<   2017年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






本日が最終日


今日もしっかりと
『 子安稲荷神社 』へ参拝
b0367250_03570807.jpg

「 お世話になりました! 」
「 仙台に帰ります! 」



b0367250_03570867.jpg

少々、淋しいような


さて、長距離バスで帰ります^_^
b0367250_03570944.jpg

すると長女がお見送りに!
「 ありがとう! 」



長距離バスでの醍醐味
b0367250_03571032.jpg

それは…

トイレ休憩によるサービスエリアでのひととき
地域のお土産コーナー巡りが唯一の楽しみ




さあ!
b0367250_03571099.jpg

いざ、夫の待つ仙台へ!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-31 22:22 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日は気になっていた個展へ


と、先日と同様に先ずは近所にあります
『 子安稲荷神社 』へ参拝
b0367250_00292394.jpg

「 ありがとうございます! 」
「 行って参ります! 」




せっかくなので私の大好きな金王八幡宮へもご挨拶に行くことに
b0367250_02261168.jpg

こちらにあります“ 金王桜 ”は唯一、私自身がたじろぐこと無く触れることが出来る木です

一枝に一重と八重の花が咲く長州緋桜という珍しい桜で、江戸三名桜の一つと称えられ、現在まで受け継がれてもおります


触れる、と言うよりは
触れさせて頂いてる

そう感じさせる名桜です





『 根津美術館 』
b0367250_02335455.jpg

「 高麗仏画 ー香りたつ装飾美― 」


こちらは11-14世紀に朝鮮半島を統一した最初の王朝、高麗は仏教を国の支柱と考え、類いまれなる仏教文化を築いた高麗仏画の名品たち

これらが一堂に集められ、東京で初めて開催する展覧会でもあります



まさに優美たる名品ばかりでした



根津美術館のもう一つの魅力はその広大な日本庭園です
b0367250_03105199.jpg

17,000㎡にもおよぶ庭園内には、なんと4棟もの茶室も

b0367250_03105253.jpg

都会の真ん中であるという周囲の喧騒を感じることもなく、ゆったり散策できました

b0367250_03105379.jpg


もちろん敷地内には素晴らしい地場が
b0367250_03214468.jpg

有り難い瞬間です





『 乃木神社 』

こちらは明治時代に活躍した軍人であり明治天皇の崩御の際に殉死した乃木希典(のぎ まれすけ)を祀った神社でもあります
b0367250_03105360.jpg

七五三でしょうか?
おめでとうございます^_^



〜 さざれ石 〜
b0367250_03105408.jpg

君が代の歌詞に出てくる石として有名でありますが、地質学的には石灰岩が分かれて後にくっ付いたとされる凝灰角礫岩で他の火山地域でも見れるものでもあります



「さざれ石の 巌となりて」

「小さな石が大きな石になって」

《 長い時間をかけてという意 》



「 貴方様、1000年でもいつまでも、小さな石が大きくなって、更に苔が生えるまで生きてください 」

先人方はどのような思いで国歌を創り上げたのだろう…





『 LESLIE KEE PHOTO EXHIBITION
MODE / MUSE 』
b0367250_03214528.jpg

偶然にも写真家レスリー・キーが捉え続けたモード、そして12の女神たちにも会えました

《 東京、パリ、ニューヨーク、そしてアジア各国を舞台に活躍するフォトグラファー、レスリー・キー 》

台湾版『VOGUE』で17年間にわたって撮影した作品を初めて展示されておりました


こちらの素晴らしさは後日詳しくアップ致しますね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-30 23:00 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日はとにかく歩きました
いろいろな場所へ



