カテゴリ:魂の記憶( 50 )

人には自身にとって誇れるものがあることにより、そこを軸にして生き、支えにもなることがあります
〜 それは自慢というよりは自信に繋がることではないのでしょうか 〜



私の場合は時折、この血筋に生まれて来たことに対する複雑さを感じることがあります


実際には既に70数年前にはベトナム王室は途絶えており、今となっては歴史上の存在でしかありません
( ベトナムへ帰るにしても何か特別なものがあるわけでもないのも現状にあります )




とはいえ、幼少期より母からはいつもこの血筋として生まれてきたことの誇りを持つようにと言われて育ちました
b0367250_23551603.jpg

母は生前、シャーマンとしての一面もあり、祭壇部屋をつくり、いつも祈りごとをしておりました
毎週木曜日には決まってお供えをし、祈りを捧げておりました

母が唱えていた不思議な唱え言は、今となってはもう幻のもの

私が高3の時に母は他界




シャーマンとしての母から受け継ぐことが出来たのは、ほんの一部のサインと唱え言
b0367250_23564028.jpg

ただし、それはDNAを持つ者でしか発揮しない貴重な存在でもあります
( 唱え言に関しましては、サロンにいらした事や緊急時に遭遇されたことのある方ならば耳にしたことがあるかもしれません )



DNAとブレンドされることで一つになる
まさに鍵のようなもの
( カードでいえば、そのカードを活かす為の暗証番号にあたります )
b0367250_07241769.jpg
声紋や指紋のように



そのものの役割を果たす為
これからも大切にして行きたいと思います

そして、必要な時期に入った時には私の血を受け継ぐ娘二人にも母より受け継ぎしサインと唱え言を贈りたいと思います






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-16 22:00 | 魂の記憶

バブル全盛期
開発のために切り崩された山も在るであろう


少しでもその山そのものの特徴や立ち位置を考えながらの開発であれば、多少なりとも山は味方をし、観光地としても自然と栄えるでしょう

だが、しかし

少しでも真逆な位置にあった場合には、本能的に人間自身も居辛さを感じ始め、その山から離れて行くことでしょう



人間にもテリトリーがあるように
山( 土地 )にもテリトリーが御座います




闇がどうこう等ではなく
シンプルに立ち入られたく無い感覚が人間にもあるように、山にだってあるんです



今日、何気なく立ち寄った山がまさにそのような山に在りました
b0367250_09213225.jpg

聞けば開発された施設もどんどん廃れて行き、どんなに催し物を開催しても人の足が激減しているんだとか

山は正直ですね
納得です

ただそれは
人間を阻害してるわけではなく
その山には別の役割があり
土地のバランスを保つことに専念したいだけ

なのではないのかな、と



そこにいかに早く人間側が気付けるのかが今後の課題にあると思います

そこまでに届けられる電気も水道ももっと必要とされている他の地へ無駄なく届けられるわけですからね
( 資源は有限な存在ですから )



早く気付いていただきたい

山に魔があるのではなく
人間の欲がそうさせてることに






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-07-05 19:00 | 魂の記憶

魂と役割と意志と血筋




私の魂

・それぞれの時代毎に酌み交わした存在との約束を果たすこと

b0367250_08341679.jpg


私の役割

・石を本来あるべく状態に戻すこと

b0367250_09263258.jpg


私の意志

・真の鉱物と人類の共存

b0367250_09365142.jpg


私の血筋

・父・武士の血筋

・母・ベトナム王室の末裔という血筋

b0367250_10000078.jpg





では


あなたの魂は?


あなたの役割は?


あなたの意志は?


あなたのご両親より受け継いだ血筋は?







本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-04-20 10:55 | 魂の記憶

今日が“ Nina Stone ”デビューというお方が本日、御江戸より遥々お越しくださいました
b0367250_15474370.jpg
〜 やはり初対面の方は良い意味の緊張感が走るものですね
引き締まる思いです 〜


これはかりは持ち主にしか分かり得ない感覚にありますが、誰もが知ることの少ない存在“ Nina Stone ”を持ってみたい!と言う思いは本当に有り難く思います




b0367250_19181088.jpg
余談ではありますが、少し前にあった出来事として
“ Nina Stone ”の持ち主になって良いものか否かについて、別のお方に相談をしたのだそう

するとそのお相手の方から
『 あなたには日南さんの石は強過ぎるから持たない方がいい 』
と言われ、Nina Stone を断念されたケースも実は御座いました


こればかりは私も手も足も出さないようにしております

というのも、第三者に相談として委ねてる段階でご自身で掴みに行こうとされてないのが多少なりとも見え隠れしてるからです

もちろんこれは良いとか悪いとかではなく、シンプルに自分の声に従っていただきたかったなとは個人的には考えてはおりますが
b0367250_19200966.jpg




あ、話が逸れてしまいました ^_^
失礼致しました

戻しますね





今日のお方はサロン内に陳列されている石たちを目にした途端に感覚として懐かしさを感じ、目頭を熱くされておりました

( このような劇的な場面を目の当たりに出来ることに私も心から感謝申し上げます )


