【 クリアリングの訳 】

改めてクリアリングの訳を綴らせていただきます


今年は蓮まつりにお出掛けされている方の投稿が例年よりいつになく多かったように思い、そこでふと個人的に感じたことがありました
b0367250_15263585.jpg

それは
・純粋に蓮の花を愛でに出掛けられたのか
それとも
・蓮の花に癒やされにお出掛けになったのか
についてでした


人間側の波動( エネルギー )が安定した中でお出掛けされるのと、波動( エネルギー )の栄養分を不足した状態でお出掛けするのではそこの空間( 土地 )に影響するものにかなりの違いが生じます


今回はある蓮まつりの会場でのクリアリングでしたが、現地に到着した途端に鼻につくような異臭が沼から感じられました
b0367250_15220462.jpg
※ これは決して沼特有のにおいとは違います



一部の方だけであることと信じたいのですが、いかに無意識なうちに自ら溜め込んでしまった “ 汚れ ” を自然界に “ 波動のゴミ ” として置いて行かれてるか
その上でその空間にとって必要な栄養分をお持ち帰りされてるのか( もちろん無意識なうちの出来事にあります )
b0367250_15322765.jpg

ー 人間界の問題ごとは人類側の問題にありますからね ー


さまざまなエネルギーバランスが酷く傾いている今だからこそ、真の共存の在り方を真剣に考えていきたいものです
b0367250_15232852.jpg
クリアリングを終えた頃にはだいぶ異臭も治まりましたが、近年、パワースポットと称される空間もこれに近いものがあります


そう考えますと日頃からの心身のメンテナンスを意識したいものですね
b0367250_15312107.jpg

※ まだまだ、空間のクリアリングとマントル調整が必要そうな状況下にある現況からいろいろと考えさせられるものがあります



帰路の途中で立ち寄ってみた栗原市民まつり
b0367250_15340336.jpg
風が気持ち良く感じられた一日でもありました

全てに感謝を感じた瞬間でもありました!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-25 18:00 | わたしの中にある道徳