《 銀座 》
b0367250_23562943.jpg

『 草場一壽陶彩画展・春 』

草場氏とは二度目でしたが、少しばかりご挨拶を交わし、国によっては龍の爪の本数に違いがある等を大変興味深く聞かせてくださいました





ランチはこちらのインド料理をチョイス
『 アナム・本格印度料理 』にて
b0367250_23563081.jpg

店内に飾られていたこちらのランプシェードが見事なものでした





《 東新橋 》
b0367250_23563051.jpg

『 日比谷神社 』

参拝をしてから、御朱印を頂きました
なかなか個性的な御朱印でした





《 新橋 》
b0367250_23563116.jpg

『 塩竈公園・塩竈神社 』

〜 塩釜公園の沿革・案内板より 〜

江戸時代、この公園の場所は、仙台藩主伊達家の中屋敷内にあり、鹽竈(しおがま)神社の境内になっていました。
この神社は、はじめ元禄八年(1695年)に今の東新橋にあった伊達家上屋敷内に、領地の鹽竈神社本社から分霊を迎えて祀(まつ)られていたものが、安政三年(1856年)に移転され、邸内社として私に祀っていました。その後一般の人々にも参拝を許し、本社に同じく安産の神様として信仰を受けました。
明治になり、大名屋敷がなくなってからも神社は存続しましたが、大正12年の関東大震災の後、災害時の避難場所の確保と町民の安息や子供の遊び場もかねて、昭和5年に東京で唯一の町立鹽竈公園として開園しました。
その後昭和46年、港区が区立塩釜公園として整備しましたが、敷地拡張に伴い、この度、全面改造を行いました。

昭和59年12月

東京都港区





《 芝公園 》
b0367250_23563200.jpg

『 増上寺 』

空を見上げると、まるで龍が舞い降りて来たかのような雲が眼の前に現れて来ました

ほんの僅か数分の出来事でしたが
しばし空を見上げて見守り続けました



b0367250_23563294.jpg

『 一筆写経 』

増上寺にて参拝して来た時に一筆写経をして参りました

御朱印ですが、こちらの一筆写経 「南無阿弥陀仏」を写経しますと納経の証として、書き置きの御朱印が頂けます
文字をなぞるだけとなってはおりますが、やはり緊張しました
無事、書き終えてから提出し、御朱印をいただきました

大変有り難い貴重な体験でした



b0367250_23563329.jpg

『 徳川将軍家墓所 内部 』

戦前、旧徳川将軍家霊廟は御霊屋とも呼ばれ、当時の増上寺大殿の南北に建ち並んでいました
しかし、昭和20年の空襲で大半が焼失し、その後現在地に改葬
こちらには徳川家の六人の将軍(二代秀忠、六代家宣、九代家重、十二代家慶、十四代家茂)と皇女和宮様をはじめ、各公の正室、側室、子女多数が埋葬されております



b0367250_23563450.jpg

『 増上寺宝物展示室 』

英国ロイヤルコレクション所蔵の「 台徳院殿霊廟模型 」が展示されております





《 渋谷 》
b0367250_23563426.jpg

『 みきじろう整体 』

みきじろうさんにお世話になり始めたのですが、今回で2回目の施術となります

タマラさんのブログ『 あかね雲 』で度々登場するみきじろうさん
きっかけはそこからでした

今回の体感は何よりも左鼻の通り道がズンズンブチュ!っとなったこと
次回はどんな体感をするのかが今からとても楽しみでなりません

みきじろうさん、ありがとうございました!





《 恵比寿 》
b0367250_23563567.jpg

『 Power Stone Bar GARDEN 』

ようやくお会いすることが出来て光栄です^_^
桑原さんご本人に作って頂いたカクテルも大変美味しゅうございました

次回は改めて石のお話しをしたいです!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-29 22:33 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日は急遽、埼玉県飯能市にあります
『 クライミングジム サムレットハイ 』
へ向かうことにしました