懐かしさから溢れる涙
感激もひとしおだったに違いありません

見てる私まで胸が熱くなりました


生きた石たちを知っている
b0367250_19323662.jpg
間違いなくこの方の魂は時空を超えて
再びこうして生きた石たちに
逢いに来てくださいました


ご自身の反応にかなり驚きを隠せずにいる様子でしたので、私から一言


『 Nina Stone Clinic では、説明が効かない不思議な出来事が当たり前に起きています
だからこそ今までは口コミのみの空間にありました

ただ、これからは少しでもこの有限な時間を活かす為にも私自身から縁ある方々に届くよう発信する覚悟を決めたところです 』


Nina Stone Clinic では、今回のような魂のドラマが連日のように繰り広げられております

どの流れもその方で無ければ、シナリオとしては完成されません



今日の涙を見てより一層に核心につきました


過去世を通して
魂の記憶が少しでもあるうちに
どうか一度生きた石たちに逢いにいらしてください
b0367250_20421768.jpg
私も生きた石たちも
再会を楽しみにお待ちしております






お越しいただきました本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-03-30 20:20 | 魂の記憶

杜の都・仙台在住、
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南
です






魂の記憶というものは、時として厄介だなあと感じることが多々あります

b0367250_10231629.jpg


特に私は何か自分自身がイヤな思いだったり、鳥肌が立つような言葉を耳にしたりすると尚更のこと



『 無礼な! 』

と、自然と出てしまう感覚なんです

b0367250_10241003.jpg

困ったものです





今はもう国を治める側でもありません

王室系統の血筋とはいえ、今世におきましては既に崩壊している立場

ベトナム国内でも、特に手厚いもの等無く…
民衆からは既に過去の存在




ただ、さまざまな歴史の波( 流れ )がある中で、個人の考え方ややり方には多少の変動があるとは思いつつも、最終的には国を滅そうとするトップはいないと信じたいものです


中には真実の歴史すらも塗り替えられるケースだってあるわけで…





と、常に心に葛藤があります

そんな毎日ではありますが、これが城内であれば分からなかったことや気付けなかったことに私は今は直面出来てるのですから、それはそれで有りなんだなと言い聞かせております



完全なる納得は無い

何処かで妥協せざるを得ない

b0367250_10275275.jpg


そう自分に言い聞かせております






◯◯◯
55
111
111
3333
5555
8888
8888
8888
※ 以上が本日、見かけた車のナンバーです






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!

by ninastone | 2018-01-06 18:50 | 魂の記憶

【 支配欲との葛藤 】

杜の都・仙台在住、
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南
です






〜 私の中にある支配欲 〜
b0367250_07570050.jpg

これがまた厄介な一面なのであります




こうすれば良いのに
こうやれば良いのに



さまざまな思いが交錯してしまうのが現状にあるのも、相手のその先の姿や場面を感じ取ってしまうが故でもあります

b0367250_07575081.jpg

ただ、この感覚は今に始まったことではありません

子どもの頃からありました


初めのうちは口にしてはおりましたが、そのおかげ?せい?なのか周囲からはよく
『 子どもらしくない子どもね 』
と言われたものです



次第に場の空気を読むようになってからは控えるようにはなりましたが、もちろん本音は変わらずなまま

( まぁ、本音は本音でしかありませんから、変わりようがありませんが )




ただ、最近になって思うのが、良かれと思って伝えた内容であったとしても、相手の経験値や知識力の用意が出来ていないうちは本人の身にはならないんだなと言うこと
b0367250_07582300.jpg


やはり時期( タイミング )も大事なんだなと痛感


b0367250_07584328.jpg


何故そのように物事が働いてしまうのかの殆どは、生まれ持った魂 × 経験値にあるんだという事だけでも頭に入れていたいものですね

b0367250_07591326.jpg


そう言った意味では、私も私自身の魂の性格を理解してるからこそ
この自分の中にある支配欲との闘いに常に在ります






1
1
1
11
22
33
33
77
88
111
333
333
777
6666
7777
8888
9999
9999
※ 以上が本日、見かけた車のナンバーです






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!

by ninastone | 2018-01-05 17:55 | 魂の記憶

杜の都・仙台在住、
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南
です






さて、少しずつ話しをしましょうか



Nina Stone の持ち主としてはもちろんのこと、持ち主同士の繋がりは本当に深く誇らしいものであるということを

b0367250_22303405.jpg

実は昨年秋頃からその記憶が少しずつ蘇るようになりました( もちろん未だ断片的なものでハッキリしたものではありませんが )

