【 皆、必要なDNAです 】

5年経った ‘ 今 ’ も
変わらぬ思いでおります

誇りを持って自分を生きる大切さはこのDNAより受け継がれてるように感じております
b0367250_18470389.jpg

今までも、もちろんこれからもこの思いで自分で自分を支えて生きた石たちと共に歩んで行きたいと思います




ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇

《 Facebookでの投稿にて 】
5年前の今日、アップした内容に御座います

b0367250_15282228.jpg


「 こちらは私の母方の祖父母の写真です

祖父はベトナムでとある県の知事として1950〜1960年代の約10年間、政治家として当時は植民地だったフランスやベトナムに影響力を持ったアメリカの為、政治活動に携わる立場にありました
b0367250_18453525.jpg

( この時代背景として、フランスはベトナム国を樹立しバオダイ帝を立て傀儡政権を作り上げています

これに対して設立まもない中華人民共和国がホーチミンのベトナム共和国を承認し、資本主義国の南ベトナム、社会主義国の北ベトナムという構図の、後に歴史にも残るベトナム戦争が始まることになります )

…祖父は信念もって最後まで政治活動に専念していたと聞いています

何かを始めるという事は、多大なる責任と覚悟を伴います

どんな人でも

騒ぎ立てる周囲の言葉ではなく、ご自分の軸の柱の思いに対して忠実な道を進んで行って頂きたい

そう感じる今日この頃です 」

ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇




祖父母がいて母( もちろん父も )が存在するように

私にも両親がいて私が存在します
私の子どもたちにももちろん両親がいます
b0367250_18504885.jpg

皆、必要なDNAだからこそ
今を生かされています


‘ 自分 ’ を生きるために生まれて来ました


命を全うすることは
受け継がれて来たDNAを全うすることにも繋がります


生かされてることは
自分を生きること

b0367250_21380832.jpg

ほかに何が必要なんでしょうか?


シンプルに私はわたし
そう、ワタシなのですから






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-09 16:25 | 父・母

【 駆け抜ける師走 】

最近、個人的にちょっと笑える出来事がありました



急ぎでエレベーターに乗った時の話
b0367250_19090642.jpg
まだ、エレベーターが来るのを待っていました

[ この時はミーティングの時間が押してしまい、次なる会場への到着予定にかなり遅れが生じてしまった為、焦りに焦っておりました ]


〜 何を思ったのでしょうか 〜

外側から行きたいフロアのボタンを押し続けてしまったんですよね…


[ お気付きになった方もいらっしゃるかと思いますが、エレベーターは中に乗ってからでしかフロアボタンって押せないんですよね ]


さすが、師走!

〜 さて、気を取り直して 〜



クリアリングメンテナンスにお越し頂きました!
b0367250_19535082.jpg
かなり身軽になったことと思います
有り難う御座いました!



私自身の Nina Stone の紐交換をしたら、こんなにも毛羽立っておりました!
b0367250_20381861.jpg
あら、ら…



久方ぶりに誕生した新たな Nina Stone の持ち主はなかなかの感度の持ち主!
b0367250_20471601.jpg
今後が愉しみです!




『 元気ですかー!』
b0367250_20484882.jpg
『 元気だー!』

※ 久方ぶりの二女とのプリクラにて

[ 完全に私の第三の眼にロックオンされちゃった瞬間がこちら ]

最新のプリクラ機ではどうやら撮影風景を自分の携帯で録画出来るよう、携帯を置いてセット出来る携帯置き場?らしき場所が御座います
b0367250_21181387.jpg
あ・ら・ま…



〜 さて、またまた気を取り直して 〜


このリズムのまま爽快に残りの2018年、ラストの月を駆け抜けて参ります!
b0367250_21233325.jpg

引き続き宜しく御願い申し上げます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-08 18:05 | 日々徒然

