カテゴリ:わたしの中にある道徳( 153 )

【 心の鮮度 】

食べ物の鮮度は気にするのに
どうして自分の心の鮮度を気にしないのは何故だろう?

どちらの鮮度も大切なのに

b0367250_01102613.jpg

口にするものも
心で感じたものも

いずれの鮮度も大事なんです


自分のお腹も
もちろん心も
新鮮でフレッシュなものを
口に
胸に

常に与えていたいものですね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-28 16:30 | わたしの中にある道徳

【 クリアリングの訳 】

改めてクリアリングの訳を綴らせていただきます


今年は蓮まつりにお出掛けされている方の投稿が例年よりいつになく多かったように思い、そこでふと個人的に感じたことがありました
b0367250_15263585.jpg

それは
・純粋に蓮の花を愛でに出掛けられたのか
それとも
・蓮の花に癒やされにお出掛けになったのか
についてでした


人間側の波動( エネルギー )が安定した中でお出掛けされるのと、波動( エネルギー )の栄養分を不足した状態でお出掛けするのではそこの空間( 土地 )に影響するものにかなりの違いが生じます


今回はある蓮まつりの会場でのクリアリングでしたが、現地に到着した途端に鼻につくような異臭が沼から感じられました
b0367250_15220462.jpg
※ これは決して沼特有のにおいとは違います



一部の方だけであることと信じたいのですが、いかに無意識なうちに自ら溜め込んでしまった “ 汚れ ” を自然界に “ 波動のゴミ ” として置いて行かれてるか
その上でその空間にとって必要な栄養分をお持ち帰りされてるのか( もちろん無意識なうちの出来事にあります )
b0367250_15322765.jpg

ー 人間界の問題ごとは人類側の問題にありますからね ー


さまざまなエネルギーバランスが酷く傾いている今だからこそ、真の共存の在り方を真剣に考えていきたいものです
b0367250_15232852.jpg
クリアリングを終えた頃にはだいぶ異臭も治まりましたが、近年、パワースポットと称される空間もこれに近いものがあります


そう考えますと日頃からの心身のメンテナンスを意識したいものですね
b0367250_15312107.jpg

※ まだまだ、空間のクリアリングとマントル調整が必要そうな状況下にある現況からいろいろと考えさせられるものがあります



帰路の途中で立ち寄ってみた栗原市民まつり
b0367250_15340336.jpg
風が気持ち良く感じられた一日でもありました

全てに感謝を感じた瞬間でもありました!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-25 18:00 | わたしの中にある道徳

包丁は使いかたを知らなければ鋭利で危険な存在になります



ただ、包丁の基本的な使い方を知り、丁寧に扱えば、私たちが口にする時に歯では噛みきれない食べ物をも食べやすい大きさに切ってもくれます


なんてったって牙を持たないのが人間の歯ですからね

b0367250_08254043.jpg

そこを忘れないでいただきたいものです




そして何事も使い方次第にあります



日頃から発する言霊も

何気無い日々の行動やコミュニケーションも

共通して言えます



言霊や行動は相手を傷付ける為のものではなく

どれだけ互いに高め合えるかのモノにあると私は思います

b0367250_08285192.jpg


自分にも相手にも

穏やかに丁寧に在りたいものですね







本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!

Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-14 19:35 | わたしの中にある道徳

【 警告は猶予である 】

これを ‘ 地球 ’ と考え、想像してみてください


日常的に感じること

それはモノゴトには
‘ はじまり ’ と おわり ’ がある、ということ


コトが起き始めることは、ある種の芽が出始めたという警告
b0367250_08091847.jpg

それはどこかで無意識にその種蒔きを誰かかしていたんだ、ということにも繋がる


〜 タネが無ければ発芽はしようが無い 〜


ただ、芽が出た段階でそこに気付き、対応していればコトもその段階で抑えられる

コトをコゴトとこちら側で都合良くとらえれば、そのコトはいずれ視えない部分で成長と増幅を重ね、いずれはオオゴトになるでしょう


そのオオゴトはもはや視えるどころか、観せられるようになっても来る


どうか
観客席側に御自身を投下しないでください

どうか
観る側に立つことで、そのコトの成長と増幅に視えない栄養補給をしないでください

どうか
自分には関係無いというラクを覚えないでください


あなたの足元で起きているデキゴトであれば尚更のこと
b0367250_08082795.jpg

どうか
どうか
どうか

警告は猶予であることを知ってください






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-12 16:45 | わたしの中にある道徳

気が付くと現代社会はさまざまな素材のエネルギーが用意され、発信され受信出来る時代になっております
b0367250_18490369.jpg

どの素材のエネルギーにせよ、これはいい!と言う自信の下で発信されていることでしょうけれども、ただ、その反面ではその存在の種類の数だけ人間そのものの “ 欲 ” と “ バランス ” が満たされていないことにも改めて気付かされます