と、その前に近所にあります
『 子安稲荷神社 』へ参拝
b0367250_20114629.jpg

「 いつも長女がお世話になっております 」

ありがとうございます!
いつも“ 有り難い ”と言う“ 思い ”のみ
シンプルに、を毎回
これを私自身の鉄則と心掛けております




さあ、いざ
東飯能駅へ!
b0367250_20114616.jpg

『 いつも二女がお世話になっております! 』
と御礼も兼ねてミツさんをサプライズで驚かすぞ、と意気込んだものの…



敢え無く撃沈


よかったのか悪かったのか

駅口から出て
道路を横断するタイミングで
ミツさん、何故か外に出て来ました

ある意味、物凄くタイムリーな瞬間
b0367250_20114741.jpg


もはや、笑うしかありません
b0367250_20114857.jpg

あっさりとバレてしまいました

改めまして…
『 いつも二女がお世話になっております! 』

( ちなみにミツさんとは同じ年です )



いろいろな話しをしながら
何故か視せられた二女とミツさんの前世


そこにはまさかの繋がりが…
b0367250_20114906.jpg

…その内容は何とも言えないものでした


しばし絶句

もちろん、その場で
ミツさんにも伝えました、が



改めて必要な繋がりは
時空を超えて再び姿形を変えて
繋がりを持つものなんだと教えられました


b0367250_20114951.jpg

また、お会い致しましょうね!

二女との繋がりの深さを改めて実感
今世に置いて、お会い出来ましたこと
深く感謝申し上げます




さて、お江戸に戻り
次なる場所へ



移動途中に目に付いたのが
b0367250_21224646.jpg

こちらの花屋さん


桜の鉢を片手にお店へ
b0367250_21224688.jpg

『 会員制gaybar西麻布OJIVA 』



大好きなケインさんと翼ママ

この日も素晴らしい出会いと
素敵な時間を共に過ごさせて頂きました
b0367250_21224740.jpg

皆、一人一人ナンバーワンでは無く
オンリーワンで強豪な方々ばかりです


桜の花も
b0367250_21224726.jpg

無事、開花してよかったです^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-28 22:20 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日は毎月恒例の『 日南の会 』でございます

【 日南の会・弥生 昼食会 & 神社巡り & 夜会 in Tokyo 】
b0367250_17301370.jpg

〜 毎月27日は「 日南=にな=27 」にちなんで『 日南の会 』を開催中 〜


今回の会場は、黄檗普茶料理の禅の心を大切にした日本の食文化を代表する精進料理『 梵 』

こちらでは独自の料理法にて調理し、医食同源、ベジタリアンの方にもお勧めな空間です

さまざまなタイプの個室を備えた店内ですので、ちょっとした会食にもお薦めな場所




実は参加者の一人でもありますYさんと朝から偶然にも池袋駅ホームにてバッタリ!
b0367250_18034600.jpg

おかげで迷う事も無くスムーズにこちらの会場へ一緒に向かうことが出来ました!
Yさんも私もさすがにこれには驚きましたね…



素晴らしいスタートです!
幸先の良さを感じました!




全員が揃ったところで、今回は精進料理を丁寧に頂くことから始めました
b0367250_17301448.jpg

新月を前に少しでも身体に負担の掛からないモノを口にしたかったからです



自分の為に自分に丁寧である大切さをお話しさせて頂きましたが、何よりも素晴らしい空間・お持て成し・手の込んだ精進料理を頂くことが出来たことに終始感動しました!
b0367250_17301498.jpg

本当にこの上なく素晴らしい空間でもありましたので、次回からはちょくちょくこちらでお世話になりたいと思います

大変大変美味しゅうございました!



もちろん Nina Stone たちもプチ同窓会
b0367250_18034701.jpg

きっと互いに持ち主のことを言い合ってることでしょうね^_^


〜 実は日南の会のもう一つの趣旨はこの生きた石たちの同窓会でもあります〜




さて、『 神社巡り 』では皆で上野近辺を散策


入谷鬼子母神(真源寺)
b0367250_17301504.jpg

参拝中にこちらでも面白い体感がありました
やはり五感は大切ですね!




