【 蔵王の御釜にて初のマントル調整を 】

〜 ようやく3度目の蔵王訪問で晴れて蔵王の御釜を訪れることが出来ました 〜



はじめに『 水神社 』を参拝
b0367250_09352151.jpg
万が一の為の湧き水を頂戴しました
b0367250_09364469.jpg
有り難う御座います



今日の空はなんとなく、今までの空模様とは違う
どこか柔らかな感じと言えばいいのでしょうか
b0367250_09391769.jpg
初回に来た時はわずか1m先でさえも見えない濃霧

二回目は曇り空ではあったが、蔵王の御釜は全くといって見えませんでした



まるで、蔵王の御釜にフラれて来たかのように
ただそれも大切なことと理解しております



蔵王の御釜に到着
b0367250_09575057.jpg
この瞬間をどれだけ恋い焦がれたことか


母より受け継ぎし唱え言で御挨拶を
b0367250_09425473.jpg
ご覧ください
この見事な青空を



私にとっては今までに見たことの無い蔵王の御釜がなんと目の前に!
b0367250_09452746.jpg
得意の自撮りで


この時、辺りには誰一人として人はおりませんでした

ですので、遠慮なく私龍の御挨拶をさせていただきました
b0367250_09471164.jpg
( こちらはセルフタイマーにて撮影 )

なかなか手応えがありますが、やり甲斐を感じております

ただ、一つ気になったのがまるで奥の方に一枚岩があるようでしたので無理をせず、手前で止めました

何事もそうなんですが土足で踏み入って、いい事など御座いませんからね



さて、人影が無い中にいつまでも一人で過ごすのも危険です

引き返すとします
b0367250_09552659.jpg
山野草に生きる強さを教えられたように感じました
〜 励まされたというよりは、背中を押されたといった感覚です 〜



あ!
こちらの石
ハート型に見えませんか?
b0367250_10040237.jpg
嬉しい瞬間です
b0367250_10055882.jpg
石を見ると積み上げてみたくなるのは何故なんでしょう
これも無意識のうちにコミュニケーションをとっているのかな、と



かなりご満悦な私
b0367250_10072130.jpg
いつまでもいつまでも触れ合って居られる


帰り際の御挨拶も抜かりなく
b0367250_10082849.jpg
心からの感謝を込めて
有り難う御座います!


私の中で込み上げて来る
b0367250_10080391.jpg
私だから出来ることは
私にしか出来ないことでもあります



さすが、山の天気は早い
b0367250_10114511.jpg
皆さんが待っているところへ戻らなければ
b0367250_10145027.jpg
共に動いてくださったことにも感謝申し上げます!




□ー□ー□ー□ー□ー□

夜はタイ料理
b0367250_10190089.jpg
大好物の一つ
“ ソムタム ”

それにしてもこれほどまでにボリューミーに登場するソムタムは初めてです

目でビックリ
お腹は大満足

もう、最高!
美味しゅう御座いました!

□ー□ー□ー□ー□ー□



次回 Team Nina Stone と共に動いてみませんか?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-18 21:20 | 生きた石たちの世界