【 いざ、Vietnamへ 】 〜 1月30日編 〜

杜の都・仙台在住、
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南
です






義姉一家に見送られてから、ふと気付いた忘れ物

それは今回のベトナム滞在期間中にずっと姪から借りていた携帯用Wi-Fi機

一瞬焦り、姪に連絡を入れたところ、あっさりと 「 次にベトナムに来る時に返してもらえたらいいよ ^_^ 」と

そう言ってもらいホッとしたのと、実はタンソンニャット空港内のFreeWi-Fiは正直申し上げますと少し不安定さが有り、不自由さを感じていましたのである意味助かりました

搭乗する飛行機の便も一時間遅れとのこと

日本で私の帰りを待つ夫へも連絡を取り合いながら、しばし搭乗を待つことに




さあ
いざ、日本へ!

( あっ、その前にインチョン国際空港にてトランジットが )
b0367250_08401591.jpg
本当に有り難い時間でした!
また参りますね!




インチョン国際空港到着間近
b0367250_08595838.jpg
朝日と地球とのコントラストにしばし魅入る私


さあ!
インチョン国際空港到着
b0367250_13030179.jpg
トランジット滞在時間の6時間をどう過ごそうかと考えていたところ、ふと姪から耳にしていたことを思い出しました



〜 トランジットツアー 〜
b0367250_18351814.jpg
無料でツアーに参加出来ます

実は無料トランジットツアーには、様々な種類が用意されております
(1)1時間コース「龍宮寺お寺ツアー」
(2)2時間コース「仁川お寺ツアー」
(3)3時間コース「仁川文化ツアー」
(4)3.5時間コース「仁川都市ツアー」
(5)5時間コース「ソウル都市ツアー/ソウル文化ツアー/ソウルショッピングツアー」



そして私がチョイスしたのはこちらのコース
b0367250_00594323.jpg
洞窟探検コース
まさに石の世界です


こちらのバスで
b0367250_01022817.jpg
いざ、片道40分の光明( クァンミョン )洞窟へ!



「 光明 ( クァンミョン ) 洞窟 」
1912年から金、銀、銅、亜鉛を採掘した旧始興( シフン )鉱山で、1972年に廃鉱となるまで、ソウル首都圏最大の金属鉱山として栄えた場所でもあります
b0367250_06314423.jpg
40年に及び、人々の記憶から消えたものの、今では廃鉱が観光スポットとして生まれ変わり、大人気スポットへ転身
b0367250_06331756.jpg
※ 洞窟の全長は7.8km、深さは275mに達します



私の目的はもちろんただ一つ
b0367250_06301713.jpg
石たちに触れることにあります



それにしてもベトナムとの寒暖差が沁みますね
b0367250_06352946.jpg
今回、こちらのライムグリーンの上着を借りて大正解でした
( 上着も無料レンタルです )





捕捉として無料トランジットツアーの注意点は、搭乗する飛行機の出発時間を確実に計算しながらコース選びをし、行動するということです
特に、無料トランジットツアーを利用する場合は、インチョン国際空港から外に出ますので、出発便の飛行機に乗り遅れては大変なことになります

出入国の手続きの時間を含めて、じゅうぶんに余裕をもってご参加くださいね ^_^




無事、仙台に間も無く到着
b0367250_08085115.jpg
ただいま!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!は

by ninastone | 2018-01-30 23:45 | もう一つの故郷・Vietnam