移動中は五感を働かせながら、まるで遠足のように楽しみながら次ぎなる目的地へ
b0367250_17301678.jpg

雨もすっかり上がって、楽しく移動する一行です




上野公園では桜を愛でながら、思い思いにお過ごし頂けたと思います
b0367250_17301729.jpg

枝垂れ桜をバックに
桜を愛でながら心安らぐひと時を共に




摩利支天 (徳大寺)
b0367250_17301777.jpg

この時には偶然にも、高層ビルのガラス戸に反射した太陽の光を皆で浴び、かなりはしゃいで過ごしました




夜は『 タマラ式自習塾 』へ
b0367250_18034768.jpg

親愛なるタマラさんとの再会はいつもいつも励みになります


キャー!
かなり髪型がボッサボサな私
それでも嬉しい再会です




その後の『 夜会 』では美味しい中華を食べに行きました



今回は初めてお会いする方や、久方ぶりの再会等、改めてこの会を続ける意味と大切さを実感致しました

これからも生きていく上での羅針盤ともなります Nina Stone を紡がせて頂けたらと思います
この度の皆さまのご参加、誠にありがとうございました!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-27 23:30 | 日南の会

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日は千葉・成田市へ
b0367250_14191233.jpg

成田空港へはよく行ったものですが、
こうして改めて街を散策するのは初めてです




案内してくださったのはMihoさん!
いつも素晴らしいご縁を頂いております




いざ『 成田山新勝寺 』へ!
〈 天慶3年( 940 )、宇多天皇の孫にあたる寛朝[かんちょう]大僧正により開山された、真言宗智山派の大本山 〉



雨の中ではありましたが
大地にとっては恵みの雨です
b0367250_15004408.jpg

Mihoさんとのプチ旅行は初めてのこと



あくまでも“ 私 ”の感覚ではありますが
日頃から感じている地場についてをお話ししました


《 パワースポット 》と言われている場所が多く存在する昨今ではありますが、どのような思いでその空間に皆さまは出掛けられてるのでしょうか?


“ エネルギーを欲しさに行く ”
のと
“ エネルギーを充電させて頂くのに伺う ”
の違いに気づいて頂けたでしょうか

この小さいようで大きな違いに
どれくらいの方が意識されてるのでしょうか




私にとっては
そう滅多に来れない場所でもありますので
b0367250_15004543.jpg

御朱印を頂くことにしました


全部で六ヶ所とありましたが
時間が時間でしたので、
・大本堂
・光明堂
・平和大塔( 不動明王の御朱印 )
・平和大塔( 薬師如来の御朱印 )
と四ヶ所ほど巡らせて頂きました


※ 実は光明堂では、それはそれは楽しいやり取りを書き手の方とさせて頂いております
詳しく知りたい方は直接、私に聞いてみてくださいね^_^





お腹が空きましたのでランチはこちらで

成田山はうなぎが有名です
たくさんのうなぎ屋がある中で何故こちらにしたのかは…
b0367250_16252785.jpg

呼び込みの女性の波動に惹かれてのチョイスでした

感覚が惹かれる理由も後に理解しました
こちらの女性の人柄に惹かれたのだと思います
シンプルに慣れなさそうに呼び込みをされていた御姿に自然と目が行ってしまいました

〜 お店はいつもこのように、その時の感覚で選んでおります 〜





さて、ここからはOさん御一家との移動
食後に合流し、次なる場所へ





『 香取神宮 』へ到着!

ここは全国約400社の香取神社の総本社でもあり、鹿島神宮・息栖神社とともに東国三社の一社でもあります
b0367250_16252852.jpg

雨もだいぶ小降りになりました
晴れ男・晴れ女は誰かしら?