ー 海岸沿いに触れること ー
b0367250_15495412.jpg

海の向こうにあるベトナム・ホーチミン生まれの私が今、こうして日本・宮城にいるのも必要な流れの一つなんでしょうけれども、御釈迦様の足元で生まれた以上はきっとまだまだたくさんの場所との御縁が待ち受けてることでしようね

b0367250_15501558.jpg

地球のバランスが崩れたならば、本来の状態に戻すまでのこと

“ 石を本来の状態に戻す ” 
この真の意味がもっと多くの方に伝わりますように!
b0367250_15523709.jpg

[ そして現役で Nina Stone の持ち主の皆さまにはただただ感謝申し上げます!
本当に有り難う御座います!]




そして、事終えてから帰り道に立ち寄った 「 大高森山 」への入り口
b0367250_15534689.jpg

簡単なハイキングコースなのかな?と
b0367250_15535400.jpg

甘く考えていたら
b0367250_15540077.jpg

案の定、道はどんどん暗くなって行くばかり
b0367250_15540860.jpg

確かに…
現在、時刻は15時半
b0367250_15541336.jpg
往復のことを考え、この日は断念


〜 実は鳥たちからも警報サインが出ていたのです 
自然界を甘くみてはイケマセヌ 〜

[ 慣れない場所へこれから行くような時間帯ではありませんし、ね ]

それもハイキングコースを


…また、リベンジに参ります!




更にその帰り道に立ち寄りましたのがこちら
『 東松島市震災復興伝承館 』
b0367250_15590573.jpg

東日本大震災で被災したJR仙石線の旧野蒜駅舎を改装整備した施設でもあります
b0367250_16032762.jpg
3.11での被害状況や復興の歩み等を、被災前後の写真パネルの展示や大型スクリーンで( 当時の記録映像  )視聴することができます



そしてその中の1階フロアの一角にあります 「 青い鯉のぼりプロジェクト 」の展示ブースに私も一言、添えさせて頂きました


http://www.fukkomiyagi.jp/report/未来の道しるべになった-青い鯉のぼりの輪%E3%80%82青い/
b0367250_16071659.jpg

〜 ご自身の幸せを信じられますように 〜
b0367250_16072167.jpg



そのまま2階に上がって行くと、突き当たりには津波でこわれた券売機が展示されておりました
b0367250_16160337.jpg
生々しいですね
ふと、奥に見える赤い線が気になりましたが

[ 私も東日本大震災の時、仙台駅前にある朝市にて被災しましたが、やはり内陸部と沿岸部での大きな違いを実感しております ]

映像でしか津波は見てないわけですから、感覚の温度差がかなりあると個人的に感じております

改めて東松島市の当時の被災状況のすさまじさが伝わって来ます
b0367250_16182715.jpg
奥に展示されている旧野蒜小学校の屋内運動場にあったこちらの時計の針

“ その時計の針は人々の生活を一変させた瞬間を指し続ける ” と書いてあります



【 東日本大震災 】
b0367250_16183243.jpg
《 本震 》
平成23年3月11日( 金 )
午後2時46分18.1秒
震源地 三陸沖
マグニチュード9.0



そう

先ほどの赤い線は、駅舎内が津波で水に浸かった高さに御座います
b0367250_16183779.jpg
津波浸水深3.7m



東日本大震災の痕跡は今はもう僅かにしか残されてはおりませんが、その場所の過去の姿について色々想像することは出来たと思います


私も気持ちも引き締まりました

やはりその地に出向き、五感で感じる大切さをこの時改めて実感致しました

全ての出来事にただただ有り難う御座います!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-07 17:40 | 旅日記

幼少期の頃
10代の頃
20代の頃
30代の頃
40代の頃


それぞれの世代によって、その時に一世風靡したモノや存在から ‘ マイブーム ’ はあったかと思います


〜 ちなみに世の中の流行ったものと ‘ マイブーム ’ が一緒とは限りません
流行ったモノはあくまでも大勢の人たちによって支持されてのものですから、一つの統計学的な存在だと感じております 
時にはその時にタイムリーに自分に当てはまるものであればそれが ‘ マイブーム ’ になるでしょう 〜