今は平均的に自由に選択出来る世の中です

化粧品メーカーや洋服ブランド、レストラン、病院と有りとあらゆるものにはたくさんの素材のエネルギーの選択肢が用意されております


あとは自分が何を選ぶか

何を自分に取り入れ、活かしていくか


今日の自分は昨日までの自分の選択肢によって存在するわけですから、もし今の “ 自分 ” に “ 状況 ” に満たされているとすれば、自分の心や身体の声をしっかりとキャッチ出来ている証になりますが、これが逆だとしたらどうでしょう?
b0367250_18501722.jpg


満たされない自分づくりをいつの間にか選んでいる可能性がお有りならば、今日からでも間に合います

自分が必要とするものを一日一つで構いませんから、掴みに行ける動き方とそれを受け取っていいんだという素直な自分を実行してみませんか?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-30 19:10 | わたしの中にある道徳

日頃よりどの距離感で物事をみてるのだろうか


接近し過ぎて
手前ばかりみていると
その奥にある真意に届かない場合があります
b0367250_00114945.jpg

だからといって、
望遠し過ぎて
遠くばかりをみていると
目の前で起きている現状を見落としかねない
b0367250_00122248.jpg


なかなか容易に思えて
意外と難しいのがこの距離感ではないのかなと思います


どんなシチュエーションでも遠近両用な心の眼で物事をみて、判断出来るような自分で在りたいと感じませんか?


そのためにも日頃から意識の一つとして、その時に必要な “ 感覚の距離感 ” を見出せる “ 感覚のノック ” をトレーニングし続けたいものです






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-25 23:45 | わたしの中にある道徳

常日頃から思うこと

それは人間の感情の振り幅とは、御自身の経験の振り幅と比例してるように感じます
b0367250_09505076.jpg

感情豊かな人間はその喜怒哀楽を感じ取れるだけの経験や体験を自らされてるのではないのでしょうか?
( もちろんそれはただ手を付けてみただけではなく、そのモノと向き合った深みによっても振り幅は変わりますが )


〜 だからこそ逆に知らなかったり、分からなかったりすること程かなり実は “ 勿体無い ” ということにも繋がるようにしか思えないのです 〜



今は行きたい場所にも選択出来る時代にあります
自分のペースで車で行くもよし
バスでのんびりと行くもよし
電車で車窓からの景色を楽しみながら行くもよし
b0367250_09525806.jpg
速さを競う新幹線だっていいですよね
船での移動で非日常を味わうのもよし
もちろん飛行機でひとっ飛びだって楽しくもあります


いろんな人や物事によって、自分の感情の振り幅は確かに広がっては行きますが、先ずは行動に起こせる自分づくりを用意していてください

( 目の前に来たチケットを切るタイミングを活かせる御自身で有ってください )


b0367250_09554216.jpg

動いた先にはその時々でしか体感出来ないたくさんの素材が待ち受けておりますで、どんどん御自身の経験を体験を積み上げ、感情の振り幅を広げて行ってくださいね!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-21 15:50 | わたしの中にある道徳

同じ感情でもその時の自分の状態や経験、タイミングによって重さに違いが生じます


“ 楽しい ” ことも
クスッと瞬間的に来る軽いものから
ルンルンと心が躍るもの
ワハハとお腹が捩れるものまで

♫マークが自然と出てくるでしょう
b0367250_00194289.jpg


感情とは無限にある自分の感覚であり、キャッチした時の自分の心の状態をも投影してるのではないのだろうか、と私は考えます




では、
チクッと来る瞬間的な痛みや
ズキッと突き刺さるような感覚の時
グサっと激しく傷む時

中には頭の中が真っ白になってしまい、何も考えられない時
b0367250_00205812.jpg
人はショックが大きければ大きいほど、その瞬間に言葉での表現が出来難くなくなった場合は何か?


明らかにこれは “ 悲しい ” と感じてる自分がいるというのがシンプルな答えにあると思います

そして、そういう感情を抱いた時こそ、無視をせず、背を向けずに直視していただきたい


さて
…何故、私が悲しみの感情を無視しないでいただきたいのかと言うのは…


それは、楽しいことよりも悲しみの感情の方がまるで心に棘が刺さったかのようにいつまでも( 本人がそこに気付かない限り )区切りをつけない限りどこかで残りやすいからなんです
b0367250_00474481.jpg

〜 無意識なうちに無理をした自分の悲しみの感情は、いずれ何らかの形で自分の可能性に対してもトラウマとして足を引っ張ることでしょう 〜



ならば日頃より、自分の感情に正直でいてください

特に悲しみの場合は、大切な自分の中にある本音に向き合える貴重な瞬間でもありますので、消して誤魔化さず、ありのままの自分の感情を受け止められる自分の用意を日頃から準備をしておいてください