途中には池がありましたが
b0367250_16252933.jpg

珍しい柄の白色の鯉が真っ直ぐに泳いで来ました
嬉しい反応に一同で嬉しくなりました




重要文化財の本殿
b0367250_16252936.jpg

元禄13 年(1700 年)に、徳川幕府の手によって造営されたのだそう

雨で濡れてしまったのも手伝ってなのか空間の黒さが、より一層に引き立って観えました

( 意外にもとても親近感が湧く感覚がありましたが、この感覚は何処から来てるものなのでしょうか? )



せっかくですので宝物館( ほうもつかん )へも
b0367250_16253091.jpg

こちらには国宝の海獣葡萄鏡など様々な美術品が展示されております



『 大和心 』
b0367250_16253101.jpg

安倍晋三( 総理 )氏の石碑

〜 皇室の祖先神、大和平定に功績のある神様を御祭神とする神社を神宮と呼びます 〜




こちらには要石( かなめいし )の存在もあるようなので、また改めて参りたいと思います

[ 要石とは、地上に出ている石はほんの一部であって、実は地中深くまで伸び、地震を起こすと言われている大ナマズを鹿島、香取の2つの石で押さえ込んでいるという言い伝えのある石のこと ]





ディナーは南インド料理をチョイス
b0367250_16253264.jpg

八千代市勝田台にある南インド料理のミールス専門店にて
b0367250_16253226.jpg

ミールスは全体を混ぜて食べると美味しいとのことでしたので、それぞれで思い思いの食べ方で頂きました

美味しゅうございました!




さて、時間も時間でしたので
b0367250_16253396.jpg

最寄駅でもあります勝田台駅まで送って頂きました



Mihoさんのお心遣いにはいつも有り難い気持ちでおります


また、笑顔でお会い致しましょうね!
本日は大変お世話になりました!
ありがとうございました!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-26 23:35 | 旅日記

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






久方ぶりの御江戸



ちなみに本日のメインはこちら

b0367250_12561844.jpg

『 癒しフェア in 神楽坂 vol.2 』


私にとっては初参加と初出店
b0367250_13002574.jpg

出店者の皆さまとも「 はじめまして 」

ある意味で、アウェイな環境の中での
チャレンジでもありましたが
b0367250_13300479.jpg

ご覧のように出店者の皆さま
とても気さくな方ばかりでした





( タロットカードを一旦は新調しようか、とも考えましたが…やはり馴染みのあるこちらの27年物のタロットカードのみでやって行きたいと思います )

スプレッドは完全オリジナルです
b0367250_13145574.jpg

そこにプラスアルファとして53種類の石たちから7種類を選んで頂き、配置して頂くという Nina Stone Clinic 流タロットカードを考案致しました



とことんガチンコで視ていきますね
b0367250_13145577.jpg

スタート直後のちょっと緊張気味な表情も



一旦、スイッチが入りますと…
( さすが、こちらはプロのカメラマンが撮影してくださっただけあります )
b0367250_13145693.jpg

とにかく伝えられるものは全て伝えたい!



もちろん
最終的に選ぶのは己にあります


運命は最終的に
自らが選んで来た事で
構成されて行きますから、ね


少しでもこれからも生きて行く上での“ ヒント ”になれば、ですから



本日頂いた様々な新たなご縁
b0367250_13300541.jpg

心より感謝申し上げます




本日頂いた様々な新たな繋がり
b0367250_13300671.jpg

大切にして行きたいと感じております



次回はどのような流れの中で出店させて頂けるのかを既に考えている私でございます






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-25 22:35 | 旅日記

【 春の甲子園 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






いよいよ、本日は高校野球春のセンバツ21世紀枠で選ばれた総勢10人の「岩手県立不来方高校」の試合です



試合開始は14時!
b0367250_01484172.jpg


頑張れ!
不来方!