‘ マイブーム ’ とはシンプルに、その時の自分に対して♡マークや🎵マークにさせてくれるものや存在

自分の心の栄養剤的な存在にもなるでしょうね

b0367250_11013060.jpg
※ 写真は冷麺です
[ 10代の頃以降、私にとって大好きな存在( メニュー )の一つに在ります
いわゆる ‘ マイブーム ’ となった時期は、平均として週3〜4回は食べていたくらいですから ]



・このグッズを持つと嬉しくなる
・この音楽を聴くと励まされ元気になる
・◯◯を食べると幸せな気持ちになる



その時々に自分の中で喜ぶものこそが、‘ マイブーム ’ では無いのでしょうか?
b0367250_11265213.jpg

ちなみにご自身のこれまでの ‘ マイブーム ’ を少し振り返ってみては如何でしょうか

その殆どがその当時の自分にとってプラスになる存在だったコトに気付かされることでしょう

だからこそ、常に自分にとっての ‘ マイブーム ’ を大切にされてくださいね



少し立ち止まりたくなった時や
なかなか思うように這い上がれなかった時など

b0367250_11211149.jpg

自らの心や身体のエンジンの掛かりにくい自分になった時に自分を引き上げてくれたり支えてくれるのが自分の大好きなモノ、大切な存在でもある ‘ マイブーム ’




ちなみに私の ‘ マイブーム ’ ですが、
幼少期の頃が 『 タンタンの大冒険 』でした
b0367250_10581406.jpg
[ 少し前にブログでも書きましたが、この数十年ぶりのタンタンとのリアルな再会は本当に嬉しくて嬉しくて最高の感動でした ]



やはり、一度でも ‘ マイブーム ’ となった存在はどんな瞬間でも心を♡マークや🎵マークにさせてくれますね


必要な時に ‘ マイブーム ’ に支えられているように感じます






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-06 18:35 | わたしの中にある道徳

【 雷 = 出来事 】

感情はいつまでも同じ位置に留まることはありません

b0367250_10084517.jpg


例えるとすれば

一年前までは許せなかったりモヤモヤしていたことも
“ 月日 ” という時間の経過によって薄らいだり
時には
“ ある出来事 ” によって別の角度からの気づきのきっかけとなって解消・解決されることも御座います


〜 中にはその感情そのものが強過ぎた場合は話しは別にあるのかなと個人的に私自身感じてもおります 〜


ただ…ここまで来ると
あとは本人の納得でしか無いのでしょうし
我慢が平気な人は我慢を選ぶでしょうね

そもそも
それも自分の性分の一つなわけですから


変わることに代われたらいいのですが
変わることに代われない自分が居続ける限りはずっと変わることも無くその感情を定位置にしたままでいるでしょう
b0367250_10081307.jpg
言葉では「 変わりたい 」とは言えども、そこが台詞( セリフ )なのか言霊( コトダマ )なのかによってもスタートライン自体にも違いは歴然なわけで


例えそこに対して、どんなに自分自身で生き辛さを感じていたとしても、余程の出来事が無い限り、人はその場から離れようとはしない生き物では無いのかなと考えておりますので

余程、大きな雷が落ちない限り、状況は変わり辛いでしょうね


さて、そう考えてみると
どちらが良いのでしょうか?

