杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






生きていれば93歳になります。



竹細工の職人として当時は常に第一線で活躍していた父
b0367250_11332975.jpg

昔ながらの竹細工にデザインを取り込んだ第一人者でもあります
b0367250_11333033.jpg

どんな苦境にあってもチャレンジ精神と冒険心を忘れずにいた父の背中を見ながら育ちました
今の私が在るのも父のおかげです!



Thank you Dad for everything!
b0367250_11333103.jpg

父さん、本当に本当にありがとう!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-18 20:55

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






Happy Happy Birthday !
b0367250_11300950.jpg

^_^

常に現場!を信条に、雨にも負けず、風にも負けず勢力的な活動にますますのご発展をお祈りします

これからも夏の暑さにも冬の寒さにも負けず、健康第一、体に気をつけてあまり無理せず“ 夫婦二人三脚 ”で頑張っていきましょうね!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-17 21:50

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日はいろいろな確認が出来ればと思い、タマラさんにお時間を頂きました



上野駅に到着すると
b0367250_11223818.jpg

ん?
恐竜?
( 大きさが伝わればと記念のツーショット )

どうやら福井県の伝統工芸と観光資源を組み合わせた県のPRイベントで、来年春の北陸新幹線の金沢延伸開業を見据えて観光誘客が狙いなんだとか

〜 福井県勝山市で発掘された肉食獣脚類のフクイラプトルですが、さすが肉食なだけに歯がギザギザしておりますね 〜




タマラさんと合流し、様々な観点から話しをさせて頂きました

気付けばもうお昼過ぎ!
急遽、ランチを共にさせて頂くことに
b0367250_11223954.jpg

思えばこうしてタマラさんとお食事するのは今回が初めてかもしれません

前回は三人でしたから

今はもう私から卒業したAさんも交えてのランチが今ではとても懐かしく感じます





タマラエナジーのこと
文明のこと
前世のこと
地球のこと
b0367250_11223953.jpg

そして、Nina Stone のこと



いろいろと感じることの目線が手に取るように理解出来るからこそ、こうした時間は本当に掛け替えのない本物同士のひと時に感じております ^_^
b0367250_11224004.jpg

タマラさんとの次なる再会を楽しみにしております!
タマラさん!
お時間をくださりありがとうございました!





『 子安稲荷神社( こやすいなりじんじゃ )』へも御礼の参拝へ
b0367250_11224116.jpg

今回の御江戸の旅
大変お世話になりました





と、仙台に戻る前に、前仙台市議会議員の妻としての役割を果たさねばなりません


市議選の時にわざわざ仙台まで来て、弁士も務めて頂いた上田令子都議にお花を届けました
b0367250_11224129.jpg

今は互いに政党は違いますが、御礼の気持ちを贈りました


チョイスしたのはこちら
b0367250_11224238.jpg




上田さんは決起大会が行われているので、直接お会いする事はできませんでしたが、気持は伝わったかなと思います
( メッセージカードは私が代筆しました )





ただいま!
仙台!
b0367250_11255830.jpg


早速、夫と二人で養老乃瀧苦竹店へ

b0367250_11255942.jpg


お刺身大好きな私にとって嬉しいチョイス

b0367250_11255966.jpg


夫に感謝しながら、いただきます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-16 22:55

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日はゆっこさんと富士山へ向かいます
( ゆっこさん運転で連れて行ってくださいました )



今回はどんな出会いが待ち受けてるのか
行き当たりばったりな珍道中に見えても
実は後に繋がることも多かったりします



目指すは富士山五合目!