ちなみにこちらのTシャツは27年前に私がデザインしたものです^_^
b0367250_01484178.jpg



3期生として英文科に入学しましたが、当時は応援団こそはあったものの、何故か花形とも言えるチアリーダーが無いことに気付き、顧問の先生に相談しました
そこである程度の署名活動とチアリーダーとしての人員の確保が出来れば認可するという約束のもとで動きました

一人からのスタートではありましたが、最終的にはMax17名まで集め、予算が少ない中で自分達で一つ一つ、ポンポン作りをし、Tシャツはデザインオーダー
下は白のテニススコート、紺のブルマーというスタイルに決め、振付けも全て考案
( 勉強以上に頑張りました )




今でも大事に保管してるこちらのTシャツ
b0367250_01484276.jpg

時代を感じますね




この時に決めた黄色のベースカラーは今でも形を変えながらも引き継がれております
b0367250_01484341.jpg

私が考案した振付けは何処までその形を残してるのだろう
いつか母校に行き、後輩たちのチアリーダー姿を観てみたいものです





PS. それにしてもこの頃から『 王冠 』マークが大好きだったんだなと実感
私の名刺にも『 王冠 』マークが入っていますからね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-24 21:40

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






アートに触れると言うことは
相手の感性に触れることでもあります

b0367250_01273565.jpg

彫刻家・山中 環さんのところへは、時間を見つけては会いに行きたくなる作家さんの一人です


同じ『 石 』を扱う者同士ではありますが、何よりも視てる感性にいつも話が盛り上がります


今回もしばし、会話を楽しみました




帰りはふと気になって立ち寄った藤崎の催事フロア



そこには偶然の再会もありました
b0367250_01273541.jpg

再会とは言ってもご本人とは会えませんでしたが、2代目の息子さんとチラッと話しをさせて頂きました
b0367250_01273635.jpg


【 長山工芸 】
平安時代からの伝統を誇る 「 組 子 」の技法を応 用した長山工芸のオリジナル組子細工

〜 南部細目組紋様細工 〜

自然からの風や光を取り入れるための組子を、立体的で美しい紋様にアレンジされております

b0367250_01273731.jpg

父が生前によくやり取りをさせて頂いていたのが、こちらの初代でもあります


今も現役で御活躍されてる様子



まるで一気にタイムスリップしたかのようなひと時を過ごしました

やはり、父を御存知頂いてる方々との再会は感激もひとしおに感じるものですね^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-23 21:00

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です





小春日和の中
b0367250_00565461.jpg

『 ギャラリースペースZen 』にて春を感じさせる One day イベントが開催されました!




《 へんぷ麻衣装展示会 》
b0367250_00565500.jpg

〜 デザイナー:河本華賀美 〜


《 ヘンプのドリームキャッチャー作り 》
b0367250_00565548.jpg

〜 講師:樋口佐枝子 〜


《 チャクラCOLOR グループワークショップ 》
b0367250_00565510.jpg

〜 講師:千葉ひろみ 〜


《 パン工房ゆがふ販売会 》
b0367250_00565678.jpg

〜 妹尾紀子 〜


《 写真撮影会 》
b0367250_00565648.jpg

〜 カメラマン : 笹本ちえこ 〜


《 お抹茶と和菓子 》
b0367250_00565649.jpg

〜 講師 : 佐々木友美 〜





そして、私は
《 タロットカードプチセッション 》
b0367250_00565752.jpg

完全オリジナルスプレッドで出店させて頂きました




様々なのエキスパートが一同に揃い
それぞれにしか出来ないワークショップを




嬉しい再会もありました^_^
b0367250_00565713.jpg

( 実は昔のバイト仲間です )
本当に本当に嬉しかったです!




タオとガイアのライアー二重奏
b0367250_00565837.jpg

いつの間にかプチ瞑想会に



イベントでの楽しみは…
そこでしか味わえない臨場感と
その時になってみないと分からないドキドキ感



本日、会場にお越しくださいましたご縁
これからも大切にして行きます


最後まで
ありがとうございました






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
by ninastone | 2017-03-22 22:15