自らの気づきか
それとも、雷が落ちることなのか

いや

そもそも、その雷は落ちてるという表現で合っているのだろうか?

b0367250_10094379.jpg


案外その雷を落とすよう仕向けてるのは

内側の何人目かの
『 自分 』なのかもしれないわけなのだから



ならば
その雷に打たれることも
それもまた一つの納得にも繋がり
必要となるでしょうね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-05 17:55 | わたしの中にある道徳

〜 思い立ったが吉日 〜

昨日の寿美子さんとのやりとりで急遽、平泉へ
行きはバスで向かうことにしました
b0367250_21104012.jpg
※ ちなみにSuica利用は不可、現金払いのみ




平泉に到着してからは、平泉駅前にあるレンタルサイクルへ
b0367250_21265820.jpg
先約に野良猫が

[ 個人的には特に電動アシスト付き自転車がオススメ ]
…意外にも坂道がありますので




途中で立ち寄った『 無量光院跡 』
b0367250_21561205.jpg
藤原氏の滅亡後、度重なる火災で焼失

ー こちらの空間ですが、遺跡のほとんどが水田化し、現在は池跡( いけあと )・中島( なかじま )・堂礎( どうそ )を残すのみ ー

b0367250_21440465.jpg
偶然にも一瞬だけ太陽の輪郭がはっきりと見えました
完全な円が描かれた太陽にしばし見惚れる二人


せっかくの御縁ということもあり、私龍の御挨拶を
b0367250_21444423.jpg
この地はどんな歴史を辿り、今を視てるのだろう
人類の歴史は地球の歴史でもありますから

[ ただし、地球にとってはほんの一部にしか過ぎませんけれどもね ]




世界遺産中尊寺の参道入り口脇にあります
『 武蔵坊弁慶の墓 』
b0367250_22240637.jpg

傍に建てられた
《 武蔵坊弁慶大墓碑 建立由来 》
という解説板には
「 文治五年(1189年)義経の居城高舘焼討されるや、弁慶は最後まで主君を守り、遂に衣川にて立往生す
遺骸をこの地に葬り五輪塔をたて、後世中尊寺の僧素鳥の詠んだ石碑が建てられた
色かえぬ 松のあるじや 武蔵坊 」


ちなみに実際の弁慶の墓はこちら
b0367250_22260713.jpg
主君・義経と共に最期を遂げた武蔵坊弁慶の遺骨が葬られていると伝えられております
[ 実は偶然にもガイドの方が ‘ こちらですよ ’ と教えてくださったのです!有り難う御座いました!]


『 中尊寺( ちゅうそんじ )』
岩手県西磐井郡平泉町にある天台宗東北大本山の寺院
〜 奥州三十三観音番外札所 〜
b0367250_22441492.jpg
樹齢300~400年の杉並木が続く表参道「 月見坂 」を背景に記念撮影


坂の途中にある展望台では衣川( ころもがわ )が望めます
b0367250_23152461.jpg
霧がかってはおりましたが、それもまた幻想的にも感じます


比叡山延暦寺から分火された“ 不滅の法灯 ” が灯る本堂前にある線香立て( 線香を刺す大きな金鉢 )にて

[ ちなみに同様の“ 不滅の法灯 ”は山形県の立石寺にも灯されております ]

線香の煙を頭でも体でもよくなりたいところに手で煙をすくっては思い思いにかける場面を多数見掛けました

あの山に似てるな、と心の中で感じながらしばし ‘ 静 ’ なる時間を



数ある国宝の中でも、1951年に文化財保護委員会が国宝建造物第1号と認定されたのが 『 中尊寺金色堂 』に在られます
およそ800年前に造られ、その後一度も焼失することなく当時の姿を今に伝えられてるとは本当に凄いことにあると思います



個人的にですが…
特に大好きな空間がこちら

『 関山天満宮( かんざんてんまんぐう )

ついつい足早に参道を上れます

何より今回の旅の中で一番嬉しかったことが鳥たちとのやりとりが豊富に出来たこと
こちら側の状況が伝わってかしら?