何故、その時自分は悲しいと感じたのか
何故、そこにいつまでも区切りをつけられない自分がいるのか



さまざまな感情は人間を豊かにします

ただし、それはどんな感情をも自分のものとして受け入れた人だからだと私は感じておりますのでたとえ小さなことでも自分の感情だけはスルーせずにいてください






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-19 17:15 | わたしの中にある道徳

鉱物と人類の間で繋がるものが御座います

それは地球の主要な構成元素のひとつ “ ケイ素 ” であります
b0367250_23522041.jpg


鉱物の中にはもちろんのこと、私たち人体にもケイ素は存在します

・爪
・骨
・歯
・毛髪
・血管
・皮膚など
b0367250_23363360.jpg

( 人体の場合、ケイ素は年齢が重なって行くと共に減少するとも言われておりますので、もしかしますと鉱物と縁のある方は本能的に石を身に付けることで体内バランスを取ろうとされてるのかもしれませんね )




それこそ、人類がまだ洞窟を住まいとしていた時代は必要最低限の環境下で生きていたと思います
鉱物の採掘も現代ほどでは無かった

アスファルトもコンクリートも誕生していない時代
b0367250_23372174.jpg

今よりももっともっと地球全体の鉱物たちがフル回転に生きていたであろうな、と

そして人類もシンプルな環境で生かされていたであろうな、と



電磁波の心配も無い
プラスチック製って何?
原発問題、少子化問題があったのだろうか?

パワーストーンと言う考え方はあっただろうか?


自然から離れた人類が作り上げて来たバトンが今に至ります


洞窟から離れ、石器( 石を材料として、それを加工して製作した道具・利器・武器の総称 )で作った家屋から、現代ではクレーンという機会などで高さのある建物・マンションを建てる時代へと移行
( 高さを競う状況ではあるが、どんどん大地から離れている )



本来在る場所で用意された洞窟

土を動かし、加工したコンクリートで建てられたマンション
b0367250_23385009.jpg


どちらが生きた環境なのでしょう

発掘され、加工されたものは必要な場所から切り離されるわけですから、けして生きた環境とは程遠いのかなと個人的には考えております


仮にこの状況を仮死状態とします

仮死状態な環境が増えたらこの先どうなって行くのでしょう

b0367250_23473945.jpg

想像しただけで鳥肌が立つのは私だけでしょうか?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-15 20:00 | わたしの中にある道徳

“ ポルターガイスト ” と聞くと、どこか怖くてホラーなイメージを抱いてる方がたくさんいらっしゃると思います


〜 ポルターガイストとは、そこにいる誰一人として手を触れていないのに、物体の移動、物をたたく音の発生、発光、発火などが繰り返し起こるとされる、通常では説明のつかない現象 〜
ー Wikipediaより ー



そうですね
確かに突然、あと影もなく物が動いたり物音が発生するのは確かに驚く現象には思います
b0367250_10053459.jpg


私も浴室で何度か物が移動するという機会にあっていますしね
・ 石鹸が飛んで落ちる
・ 垢すりタオルが均等に掛けていたにもかかわらずするりと下に落ちる etc
b0367250_10060519.jpg
ただこの現象を体感した時、不思議なもので怖さが全くといって無く、むしろ私は一人では無いんだなという安心感がありましたが ^_^



ちなみに一部の方もご存知なように、Nina Stone Clinic でもよくラップ音や石たちが微弱ではありますが勝手に動いたりという現象が起きます
( ただし、こちらに限ってはお越しいただく方の波動にもよりけりだなと個人的には考えておりますが )



“ 見えないから怖い ”
ならば、よっぽど人間の心の方がもっと怖い存在だなと私はずっと思っております
( 本音と建前、という言葉があるくらいですから、何処までが本音で何処からが建前なんだろ?と感じ取る場面が幼少期から多々視せられて来ましたからね )


私たち人間は人類として肉体を持ち、人生という ‘ 自分自身の人生を仕上げて行く時間 ’ をいただきながら日々生かされ、今日に至ります
b0367250_10114210.jpg

我々からは見えずとも、みえない世界からはしっかりと視られております

ならば、少しでも自分にウソが無い・自分を誤魔化さない日々を送りたいものですね



意外にも私の場合はこの世で言うポルターガイスト現象によってその時に必要なメッセージをいただく事もあります
( ただし、中には稀にではありますがこちらの味方とはかけ離れた存在が来る事もありますので、そこは臨機応変に見抜く努力をしております
もちろんそれは自己都合に物事を捉えないようにという意識も含めて )



100人が怖いといえば、怖いという認識を脳が学びます
b0367250_10065037.jpg


ただ、もしそれが本当は怖いものではなく、一部の人間が意図的に作り上げたイメージだとしたらどう感じますか?
b0367250_10082312.jpg
それでもまだ怖いと認識し続けますか?
そこに在る真実に背を向けながら




今日も Nina Stone Clinic では、さまざまな楽しいラップ音に恵まれておりますが、ここまで来ると楽しいやりとりにも感じます


一つの信号( サイン )にも!
楽しい!有り難や!

b0367250_10104312.jpg

ラップ音が鳴ると途端にテンションが上がる私・柴田日南でした ^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-14 15:30 | わたしの中にある道徳