<   2016年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

【 大難を小難に 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






Nina Stone Clinic のサロンは国道に面し、また交差点角にあり、多数の方が通られます。


そこに本日、自転車の方が突っ込んで来ました。
b0367250_20073067.jpg

中には私とNina Stoneの持ち主と二人でいましたが、先ずはドン!っという音に驚きました。




慌てて外に出て、当事者と話し、怪我が無い事を確認。
b0367250_20073667.jpg

強化硝子は見事に粉々となりましたが、かろうじて中までは影響がありませんでした。
b0367250_20073782.jpg




大難を小難に。
それにしても毎日がアグレッシブです。
b0367250_20073855.jpg

通常であれば、災難と受け取るかもしれませんが私にとってはいつか起きるであろうと想定していた出来事でもあります。
b0367250_20122424.jpg

だからこそ窓側に白い布で覆ったベニヤ板を置いていましたから。


( ちなみにマンションの管理人さん曰く、はじめてのケースとのことでした。)
b0367250_20073958.jpg

窓ガラスが修復するまで、当分はシャッターを下ろしながらの対応となります。


これも意味が有ってのこと。



『 いよいよ来たな。 』

窓ガラスにいずれ何かが来る気配の予感が以前からありましたので、ある意味的中した出来事でした。



それにしても怪我人ゼロで本当に良かったです。
御守りくださり感謝申し上げます。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-10 20:50

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






「 何かは分からないけれども、あまり良い感じがしない。 」

b0367250_11173431.jpg

この感覚を何処まで自分のアンテナとして受け止められるか。
自分の予感を何処まで自分の感覚とし、活かせるのか。





では、一つの例をあげます。

約6年前に私と娘2人の3人で私のもう一つの母国でもあるベトナム・ホーチミン市へ帰った時のこと。
娘たちにもおばあちゃんの故郷・ベトナムを感じてもらいたくて行って来た時の話しです。
b0367250_11173583.jpg

ベトナムに帰ると何故か恒例行事のごとく、ブンタオへ海水浴へ連れて行ってもらいます。

この時も娘たちにも喜んでもらえるだろうと思いきや、何故か長女だけが浮かぬ顔をしていました。

〜 今思えば、何かを予感めいていたのでしょうね 〜
方や私は海を見れば気分も晴れるだろうとその時は恥ずかしながらも安易に考えていました。


現地に着き、義姉手づくりのバンミーを頬張りながら、海岸で遊ぶ様子を遠目で見ていました。


すると。

長女が巨大クラゲに刺された!と子ども達が騒ぎながら陸に戻って来ました。

大慌てて応急処置。

刺された箇所は見る見るうちに赤く腫れ上がり、クラゲの大きさを改めて痛感。

( ちなみにベトナムではライムを塗って殺菌するのが方法らしく、義姉が一生懸命に対応してくれました。 )

周りの方の話しを聞くと、どうやらこの時は地元の人たちで地引き網で魚を捕っていたらしく、気付かないうちにその地引き網の中で子ども達が遊んでいたということが後から分かりました。



まさに『 何か 』は分からずとも、長女なりに『 嫌な予感 』をキャッチしていたことに繋がります。

b0367250_11173717.jpg


それから約3年程、なかなか赤みが取れずにいた長女の太ももを見てはあの時の自分の判断の甘さを自分自身に責めたものです。

今でこそは様々な皮膚科やクリームのお陰もあって傷痕は消えましたが、あの時のエピソードは一生私の教訓ともなりました。




日常の中でも時折りあるはず。




何か予感めいた時は、理屈を並べ立てる前に素直に『 嫌な予感がするなら避けよう。 』と、自分の受け取ったアンテナを信じ、自ら感じとった感覚に耳を傾けてみることも大事に感じます。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-09 21:25

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






朝一番に塩風呂に入りお清めしてから「 お薬師さんの手づくり市 」へ。
( 曜日に関係なく、毎月8日に薬師堂に市がたつこちらの手づくり市も地下鉄東西線が開通したこともあり、より一層に行きやすくなった私の大好きなイベントの一つです。 )



先ずは『 かま志ん蒲鉾店 』三代目・半澤さん発見!
b0367250_02210401.jpg

大人気、おにかまをゲット。
なんとか間に合いました。
( 半澤さんは実に不思議な感覚の持ち主です。 )
ありがとうございます!


b0367250_02210457.jpg

今日は肌寒さもあったからなのか全体的に客足が伸び悩んでる様子でもありました。



『 パン工房ゆがふ 』の手づくりパンもなんとか手にし、参拝もして参りました。
b0367250_02210585.jpg

今日は珍しく準胝観音堂へも足を運んでみました。
b0367250_02210633.jpg

誰も居ない中、ごあいさつをさせて頂きました。



ちなみにこちらは松尾芭蕉句碑。
b0367250_02210737.jpg

元禄2年(1689年)仙台を訪れた際に薬師堂を参拝したと『奥の細道』に書かれているとのことです。
( 陸奥國分寺界隈は万葉の昔から「宮城野の木ノ下」と歌枕に詠まれる土地で、多くの歌人・俳人が訪れている地としても知られております。)



b0367250_02210819.jpg

速足で全てを見終えたので、今からNina Stone Clinic に戻って組み替えの方の対応を致します!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-08 21:00

