カテゴリ:わたしの中にある道徳( 145 )

鉱物と人類の間で繋がるものが御座います

それは地球の主要な構成元素のひとつ “ ケイ素 ” であります
b0367250_23522041.jpg


鉱物の中にはもちろんのこと、私たち人体にもケイ素は存在します

・爪
・骨
・歯
・毛髪
・血管
・皮膚など
b0367250_23363360.jpg

( 人体の場合、ケイ素は年齢が重なって行くと共に減少するとも言われておりますので、もしかしますと鉱物と縁のある方は本能的に石を身に付けることで体内バランスを取ろうとされてるのかもしれませんね )




それこそ、人類がまだ洞窟を住まいとしていた時代は必要最低限の環境下で生きていたと思います
鉱物の採掘も現代ほどでは無かった

アスファルトもコンクリートも誕生していない時代
b0367250_23372174.jpg

今よりももっともっと地球全体の鉱物たちがフル回転に生きていたであろうな、と

そして人類もシンプルな環境で生かされていたであろうな、と



電磁波の心配も無い
プラスチック製って何?
原発問題、少子化問題があったのだろうか?

パワーストーンと言う考え方はあっただろうか?


自然から離れた人類が作り上げて来たバトンが今に至ります


洞窟から離れ、石器( 石を材料として、それを加工して製作した道具・利器・武器の総称 )で作った家屋から、現代ではクレーンという機会などで高さのある建物・マンションを建てる時代へと移行
( 高さを競う状況ではあるが、どんどん大地から離れている )



本来在る場所で用意された洞窟

土を動かし、加工したコンクリートで建てられたマンション
b0367250_23385009.jpg


どちらが生きた環境なのでしょう

発掘され、加工されたものは必要な場所から切り離されるわけですから、けして生きた環境とは程遠いのかなと個人的には考えております


仮にこの状況を仮死状態とします

仮死状態な環境が増えたらこの先どうなって行くのでしょう

b0367250_23473945.jpg

想像しただけで鳥肌が立つのは私だけでしょうか?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-15 20:00 | わたしの中にある道徳

“ ポルターガイスト ” と聞くと、どこか怖くてホラーなイメージを抱いてる方がたくさんいらっしゃると思います


〜 ポルターガイストとは、そこにいる誰一人として手を触れていないのに、物体の移動、物をたたく音の発生、発光、発火などが繰り返し起こるとされる、通常では説明のつかない現象 〜
ー Wikipediaより ー



そうですね
確かに突然、あと影もなく物が動いたり物音が発生するのは確かに驚く現象には思います
b0367250_10053459.jpg


私も浴室で何度か物が移動するという機会にあっていますしね
・ 石鹸が飛んで落ちる
・ 垢すりタオルが均等に掛けていたにもかかわらずするりと下に落ちる etc
b0367250_10060519.jpg
ただこの現象を体感した時、不思議なもので怖さが全くといって無く、むしろ私は一人では無いんだなという安心感がありましたが ^_^



ちなみに一部の方もご存知なように、Nina Stone Clinic でもよくラップ音や石たちが微弱ではありますが勝手に動いたりという現象が起きます
( ただし、こちらに限ってはお越しいただく方の波動にもよりけりだなと個人的には考えておりますが )



“ 見えないから怖い ”
ならば、よっぽど人間の心の方がもっと怖い存在だなと私はずっと思っております
( 本音と建前、という言葉があるくらいですから、何処までが本音で何処からが建前なんだろ?と感じ取る場面が幼少期から多々視せられて来ましたからね )


私たち人間は人類として肉体を持ち、人生という ‘ 自分自身の人生を仕上げて行く時間 ’ をいただきながら日々生かされ、今日に至ります
b0367250_10114210.jpg

我々からは見えずとも、みえない世界からはしっかりと視られております

ならば、少しでも自分にウソが無い・自分を誤魔化さない日々を送りたいものですね



意外にも私の場合はこの世で言うポルターガイスト現象によってその時に必要なメッセージをいただく事もあります
( ただし、中には稀にではありますがこちらの味方とはかけ離れた存在が来る事もありますので、そこは臨機応変に見抜く努力をしております
もちろんそれは自己都合に物事を捉えないようにという意識も含めて )



100人が怖いといえば、怖いという認識を脳が学びます
b0367250_10065037.jpg


ただ、もしそれが本当は怖いものではなく、一部の人間が意図的に作り上げたイメージだとしたらどう感じますか?
b0367250_10082312.jpg
それでもまだ怖いと認識し続けますか?
そこに在る真実に背を向けながら




今日も Nina Stone Clinic では、さまざまな楽しいラップ音に恵まれておりますが、ここまで来ると楽しいやりとりにも感じます


一つの信号( サイン )にも!
楽しい!有り難や!