実は初の富士山です
b0367250_10180777.jpg

( 飛行機の上空からは何度も眺めたことは有りましたが… )



その前に参拝をさせて頂いたのがこちら
『 東口本宮冨士浅間神社(ひがしぐちほんぐうふじせんげんじんじゃ)』
b0367250_10180830.jpg

浅間神社の御祭神は木花開耶姫命( コノハナサクヤヒメ )にございます

浅間神社の総本山は静岡県にあります「富士山本宮浅間神社」ですが、富士山を囲むように浅間神社は幾つも点在しております




こちらの境内の何が一番よかったのか

…意外にも
境内脇の林の中の小道でしたが、そこには人工的に造られたと思われる“ 水路 ”があります

b0367250_10180995.jpg


私もゆっこさんも大興奮!
さすが、“ 水源 ”と言うキーワードには敏感な二人

b0367250_10180981.jpg


前世の名残りを感じながら“ 水 ”と触れ合う二人

b0367250_10181064.jpg


二人の表情を見れば一目瞭然 ^_^
本当に気持ちの良い“ 水路 ”との出会いは格別なものですから

b0367250_10181166.jpg


“ 水 ”はなるべくならば、流れる存在で在りたいもので、それはまさに“ 氣 ”と同じではないのかな、とも感じます

生きた“ 地場 ”には必ず生きた“ 氣 ”がございますから


そして“ 水路 ”をそのまま辿って行くとこちら『 信しげの滝 』という半人工の滝が流れ着きます
b0367250_10181136.jpg

富士山の湧水が集まって流れる精進川から引き込まれた水が、神社の境内の林の中の水路を通り、こちらに小さな滝となって流れ落ちるように構成されたのはある意味天晴れなもの

“ 水 ”は切っても切れないご縁ですから
ならば清らかな“ 水 ”を増やすべきにあるような
“ 水 ”のよどみは後に多方面にも行き渡りますから、ね




次に印象深かったのがこちら、通称
『 富士塚の狛犬 』
と称されております狛犬でした
b0367250_10462432.jpg

「 獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす 」
まさにライオンの子育てを思い出させます





〜 東口本宮冨士浅間神社ホームページより 〜

□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□
「 獅子の子落とし 」とは、生まれた我が子に厳しい試練を与え、這い上がれるか否か、その器量を試すことで一人前に育てることが出来るというものであり、この諺に倣ったものと伝えられております。
また、足の岩場は溶岩石で築かれたもので、富士講信仰の特徴の1つ「小さな富士山・富士塚」を模して造られたものであります。本物の富士塚には登山するための道があったり、頂上に神社が鎮座しております。
千尋の谷ほどに厳しい山・富士山という意味合いが込められているのかもしれません。
□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□


東口本宮冨士浅間神社は五感をフルに活用してみたくなる神社に思いました





さあ!
いざ、富士山五合目へ!

b0367250_10462551.jpg

…と。
雲の厚みで山頂は見れず



代わりに見せられたもの
それは陸上自衛隊の演習でした


陸上自衛隊 東富士演習場からの
爆破音
銃弾音
に二人は茫然…



〜 観光よりも現実を見よ 〜
そう言われた気分にも感じました



再び参ります!
b0367250_10462696.jpg

今回も様々な気付きをありがとうございました!



ゆっこさんとの遠出
次回はどんな珍道中になるのか
楽しみです


ゆっこさん、この度は大変お世話になりました!
またよろしくお願い致します!
次回も楽しみにしております!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-15 23:55

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






少し前からFacebookの記事を拝見し
気になっていたステーキ屋さん


リーンの施術でも御世話になっておりますSさんに連れて行って頂きました
b0367250_13580129.jpg

念願のステーキが目の前に!
ちなみにこちらは400gです


劇鬼MEGA( 400g×3 )
b0367250_13580126.jpg

多田さんの写真発見!