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






今日は大好きなRoseさんからのお誘いもあり、急遽ではありますが集まれるメンバーでのお茶会となりました。




と、その前に腹ごしらえを。
b0367250_01543565.jpg

やはりスープカリーは大好きなメニュー。
慌てて食し、待ち合わせの場所へ行くと既にRoseさんがお待ちでした。



話しってなんだろう?
先ずは聞いてからにしょう。

他の方々より早めに待ち合わせ様々な話しをRoseさんと二人きりで話していたところ、またまた不思議な出来事が。



実は二人とも、来る前まで身体に変化があったことが判明。
私に要因があるのか。
Roseさんに要因があるのか。
はたまた二人が会うことに何か都合が悪いものがあるのか。
その部分を私は私で、RoseさんはRoseさんで感じていたようでした。


そして話の途中で、Roseさんが「生まれて来る赤ちゃんは希望の光…」と言った直後に、赤ちゃんの大きな泣き声がホテルのラウンジカフェに響き渡ったことには驚きを隠せませんでした。
辺りを見渡しても赤ちゃんはいませんし、静かに音楽が流れているようなカフェにもかかわらず、こうして外からの声が空間いっぱいにあんなに響いて来るのは大変珍しくなんのシンクロなのかな~とRoseさんと顔を見合わせた次第でした。



その後、寿美子さん、友美さん、ちゆきさんと合流。
それまでの経緯を話しをさせて頂きました。


その時の記念写真です。
b0367250_01543606.jpg

今日も濃縮な時間でしたね!



そして。
いつも写真撮影となりますと、必ずと言って過言が無いほど緊張顔になってしまうRoseさんとツーショット。
b0367250_01543659.jpg

b0367250_01543792.jpg

b0367250_01543897.jpg

b0367250_01543965.jpg

b0367250_01544029.jpg

b0367250_01544106.jpg

b0367250_01544299.jpg



まぁ、結果として。

撮りすぎてどの写真が一番自然な笑顔なのかが分からなくなってしまいましたが、これもまた楽しい思い出です!
感謝申し上げます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-07 20:25

【 2016 古宿祭 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






朝からゾロ目ナンバーの乗用車にメッセージを頂きました。
まるで背中を押してくれてるかのよう。
感謝しかありません。





今日は地域行事として新田( しんでん )の『 古宿祭 』へ夫婦で参加させて頂きました。
こちらはかれこれ30年以上も続いて来たお祭りでもあります。

当時はお寺も無く神社も無い。
何か商用施設になる場も無い。
せめて子供たちに何か楽しみを味わってもらいたいという当時のPTAをされてる方から始まったお祭りとも聞きました。

まさに想いの込められた地域のコミュニケーションの場。
古宿有志会の方々の想いの詰まった古宿祭をまるで祝うかのような晴天の下でいよいよスタートです!
b0367250_09092394.jpg

皆さん生き生きしてます!




私は急遽、フリーマーケットのブースのお手伝いを。
b0367250_09092440.jpg

夫。
張り切ってMCを。

MCと分かりやすいように、前掛けやタスキを。
タオルでねじり鉢巻といったスタイル。
b0367250_09092518.jpg


…私には出来ない夫ならではのスタイル。

b0367250_09092547.jpg

夫、各コーナーの紹介に熱が入ります。
本当に伝えることが大好きな夫です。




仙台初のアフリカン太鼓チーム
★ POLE POLE ★ ぽれぽれ
b0367250_09092611.jpg

こちらのバンドのネーミングの由来は「ぽれぽれ(pole pole) =のんびり・ゆっくり」なのだそう。

今までアフリカンダンスに滅多に触れることが無かったからなのか、本当に新鮮な時間でした。
夫も魅入っていた様子。

会場にアフリカンリズムが軽快に響き渡りました。




さあ!
ラストは皆さんお楽しみの抽選会!
b0367250_09092731.jpg



一等の自転車は誰の手に!
b0367250_09092805.jpg

当たった方、おめでとうございます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-06 21:40

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






本日、関レーコファッションショー秋冬コレクションが行われ、人生初のモデル体験をさせて頂きました。
b0367250_23203351.jpg

とても華やぎのある別世界なショーに仲間入り出来て大変光栄に思います。
b0367250_23203508.jpg

こちらのコーディネートは大のお気に入りです。
b0367250_23203582.jpg

レーコさん、スタイリストのHiromiさん、本当にありがとうございました!