b0367250_10104312.jpg

ラップ音が鳴ると途端にテンションが上がる私・柴田日南でした ^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-14 15:30 | わたしの中にある道徳

人は物事や状況によってそこから学び、心身と共に成長していきます
もちろんそれは関わる人も含めて、です


その者から何か得られることに気付くと途端に人と人は関わり合いを持つようになります
b0367250_00290231.jpg
互いに同じモノを感じ取っている間は何の問題も無く共に過ごせるのも、いつしかどちらかの成長具合に片一方が違和感を感じ始めると途端に負担に感じ取った側は変化を求めない者の側から放れようとします
( 負担や違和感を感じ始める、という感覚こそが感じ取れた側の成長した瞬間でもあると私は考えます )


しかし、もう一方では本人も気付かないうちにその状態をゴールと感じるとしたらそのままを求め続けていくことでしょう
変わらぬことを望み、それを相手にも押し付けるようにもなることも生じてきます
b0367250_23513262.jpg
必要とする行動がいつの間にか、依存と擦り変わると途端に加減が分からなくなり麻痺し、ブレーキも効かなくなり、やらないとおさまらなくなったりと目の前が見えなくなってしまいます

そうなった時こそ現実を受け入れる勇気を振り絞ってみてください

互いが違う道を歩み始めようとしてることを、です



生きることとは、鳥の巣作りと似てるようにも感じております
b0367250_23565933.jpg
場所( 巣 )ももちろん必要ですし、自分を成長させてくれる素材( 餌 )も重要となりますが、独り立ちの用意が出来ればいずれは巣立つものなのです




方向性が一緒であれば、いずれは再会も望めるでしょう

方向性に違いがあれば、それは元々あった素材にその時は気付けなかっただけのこと



どんなケースでも相手に対し、快くエールを送れる自分で在りたいものですね ^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-11 15:40 | わたしの中にある道徳

視覚は見ること
色や形の状態や距離感等の情報を目で受け取るもの
b0367250_02172355.jpg


嗅覚は嗅ぐこと
香りや匂いを嗅ぎ別け、そのものが自分にとって好意的なものなのかをその場の空間から受け取るもの
b0367250_02360209.jpg


味覚は味わうこと
甘さ、塩辛さ、渋さ、苦さ、酸っぱさ等主に食べ物からの情報を受け取るもの
b0367250_02173597.jpg


聴覚は聞くこと
全ての存在が発する音( 歌や音楽、動物の鳴き声から発されて来るもの等 )から情報を受け取るもの
b0367250_02174897.jpg


触覚は触ること
自らの身体以外で肌で感じたモノから接触した情報を受け取るもの
b0367250_02180165.jpg


これらはよく言われている “ 五感 ” でもあり、“ 本能 ” でもあると私は考えております

どれもが純粋に自分に向けられたサイン( 情報 )でもあり、自分の身を守る為のセンサーでもありますが、このうちの一つでも弱ってしまうと途端に受け取り手である自分までもが自信を失ってしまいます

自分に向けられたサインを自分で受け取れないものほど勿体無いものはありません

他者からの情報はあくまでも一つの捉え方に過ぎませんから、自分のことは自分で守るという自分で居られるよう、常にそれぞれの本能的な感覚を磨き続けていたいものですね ^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-10 20:45 | わたしの中にある道徳

“ ゴール ”

それは目標でもあり
その目標を達成したその先の最終体形に在ります
b0367250_23011327.jpg


さて、自分でキャッチしている “ ゴール ” が常に周囲から理解出来るものとは限りません


その感覚を一つの例に挙げるすれば

山の頂上の景色は、同じ山の頂上を登ったモノにしか分からないのと一緒なのではないのかな、と

( それ以前に同じ山に登ることに意識が向けていなければそれ以前のことですが )


ならば諦めるのか?
いや、諦められるものでもありません


せめて同じ山を登ろうとするモノに
少しでも安全に
安心して登れる回路を準備していたい
b0367250_23024014.jpg

それがたとえ多少遠まわりとなっても
一瞬でもわき道に逸れたとしても
同じ山の頂上に辿り着けば
そこで初めて “ ゴール ” の共有が出来るのだから


共有出来たらようやくそこが本当の “ ゴール ” となることを信じて、歩み続けられる自分で在りたいものですね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-09 16:15 | わたしの中にある道徳