…いいなぁ…


いつかチャレンジしてみたいコースです
その時もまたSさんとご一緒出来ればと思います



大変美味しゅうございました ^_^
b0367250_13580297.jpg

また、参りたいと思います




場所を移動し上野公園へ




『 上野大仏 』
b0367250_00552063.jpg

顔だけが残されているのも戦争中に金属供出でお身体は持っていかれてしまった事からなのだそう
それにしても波乱な大仏だなと言うのが個人的な感想です


《 Wikipedia より 》ー□ー□ー□

寛永8年(1631年)、 越後村上藩主、堀直寄が戦死者慰霊のため漆喰の釈迦如来坐像を建立

正保4年(1647年)、 地震により倒壊

万治年間(1658年 - 1661年)、遊行僧浄雲が金銅像として再興。再興は明暦年間(1655年 - 1658年)説がある

元禄11年(1698年)、公弁が露座であった大仏に仏殿(覆堂)を建立

天保12年(1841年)、火災により大仏、仏殿が損傷する

天保14年(1843年)、堀直央の寄進により大仏を新鋳再建、仏殿を修復

安政2年(1855年)、安政大地震により、頭部が破損。再び堀直央の寄進により修復

明治8年(1875年)、上野恩賜公園の整備に際し仏殿を撤去。露座に戻る

大正12年(1923年)、関東大震災により頭部が落下。大破した頭部、解体撤去した胴部以下は寛永寺が保管するが、資金の目処が立たず再建計画は放棄される

昭和15年(1940年)、軍需金属資源として顔面部を除く頭部、胴部以下が供出され、消滅する

昭和42年(1967年)、関東大震災の50回忌にあたり、上野観光連盟が願主となり大仏再建を願う祈願塔を建立

昭和47年(1972年)、寛永寺に保管されていた顔面部をレリーフとして旧跡に安置

□ー□ー□ー□ー□ー□ー□ー□




『 上野東照宮 』
b0367250_01071921.jpg

全国に約130社現存する徳川家康を祀る神社のことを“ 東照宮 ”と言います



せっかくですので今回は拝観料を支払い、社殿を近くでみることにしました
b0367250_01110345.jpg

もはやお見事!の言葉に尽きます


社殿(国指定重要文化財)
b0367250_01110456.jpg


圧巻な佇まい

b0367250_01110420.jpg

何度も何度も観入ってしまいました
かなり御満悦な私



黄金に輝く門でもあります国指定重要文化財「 唐門 」前に出て、何気なく空を見上げてみると
b0367250_01222135.jpg

まるで天上界への階段のように見えます
不思議な感覚を覚えながらしばし魅入ってしまいました




『 癒しの手 SHIN 』
b0367250_01222274.jpg

前回に引き続いての2回目ですが、完全オリジナルなブレンドオイルの熱さは健在でした

申子さん、この度は大変お世話になりました!
またよろしくお願い致します!
次回も楽しみです!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-14 23:50

