【 いざ、宮城・南三陸へ! 】

自分を楽しむことは自身のシールドをより強く、そして鮮明にもしてくれます



この ‘ 青 ’ を五感で感じたくて
b0367250_06083816.jpg
それぞれの中にある ‘ 青 ’ と繋がる瞬間
その ‘ 青 ’ はどのような表情を見せてくれるのだろうか?


視覚からは無限なる海が
聴覚ではうみねこ達の鳴き声が
嗅覚では潮の香りが広がり
味覚ではウニ丼を堪能
b0367250_06160928.jpg
ちなみに味は完全に食べられていました

そう、以前より耳にしたことのある現象はこのことだったんだなと実感
なんとも不思議な感覚にありました



そして触覚ではまるで宝探しで宝が見つかったかのように貝をめくってみると…
b0367250_06193633.jpg
小さなカニさんの宿を発見
あら、お邪魔してごめんなさい


偶然歩いてる途中で拾った石も
b0367250_16280241.jpg
拾えば必然となります
必要だから拾う
ただ、シンプルなことに御座います


さて、島を目指すとしますね
b0367250_16294909.jpg
まるで探検家のように向かってみようではありませんか

無限なる可能性にかけて
わずかな可能性も動けば結果には繋がりますからね



南三陸町にあり、海岸に突き出た『 荒島神社( あれしまじんじゃ )』
b0367250_16591315.jpg
ー きっと東日本大震災の前には立派な鳥居があったに違いありません ー

が、今はその瞬間をリアルに見せてくれるかのように東日本大震災の津波によって流失しておりました


御祭神
・綿津見神( わたつみのかみ )
・豊玉姫命( とよたまひめのみこと )
・金山彦神( かなやまひこのかみ )
・金山姫神( かなやまびめのかみ )
・大物主神( おおものぬしのかみ )
・市杵島比売命( いつきしまひめのみこと )
b0367250_23570638.jpg
本殿の正面にはまだ新しい小さめな鳥居も
b0367250_23583698.jpg
本殿そのものも、この朱の色が鮮やかでした



私龍の御挨拶を
b0367250_00035330.jpg
実は石に触れるまでは、マントル調整になるのかクリアリングが必要なのかは分かりません

自然な化学反応は一つである証


蝉の抜け殻がこれだけ見つけやすい位置にあり、こうして密集しているのも、天敵が少ない証なのだそう
b0367250_06304456.jpg
共に動いてくださった方からの知識により、その場がより豊かさを増すものですね

まさに文殊の知恵のようなもの


先ほど拾った石もこちらに戻しました
b0367250_06334391.jpg
石は動かしてはなりませぬ

そこの土地だからこそ誕生してるのだから

私たち人類が人間の生活スタイル仕様にし過ぎてはなりませぬ


〜 人間で言う、皮膚移植はもうたくさん 〜



さて ‘ 南三陸さんさん商店街 ’ にて、腹ごしらえを
b0367250_06433281.jpg
私も人間の肉体を持って生まれた以上は口からいただけるうちに、同じ地球上に住まう別の “ いのち ” をいただきます
b0367250_06433925.jpg
ホヤ最高!

大変美味しゅう御座いました!


『 カフェ蓮( かふぇれん )』
b0367250_06474653.jpg
この後に起きたまた更なる軌跡は別の機会に書くとしますね



奇跡!と感じて感覚に艶めきを感じるのか
たまたまでしょと感じて常に疑いの目でみるのか

受け取り方はさまざまではあるが、シンプルに受け取れる自分では在りたいものですね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-18 20:30 | 旅日記