【 立場と役割の違い 】

自分の “ 立場 ” は経験で積み上げられますが、“ 役割 ” は自分自身そのものにしか無く、又、自身の体験でもって発揮されます

b0367250_00221227.jpg

さまざまな場面において、この “ 立場 ” と “ 役割 ” の違いにグレーゾーンを感じることが増えて来たように思います




ちなみに私の場合、主なものとして
b0367250_00290947.jpg

 [ 立場 ]
・小野寺 淳一の妻
・娘二人の母
・Nina Stone Clinic 代表 & 整導石師
・母より受け継ぎしベトナム王室の末裔の一人



b0367250_00385486.jpg
[ 役割 ]
※ 2018.7.7 の段階において

・石を本来の状態に戻す
〜 本来在るべき場所から人類の手によって発掘されてしまった多くの仮死状態の石たちを蘇生すること 〜

・夫と二人の娘たちの最大なる人生の応援団長

・生きた石・Nina Stone を生み出し、御縁をいただいた持ち主の本来在る流れを本人の五感を磨き上げながら導くお手伝いをさせていただくこと

・マントル調整

・この血筋だからこそ出来ることを全うすること



どうでしょう ^_^
改めて分けてみると判りやすいのかなと感じました


今一度、御自身の中でごちゃ混ぜになっていないか確認をされてみては如何でしょうか?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-07 21:50 | わたしの中にある道徳

遊園地の遊具の一つに “ コーヒーカップ( 又はティーカップ )” がありますが皆さんご存知でしょうか?
〜 円形のテーブルを回すことでさらに回転が楽しめるものです 〜
b0367250_21520496.jpg


さて、コーヒーカップを自分自身と想像してみてください


優雅に流れるように回す景色と
スピード全開にグルグルと回す景色


あなたの日常は
どちらに当てはまりますでしょうか?

b0367250_21555792.jpg

いつの間にか
焦ってグルグルと回してませんか?
周囲の景色が見えなくなってませんか?


いま一度御自身のペースを振り返ってみてください

日常も優雅に流れるように
過ごしたいものですね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-06 10:55 | わたしの中にある道徳

時に人は窮地に立たされた時に人は
祈ったり、願ったりすることがあるかと思います

b0367250_12505742.jpg
自分自身への祈りや願いは
今まで積み重ねて来た経験や体験の貯蓄によって何らかの形で手配されることでしょう




けれども

相手に対するも祈りや願いの場合に意識して頂きたいのが送る側が今、どういう状態・状況なのかというところも確認が必要に思います

例えるとすれば、顔色の悪い方から「 元気を出してね 」と言われたとします
すると、むしろこちらにエールを送る前にご自身にエールを送った方がいいのでは?…と私ならば考えてしまいますが皆さんは如何でしょうか?


自身の残量を考えずに祈りや願いを相手に届けようとするのは後に自分にブーメランのごとく振り返って来ます



そうした意味でも日頃から自分のタンクは常に満たしておきたいものですね
b0367250_12475355.jpg
いざという時に真の元気玉を相手に届けられるように、自分自身を満たすことに日常的に意識を持っていただけたらと思います






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-03 18:10 | わたしの中にある道徳

ありとあらゆる存在はずっと同じ環境で暮らしながら、そこから自分の生活軸が仕上げられていくようになっていき、
b0367250_12043629.jpg
育まれ根付いた意識により、今度はさまざまな情報が自分に組み込まれ、やがて自身の五感が研ぎ澄まされて来るようになるでしょう



そしていつしか “ 日常 ” と化したその自身の五感がいざ生かされて来るのが、瞬時に “ 非日常 ” というシチュエーションが訪れた時です


それまでに繰り返し起きていた状況が一変した時が “ 非日常 ” でもあり、こちらに揺さぶりをかけて来る瞬間に、その鍛えられた五感があらゆる角度からサインを自分に向けて送るようになります

b0367250_12082697.jpg

さあ、ここからが分かれるところです



常に磨かれた五感であれば、自ずと疑う事無く自ら遠慮なく選択出来るでしょう

ただし、磨かれていない五感はいつしか自身の自信の無さも生み出しますので、その時どうなってしまうのか
不安により世の中の “ 無難 ” に繋がって行きやすくなるでしょう


“ 無難 ” が “ 無難 ” を呼び集めた時の全体がどうなってしまうか


このことを考えれば考えるほど、五感は個人個人で常日頃から鍛えておきたいものですね

自分だけでは無く、周りにも影響が行かないためにも ^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-02 18:50 | わたしの中にある道徳

これからの時代はより一層に

自立したエネルギーを持つこと



それも一人一人が持つことが

とても重要になってきます


b0367250_00260857.jpg


持たないと

いつしか相手よってエネルギーを奪われ

こちらの寿命が縮むことになります


寿命が縮むということは

やりたい事

やれる事

自分の役割も含め

全ての時間が削減されてしまうことにも

繋がるんだとしっかりと受け止めてください


b0367250_00263879.jpg


互いに足の引っ張り合いだけは

何がなんでも避けたいものですよね



だからこそ自立したエネルギーを

自らの力で自主回転出来るエネルギーを

各自が持てるよう意識したいものです


b0367250_00280108.jpg

しっかりと自立エネルギーの蓄電が

これからの時代のキーとなりますから


気が付いたら相手から奪うことの無いよう

日々意識していたいものです







本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!

Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-06-26 23:00 | わたしの中にある道徳