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






ずっと池袋駅周辺を通る度に気になっていた
『 RINGO 』
b0367250_07302935.jpg

夕方は特に帰り客で長蛇の列となっている焼きたてカスタードアップルパイ専門店
オープン以来行列が絶えないほどの評判

こちらのアップルパイは、サックサクのパイ生地を使用したあっさりとした味わい

納得です ^_^





さて、いつも親しくさせて頂いてるMihoさんとのランチの約束
最初の待ち合わせ場所は上野駅前の喫茶店



少し早めに着いたのでアイスコーヒーを一杯
b0367250_07303046.jpg

しばし、時を待ちます


程なくしてMihoさん登場
少しだけこちらで話しをし、ランチ場所へ移動
b0367250_07303155.jpg

なんてボリューミーな!
幸せの量です


こちらでも話しは大盛り上がり
b0367250_07303227.jpg

いつも沢山の気づきを頂いております

何よりも Nina Stone の意味と存在に深く理解してくださっていることに心強く感じております

次なる再会は7月27日( 木 )に御江戸にて開催予定の『 日南の会 』になるのでしょうか…




互いに励まし合い
“ 共に ”を合言葉にその場で御別れ




近くにベトナム料理店があればとてくてくと歩いた中で見つけたこちらのお店
b0367250_07303294.jpg

西日暮里駅近くにあるベトナム料理
“ 故郷レストラン 』



オーダーはもちろん大好きなフォーボー
b0367250_07303375.jpg

牛肉のフォーです


食後はこちらのベトナムのぜんざい・チェー
b0367250_07303472.jpg

そしてオーダーした後に気付きます
そう言えば、子どもの頃からスィーツがあまり得意では無かったことに

それなのに思わず食後のデザートとしてチョイス
そんな自分の行動に笑ってしまいました
b0367250_07303542.jpg

ベトナムが恋しい今日この頃です

b0367250_07303633.jpg


ちょっぴりホームシック気味なのかもしれません






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-13 23:50

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






神社への参拝の際

実は様々な観点で
愉しむように心掛けております



『 子安稲荷神社( こやすいなりじんじゃ )』
b0367250_02275274.jpg

長女の御礼も兼ねて
いつも以上に大きな声で

「 ありがとうございます! 」




次に向かったのは
『 戸越八幡神社( とごしはちまんじんじゃ )』
b0367250_02275240.jpg

参道は緑に覆われてとても涼しげです



境内には「 戸越の地名の起こり 」と題した記念碑がありました
b0367250_02275358.jpg

「江戸越しへ清水の上の成就庵ねがいの糸のとけぬ日はなし」という古歌が記されております



狛犬にはこちらのような注意の貼り紙が
b0367250_02275490.jpg

確かにカラスの鳴き声がしきりに聞こえては来ておりましたが、こちらの一文があるだけでその内訳が分かり、有り難い配慮を感じました



もう一つの配慮がこちら
b0367250_02275598.jpg

それは境内の中にセッティングされているまるでリゾート地をも思わせるソファセットがあったこと

もちろん天気の良い日に限るかと思いますが、何度見してしまった私



御朱印をお願いしますと、待っている間にお茶とお煎餅を頂けました
b0367250_02275582.jpg

あまりこのようなことがなかったので、正直驚きを隠せませんでした
b0367250_02275610.jpg

こちらのアングルですと、完全にリゾート地に見えませんか?



こちらの御朱印は、通常のものと季節限定のものがあります
b0367250_02275784.jpg

一番印象に残ったのがこちらの富士山
まだ、飛行機の上からでしか眺めたことがありません
いつか出掛けたい山の一つでもあります


こちらはなんとも6月らしいカエルの御朱印
b0367250_02275773.jpg

毎月このようにして数種類の御朱印があるため、中には戸越八幡神社専用の御朱印帳(もしくはノート)を用意される方がいらっしゃるんだとか


さし石( 力石 )
b0367250_02363676.jpg

この石に触れると病を防ぎ、健康になると云い伝えられているのだそう



戸越の商店街も面白そうでしたので、またいつか訪れたい地域の一つとなりました






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-12 23:50

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






『 NEW LIFE FESTA  2017/6/11開催 』
b0367250_23570264.jpg


今を生きる私達の、人生の質を高めライフスタイルを豊かにする!!!
「ひと・もの・こと」に出会える場所です
気持ちの良いエネルギーに満たされ、たくさんの笑顔が溢れる空間に是非お越し下さい





ちなみに Nina Stone Clinic にとって、初めての出展となりますがかなりドキドキ

どんな新たな出会いが待ち受けてるのかが楽しみです

b0367250_23570219.jpg


【 ブース紹介 】
ブース名:Nina Stone Clinic & にぃなのタロットカード
出展者名:柴田 日南
b0367250_23570352.jpg

【 出展内容 】
ベトナム王室の末裔として「石を本来の状態に戻す能力者」がチョイスした53種類の生きた石×タロットカード(オリジナルスプレッド)でリーディング
b0367250_23570340.jpg

【 メニュー 】
◆タロットカードリーディング20分/4000円 ~
( 10分毎延長プラス1,000円 )
◆魔除けストラップ5000円~10000円




今回は仙台チームも遊びに来てくださいました!
b0367250_23570438.jpg

本当に嬉しいの一言に尽きます!
あまり長くは話せませんでしたが、何かを感じて頂けたかなと思います




いつも家族ぐるみで親しくさせて頂いてるOmura家の皆さんもお越しくださいました!
b0367250_23570558.jpg


どうやら気になる子がちらほら、と ^_^
大変有り難い反応です

b0367250_23570667.jpg

またまた皆さんからの笑顔にたくさんのエネルギーを頂きました
ありがとうございました!




キネシオテーピングを使用したテクニックで、スポーツ愛好家、アスリートからも支持される施術家・畑中亮一先生がいつも大切に身に付けていらっしゃるペンダントヘッドのクリアリングもさせて頂きました!
b0367250_23570601.jpg

まだ、お会いするのは二度目ではありますが、なんとも言えない親近感を覚える存在の一人です

畑中先生、またいろいろとタイのお話しをお聞かせくださいね!