十色風花のライブも素晴らしいものでした。
b0367250_23203787.jpg

歌はやはり人を癒しますね。




追伸。
HiromiさんのNina Stoneの水晶がまるでアンテナのようにレース部分から突き出てるのを見ては大爆笑!
b0367250_23203843.jpg

今回もお声がけくださりありがとうございます!





本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-05 23:05

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






虚空蔵堂大満寺内にある八角堂には十二支の守本尊が奉安されております。





子年と12月生まれの人。
b0367250_16322224.jpg

◇ 千手観音菩薩
( せんじゅかんぜおんぼさつ )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/千手観音
《 御真言 》
オン、バ、ザラ、ダ、ラマ、キリーク、ソワカ



丑・寅と1・2月生まれの人。
b0367250_16322369.jpg

◇ 虚空蔵菩薩
( こくぞうぼさつ )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/虚空蔵菩薩
《 御真言 》
オン、バ、ザラ、アラ、タンノー、オン、タラーク、ソワカ



卯年と3月生まれの人。
b0367250_16322461.jpg

◇ 文殊菩薩
( もんじゅぼさつ )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/文殊菩薩
《 御真言 》
オン、ア、ラ、ハ、シャノー



辰・巳年と4月生まれの人。
b0367250_16322524.jpg

◇ 普賢菩薩
( ふげんぼさつ )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/普賢菩薩
《 御真言 》
オン、サンマ、カ、サト、バン



午年と6月生まれの人。
b0367250_16322585.jpg

◇ 勢至菩薩
( せいしぼさつ )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/勢至菩薩
《 御真言 》
オン、サンザン、ザンサク、ソワカ



未・申年と7・8月生まれの人。
b0367250_16322626.jpg

◇ 大日如来
( だいにちにょらい )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/大日如来
《 御真言 》
オン、バ、ザラ、ダ、ト、バン



酉年と9月生まれの人。
b0367250_16322771.jpg

◇ 不動明王
( ふどうみょうおう )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/不動明王
《 御真言 》
ナウ、マク、サ、マンダ、バ、ザラ、ダン、カン



亥・戌年と10月生まれの人。
b0367250_16322874.jpg

◇ 阿弥陀如来( あみだにょらい )
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/阿弥陀如来
《 御真言 》
オン、ア、ミリ、タ、テイ、ゼイ、カ、ラ、ウン




b0367250_16322920.jpg

ご家族や友人と共に出掛け、ご自身の守護仏をお参りされてみるのも何かの気付きに繋がるかと思います。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-04 21:15

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






『 文化の日 』でもある今日は朝早くから町内会行事のお手伝いへ。
b0367250_15191018.jpg

『 レクリエーション&芋煮会 』という内容でしたので、芋煮の準備から。




夫婦では初参加と言うこともあり、少々緊張もありましたが直ぐに溶け込むことが出来ました。
b0367250_15191153.jpg

天候にも恵まれ、綱引きやパン食い競争、ビンゴ大会などで会場は賑わいを見せておりました。



出来上がった芋煮も大好評!
皆さんに喜んで頂けました!



町内会行事ともなりますと、まさに老若男女な顔触れでの参加なんですよね。
昨今はお隣さんすらも交流を持たない方も少なくない中、こうした形での繋がりはいつまでも大事にして行かなければならないと感じます。


世代を超えた交流の場、顔の見える地域のコミュニケーションの場こそが町内会にあると個人的に思います。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-03 21:50

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






いつも気がつくとあっという間に夕方を過ぎてしまう私の仕事の一番の理解者でもある夫。

b0367250_14525827.jpg





帰宅すると白米を炊いてくれます。
おかずも用意してくれます。

煮物も。
b0367250_14525900.jpg

炒め物も。
b0367250_12525135.jpg


甘酒も絶品です。
b0367250_12043821.jpg





私が集中してNina Stone を紡げるのも、夫の協力があってこそ。


心から感謝です!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-02 18:35

【 蕁麻疹 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です。






実は今年の6月頃から、首筋の辺りに蕁麻疹が出るようになりました。

はじめの頃はそれほど広がりも無く少しの範囲だったのが、最近になってかなり目立つようになって来ました。




そういう時はなるべくお香を焚きます。
b0367250_14361698.jpg

もちろん少しでもクリアにする為です。





それにしても今回の蕁麻疹は派手め。
b0367250_14361774.jpg

( あまりの広さに驚きました。 )
b0367250_14361807.jpg

反対側はこのような感じに。



日々、生きた石を紡がせていただいておりますが…このような現象が起きるのは決まって生きている方々の情念や一族にまつわる何かに反応をした時。

いずれはクリアにしていかないとならない課題に直面させて頂いた時にです。



Nina Stone Clinic ではその部分をあえて『 石 』で整えさせて頂いております。

本日も納得のいく組み替えをさせて頂き感謝申し上げます。



私自身、もっともっと強化せねばと感じる日々です。






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2016-11-01 20:20