少なくとも情報交換は出来たかなと

心を開いてくれて有り難う



『 白山神社( はくさんじんじゃ )』
b0367250_23572267.jpg
御祭神
伊弉諾尊( いざなぎのみこと )
・伊弉冉尊( いざなみのみこと )

参拝




途中、お腹が空きましたのでここでランチタイムを
b0367250_00022191.jpg
大変美味しゅう御座いました!
大満足です
b0367250_00031196.jpg
個人的にですが、お勧めは ‘ 冷麺セット ’
満たされましたので!
[ お腹は腹八分目でしたが ]

さあ、お腹が満足しましたので次なる場所へ




続いては、中尊寺と並ぶ平泉の代表的な寺院・毛越寺へ
b0367250_00101243.jpg

こちら『 毛越寺庭園 』は、奥州藤原氏が仏国土・浄土をこの世に再現しようとして造った浄土式庭園

b0367250_00123168.jpg

少し小雨が降って来ました

そろそろ帰るとしますか



また参ります!
b0367250_00134317.jpg
素晴らしい時間を有り難う御座いました

寿美子さん
いろいろと愉しい二人旅に感謝申し上げます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-04 21:00 | 旅日記

ふと、目に付いたこちらの光

虹( レインボー )を見つけました
b0367250_08005587.jpg

サンキャッチャーから漏れた光
b0367250_08010036.jpg
太陽の光を室内に通すお部屋の光のアクセサリー・サンキャッチャー


こうして光を運んでくれます
b0367250_08011082.jpg
煌めきのあるモノはどこか感情をも輝かせてくれますね

これはモノだけに限らず、ヒトにも言えることでは無いのでしょうか


華やぎのあるもの
眩さに溢れたもの
煌めき艶めくもの

それはモノであれ、ヒトであれ
永遠に魅了される存在なのかもしれません




夕方からは御誘い頂きましたので寿美子さんと二人で映画鑑賞へ
b0367250_08012062.jpg
今、話題の『 ボヘミアン・ラプソディ 』を

〜 伝説のバンド 《 クイーン 》のフレディ・ マーキュリーの華やかであり波乱にも満ちた人生が描かれた作品 〜



映画鑑賞 = ポップコーンな私は迷いもなくMセットを注文
いろんなフレイバーがありますが、いつものキャラメル味で
b0367250_08013128.jpg
これでMサイズ!
[ 食べ切れるのかしら? ]



今回、吹き替え版ということもあり英語を聴きながらテロップを読むといった感じに…

開始直ぐに耳に入って来たのが主人公,フレディ・マーキュリーのクイーンズイングリッシュ
[ ここでイギリス人の英語なんだなと気付かされます ]


私の場合は耳に入る語学+テロップ+自分の中の英会話感といった感じについなってしまうのですが、どんな作品でもテロップで流れる吹き替えは和訳・英訳をされる方( 人 )によって同じ表現でもニュアンスの違いを感じることが多々御座います
[ あとは限られた文字数によって、というのももしかしたらあるかもしれませんね ]


Facebookでは多くの方が
・涙しました!
・何度も観たい!
という感想を目にしてはおりましたので、これはと期待感マックスで鑑賞


個人的な感想としましては、このような音楽を題材とした映画はIMAXで鑑賞するのが一番臨場感に溢れるなと感じました
b0367250_08030889.jpg
あとは、日頃からさまざまな人生と向き合わせて頂いてるからなのでしょうか…
( 私の場合は )涙は出て来ませんでしたが、見応えのある映画にあったと思います


ー 華やぎの中にある人間の持つ性分や心理をも観せられたように感じました ー


数々の大ヒット曲も随所随所で流れ、観る方によってその時代を思い出が蘇って来たことでしょう



今回御誘い頂きました寿美子さんとの久方ぶりの時間
b0367250_09352566.jpg
大好きなローストビーフを美味しくいただきながら、しばし映画の感想をシェアし、明日に備えることにしました

寿美子さん!
有り難う御座いました!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-03 22:22 | 日々徒然

