の『 伊勢そば 』でもり天をチョイス。
名物のそば粉100%の固いそばを体験。
歯とアゴに自信の無い方にはとても無理な固いそばでした。



b0367250_00375299.jpg

仙台方面に戻りながら、滝を観に『 鳳鳴四十八滝 』へ。
b0367250_00375394.jpg

滝から響く美しい水音が伝説の鳥「鳳凰」の鳴き声に似ていることから名付けられたと言われている滝でもあります。




ラストは『 仙台うみの杜水族館 』へ。
b0367250_00375484.jpg

シアターの様な大きな水槽は海底の世界を想像させてくれます。
b0367250_00375591.jpg

偶然にも2016年8月14日(日)に孵化したばかりのオウサマペンギンのヒナを目の前で見る事が出来ました。
この時期にしか見ることができない、生後間もない愛らしいオウサマペンギンのヒナを見れただけで感無量です!




b0367250_00375510.jpg

愛車よ!
今まで大変お世話になりました!
新たな持ち主のところで可愛がってもらうんだよ!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-04 23:50 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






本日のスタートは組み替えから。

とことん向き合わせて頂き、あっという間に3時間が過ぎ次なる場所へ徒歩で移動。
b0367250_23304670.jpg






友美さん、1周年おめでとうございます!
b0367250_23304769.jpg

実はNina Stone Clinicとはご近所同士でもあります
『 心ゆるゆる処 みくう サロン1周年記念イベント 』へ!

( 場所はホメオパシーアドバイザーの佐々木友美さんのご自宅にて。)



こちらではヘンプ麻100%「虹の天使」の展示会も!
b0367250_23304813.jpg



COLORアーティストHIROMIさんのHIROMI★ART「URARA」展、作品展示は9月3日~9月30日まで開催とのこと。
b0367250_23304907.jpg

( こちらの会場へは事前連絡をしてからお出掛けください。)





そして次なる場所へ移動!
b0367250_23305124.jpg

東北楽天ゴールデンイーグルス野球観戦へはソウルメイトからのお誘いで。

雲が丁度良く強い日差しも見事にカット。
風も程良く拭いていたので、大変心地良く野球観戦が出来ました。





そして更に次なる場所へまたまた移動!
b0367250_23305358.jpg

いざ、長距離バスで山形へ。
b0367250_23305532.jpg





約1時間程で山形駅に無事到着し、その足で沖縄料理『 ぶーさー 』へ。
b0367250_23305643.jpg



夫の旧知の友との濃密な時間は本当にあっという間なものでした。

そして…もちろんのこと。
b0367250_23305711.jpg

大変美味しゅうございました!





b0367250_23305965.jpg

素敵なカクテルバーにもご案内くださりありがとうございました!



全てに感謝です!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-09-03 23:45 | 旅日記