さて
皆さんお待ちかねのビンゴ大会でしたが…


見事、一等を一番乗りにゲット!
b0367250_23570770.jpg

( 一部の仙台チームは帰りの新幹線の時間の都合上、途中退席した為、その方々のビンゴカードが手元に残りました
その分も含めた上での一等でしたが、改めて仙台チームやるなぁと感心するばかり )



タマラ・加藤憲子さんによる
『 前世を視る 』
b0367250_23570856.jpg

きっとこれもまた必要なメッセージだったことでしょう



最後の最後まで、汗をかきっぱなしな私でしたが、次回はもっと他のブースも覗きに行きたいです!

ご挨拶をさせて頂いた方々にも深く感謝申し上げます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-11 22:15

【 東北絆まつり 】

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






明日からイベント出展のため
御江戸入りします ^_^


しばし、仙台を留守にするので
b0367250_19431860.jpg

夫と牛タンランチをチョイス




仙台市内中心部では東北絆まつりが開催中
b0367250_19431977.jpg

2011年7月に仙台から始まった東北六魂祭

《 昨年の青森開催で東北6市を一巡し、更なる復興とその先の未来に向けて前進するための祭りとして、新たに「東北絆まつり」として開催されます 》



アーケード街を歩いていると、二女のボルダリング仲間でもあるSちゃん発見 ^_^
b0367250_19432078.jpg

イベント期間中はかなりの忙しさなんだとか

それでも快く記念写真を撮らせてくれてありがとう!




2017年7月に行われる仙台市長選( 7月9日告示、23日が投開票 )
b0367250_19432107.jpg

夫とは元みんなの党繋がりの林ひろき候補者ともバッタリ


ただ、選挙となれば仲がいいというだけでの支援は出来ないので複雑とのこと


正直、なんとも言いようの無い思いです




夕方にはサロンに戻り、福岡より遊びにお越し頂いた方との有り難い新たなご縁も
b0367250_19432172.jpg

やはり生きた石たちの必要性をもっと発信しなければなりません


さて
身仕度せねば!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-10 19:20

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






私はあまり
月に関しては詳しくはありません


ただ、分かっているのが
満月の日に生まれた、ということのみ



でもせっかくだから
世の中に合わせて
この『 ストロベリームーン 』を
楽しみたい自分もおりました



ならばと急遽
タイ料理を食べに行くことに
b0367250_19003873.jpg

《 ビストロタイ/BISTROTHAI 》
宮城県仙台市青葉区本町2-12-1 結城ビル1F.


5歳〜10歳まで過ごしたタイ
b0367250_19003922.jpg

私にとっては第三の故郷タイ



タイ料理を食べる時に
絶対に外せないのがこちら
“ ソムタム ”
b0367250_19004097.jpg

青パパイヤのサラダです



最高に
アロイ マーク!



曇りだった空も
みるみるうちに…
b0367250_19004012.jpg

顔を出してくれました



テラス席しか空いてなかったことに
b0367250_19004146.jpg

心から“ ラッキー ”を感じた夜 ^_^




そんな2017年
ストロベリームーンの夜でした






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-09 22:22

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






流れに身を任せるのではなく
自身でキャッチした流れを感じながら
突き進むことも時には必要なこと




昨日、キャッチをして
b0367250_16130810.jpg

背中を押されるようにして
出掛けた石巻市



半年間、元気に生きていた榊を片手に
b0367250_16130925.jpg

ちょっとしたご挨拶をさせて頂きました



まだ、安心は出来ないことは
重々承知しての今回の石巻行き
b0367250_16131033.jpg

悔いのないように地場を感じながら
榊6枚分を忍ばせる



どうか
どうか

山を越える事を信じて



偶然にもご両親とお会いし
招かれた御自宅
b0367250_16131141.jpg

とても人懐こい猫ちゃんが
ずっと側から離れずにいました
b0367250_16164001.jpg


…猫アレルギーは内緒かな ^_^





最後にご両親との記念写真
b0367250_16164173.jpg

皆で祈っております



思いは一つ



ご本人の復活あるのみ






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!
[PR]
# by ninastone | 2017-06-08 19:30