今朝は閖上の港朝市からスタート
b0367250_11175091.jpg
雲一つ無い気持ちの良い青空です


何度か訪れたことはありましたが、こうして手づくり品コーナーを見掛けたのは初めて
b0367250_11190498.jpg
やはり作り手側見えるのは愉しいですね

という事で、思わずスツールをチョイス!
笑顔がほんわかなお爺ちゃん手作りのもので、おまけするよーと言われましたが値切らずに正規の価格でお買い上げ

ただでさえもリーズナブルな価格設定でしたので、生み出してくれたお爺ちゃんへの感謝も込めて
( サロン使いになるか、自宅使いになるかは臨機応変に )



その後はアイヌフェスティバル会場へ
b0367250_23090828.jpg

夫が以前からアイヌ文化に興味があり、民族衣装を着れたり、体験コーナーや演奏会に惹かれて行って参りました
b0367250_23113693.jpg

夫は木彫のコースター制作を体験
真剣に黙々と制作に取り組んでおりました
b0367250_23094513.jpg

夫曰く「 数十年後、時間に余裕ができたら歴史を掘り下げて学んでみたい 」とのこと

その時には私はその隣でマントル調整や大気圏調整が出来ればなと思います




帰り道

途中で立ち寄ったのが『 南海屋 』
〒985-0842 宮城県多賀城市桜木2-6-4
b0367250_23161417.jpg

ここのチャンジャが大・大・大好きで、約20年前から通わせて頂いております

東日本大震災により、建物が無くなり、一時は閉店しておりました…が!

数年前より再開しておりました!

こちらのチャンジャファンの私には大変有り難い復活に御座います


これからもこの味を愉しみに食べ続けて行きたいと思います!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-02 17:25 | 日々徒然

本日より12月がスタートします

〜 在り来たりな表現かもしれませんが、今年もあと1カ月となりましたね 〜

あっという間過ぎます!



早速、御朔日( ついたち )参りで御挨拶に参りました

晴れているのにパラパラと降る雨
御天気雨の仙台です
b0367250_11413640.jpg

( 今回御縁を頂きましたのは、榴岡天満宮に御座います )

b0367250_00225484.jpg

年の締めの月でもあり、新たなる月の始まりはやはり気が引き締まるものがありますね




次なる場所は、こちら
“ 懸垂式信号機 ” に御座います
b0367250_01035835.jpg
こちらの信号機は、別名として “ UFO型信号機 ” などとも言われておりました

調べると、約40年前の1979年に初めて採用され、主に交通量が多く、交叉点が狭い箇所で使われたとありますが、現在は老朽化とLED信号機への入れ替えで減りつつあります
ー そのうち想い出の信号機となるでしょうね ー

※ ちなみに全国でも宮城県と愛知県にしか無いんだとか



こうして常に時代背景や生活環境に合わせ、多くのモノを生み出しては次々に進化を遂げている人間社会

便利な時代も大切ではありますが、全ての存在においてこの “ 地球 ” という土台無くしては有り得ないと私は常々考えております
b0367250_01153269.jpg

私自身が地球本体を担当としてるからこそ、今出来ることの一つとしてマントル調整を、そして生きた石を約束された御縁をもとに紡いで参りたいと思います






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-12-01 15:55 | 日々徒然

日本全国、日々さまざまな地より御縁を頂きお越しくださっている方にお土産を頂戴しております
( いつもいつも感謝しております!ご馳走さまです )



そうした中、今回は北から南からと出張?からのお帰りの Nina Stone の持ち主から嬉しいお土産を頂きました
b0367250_08444126.jpg
スズメバチ入り蜂蜜には蜂蜜よりもスズメバチに生唾が本能的に反応してしまいました
[ ケースバイケースですが、アレルギー反応を起こす場合もあるとのことでしたので妄想の中で美味しく頂きたいと思います^_^ ]


岩手・遠野市、京都府・京都市、沖縄・那覇市とその土地の風土が Nina Stone Clinic に大集合
b0367250_08450035.jpg
ー 本当に有り難いですね ー