〜 ただ、こんな奇想天外な内容を誰が信じてくれるのだろうとも思う自分もいましたが、私の中にある真実として受け止めて頂けたら幸いです 〜



皆さんもご存知頂いてるように今世においてもベトナムより日本に脱出し、今の私がいます



何故、ミュー時代に続いてこの時代でも脱出が必要だったのか



それは私の魂の持つ約束と役割を果たす為でもあります





ミュー大陸がいよいよ沈もうという間際に、自らの路を選び貫いた者たちは大陸に逃げるようにとさまざまな組織や知恵によって脱出いたしました

b0367250_22201101.jpg


用いたエネルギー源はもちろん “ 鉱物 ” にあります


※ 当時は今のように宝飾としての概念は全く無く、いかに鉱物から得られるエネルギーを生活の中で活かして生活したことか





無事、現・アジア大陸に到着



現代で言うロシアへ新たな土地に逃げ延びた者たちは辿り着いたその場所で理想の国づくりをはじめました



まさにミュー大陸沈没後の開拓時代にあたります




草原を掻き分けながら、始まった国づくりではありましたが、次第と逃げた仲間同士でふるいにかけられるようになりました
b0367250_22342236.jpg

和を重んじる者たちはそのまま残り

支配欲に目覚めし者たちはそれぞれの国づくりのため散らばって行きました




それでも


その時代に魂で繋がれし縁は遥か時空を越えて “ 今 ” 再び繋がり始めております




それが何を意味するかを
今一度考える日々




どうか
どうか
恐れずに “ あの時 ” の約束を思い出して欲しい

b0367250_22323783.jpg

生きた石を紡ぐことが
現代版の私からの合図ですから ^_^






◯◯◯
◯◯◯
1
1
1
33
55
88
222
333
555
2525
3333
5555
6666
8888
※ 以上が本日、見かけた車のナンバーです






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!

by ninastone | 2018-01-03 20:20 | 魂の記憶

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






縁あってお譲りいただいたこちらの医療棚
b0367250_02024478.jpg

硝子が割れた状態ではありましたが、私にとっては全くノープロブレム!




硝子も元々はケイシャ、ソーダー灰、石灰石のほかに、鉛(なまり)をまぜて作られているものですからやはり“ 石 ”なんです




硝子を交換する方法も確かに綺麗に元どおりになりますが、これこそが世界で一つしかないリメイク医療棚
b0367250_02032261.jpg

大切な地球の一部を頂いた以上は大切にしたいものです
b0367250_02034718.jpg

Nina Stone Clinic にて、新たなコーナーの誕生です!





実は思いがけずな再会 plus 出会いがあったり
b0367250_02044632.jpg


寿美子さんと過ごすランチ
b0367250_02073118.jpg

and ディナー
b0367250_02062384.jpg


それはそれは
豊かな時間を共に過ごさせていただきました



姿形は変えども、時空を超えても魂の繋がりはやはりこうして繋がって行くものなんですね




PS. 
井上ご夫妻からお譲り頂いたこちらの医療棚が新たな形となりました!
如何でしょうか?
その節は有難う御座いました!


そして、リメイクのお手伝いくださいました寿美子さんにも深く感謝申し上げます ^_^






◯◯◯
44
444
1111
2525
5555
7777
8888
※ 以上が本日、見かけた車のナンバーです






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!

by ninastone | 2017-12-20 22:55 | 魂の記憶

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






生きた石・Nina Stone を深く理解してくださっている一人、林さんと久々のミーティング


b0367250_22364348.jpg

もっと多くの方に生きた石を伝えたい!
発信したい!

b0367250_22371435.jpg

大変有り難い時間でした


林さん、Thanks !



魂グループの一人として、今までもこれからも林さんのチャレンジを在り方を応援しております ^_^






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!

by ninastone | 2017-12-14 18:30 | 魂の記憶

杜の都・仙台在住、
石のお医者さん・柴田日南です






今日はOさん御一家が遠路遥々、千葉より Nina Stone Clinic へお見えになりました

b0367250_01183722.jpg

魂グループが一緒だからこそ無条件にしっくりと来るものがあります

( 写真の表情から伝わるかと思いますが、夫が珍しくサロンにて昼食を一緒にする位の信頼関係にあるんだなと改めて実感させられました )




Mさん
b0367250_01210708.jpg
高校受験に向けて、ラストスパートです!
自身のリズムを整え、流れを掴みに行ってくださいね ^_^




実は夫同士
b0367250_01232371.jpg
今回が初対面でした、ので互いに名刺交換を


初対面とは言えない馴染みっぷり
b0367250_01241546.jpg

何か同じモノを志したことがあるような感じにも



次回は私から千葉に再び伺えたらと思います!

またの再会を楽しみにしておりますね


Oさん御一家にはいつもいつも深い御理解をいただいていることに深く感謝いたします


b0367250_01334143.jpg



本当に本当に有り難う御座います!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!

by ninastone | 2017-12-09 23:50 | 魂の記憶