というわけで、久方ぶりの再会というのもあり急遽ランチへ
b0367250_08521529.jpg
車のナンバー「 9999 」がしばらく前を走ってくれております

〜 達成に向けての安定 〜

承知致しました!
( 頭では理解していても、なかなかそう簡単に出来るようでそうでは無いんですよね )



Nina Stone の持ち主は皆、基本が “ ど真面目 ” に在りますから尚更のこと
b0367250_08535395.jpg
やはり皆んなで御食事は愉しいです


ちなみに ‘ くら寿司 ’ で食べましたが
あれ?
ガラポン当たりー!
b0367250_08540291.jpg

ん?
今度は2回目の当たりー!
b0367250_08541086.jpg

トータル的に食べたのが3人で40皿
※ ガラポンは5皿に一回まわる仕組みです
b0367250_08541562.jpg
確率が高いのか低いのかがよくは分かりませんが…


「 1 」と「 6 」
b0367250_08542203.jpg
「 今の自分」 × 「 制御 」


謙虚であることに意識しながらも、生きた石たちを発信し続けて参りますね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-11-30 16:45 | Nina Stone Clinic

Nina Stone Clinic に初めていらっしゃる方でしたら、もしかしたら三人に一人は驚かれるかもしれません

〜 実は本日、御江戸より遥々お越し下さいました御方もそうでしたから 〜



一部の方は御存知頂いておりますように、当空間は前仙台市議会議員・小野寺淳一事務所が入り口に御座います
b0367250_00275770.jpg
《 実はそこを通らないと Nina Stone Clinic には入室が出来ない形状となっているのです 》



私はこう見えて実は ‘ 政治家の妻 ’ でもあります
[ そうは見えないでしょうけれども ]



が、本音を言えばですが…
あまり私自身としてはそう深く自覚が無いのです^_^
[ 夫に叱られそうですが ]
b0367250_00443511.jpg

たまたま私の夫・小野寺淳一の選ぶ路が ‘ 政治の世界 ’ というのであって、政治家の方と結婚したくて私は夫と一緒になったわけではありません


これが
・宇宙飛行士
・現場監督
・タクシードライバー
・俳優
・庭師
・その他
とどんな職業であったとしても、私は小野寺淳一と共に歩むことを選んでいたと思います



私には娘二人おりますが、子どもはいずれはこの手から( 親から )離れます
[ 二人には親の離婚を経験させてしまいましたが ]



何よりも最後まで誰が私の隣に居てくれるのか、と考えた時にやはり自分にとってのパートナーという存在でした
b0367250_00484042.jpg

それが小野寺淳一に在ります

b0367250_00485590.jpg

‘ 政治家の妻 ’ ですと私ももっとそれなりに動かないとならないでしょう
[ 地域活動はもちろんのこと、夫の代理なども含めて ]


ー 来年に入れば否応が無しでもいろいろと忙しくはなりそうですから ー


とはいえ整導石師・柴田日南も私の役割の一つでもあり、地球本体が担当であることもです
b0367250_00514836.jpg

どれもが私であり、私が私であることにバランスを持てる大切な要素に御座います

b0367250_01072290.jpg


どの業界人に置きましても最後にはその方自身の『 人間力 』にありますから、政治家という肩書きや職業だけを見ずに本人を小野寺淳一を判断せずにいてくださいね
b0367250_00533406.jpg
※ こちらは現職時代の一枚



夫の協力と理解があっての空間でもある生きた石たちの住まう空間 Nina Stone Clinic
b0367250_00573449.jpg


夫は政治を通して自らの役割を全うしたいように、私も石を本来の状態に戻す体質を生かしながらこの役割を全う致します
b0367250_01085780.jpg

まだまだ夫婦共々成長し続けますので、これからも宜しく御願い申し上げます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

# by ninastone | 2018-11-29 21:00 | 地域との繋がり