カテゴリ:生きた石たちの世界( 59 )

光遊びは本当に愉しいものです

b0367250_16472090.jpg


その時の地場、
気の流れ、
粒子等の条件により
様々な表情を視せてくれます

b0367250_16481197.jpg


そこにはもちろん

b0367250_16481923.jpg


撮影者自身の心身の状態も
重要な要素となります

b0367250_16482755.jpg

どれだけその空間と共に在るか



互いに主張することなく
ただそこに居るだけで
調和となり
存在するようになります




先日は立ち寄れた薬莱山も
今日はこの距離からの御挨拶
b0367250_17060248.jpg

距離は遠いかもしれない

でも
心ではもの凄く近くに在ります

だからでしょうか

ホッとしながら後にしました



今日も素晴らしい時間を有り難う御座いました






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-10-13 18:10 | 生きた石たちの世界

Nina Stone の場合、一つの石( ストーン )に対して複数の意味が含まれてるモノは本当に少ないです
※ 多くても2つまでです


例として、
水晶 = 流れ
アメジスト = 家族・チーム


〜 個人的に、さまざまな見方を無理矢理見出すす考え方に常日頃から違和感を抱いてはおります 〜

b0367250_22323204.jpg

その為か、パワーストーン流として石の意味に詳しい方は我がサロンにお越し頂きますと、かなり困惑されるケースが少なくありません



そこで、よくお考えください

一つの石に対し、一つでも多くの意味合いを持たせれば、どれかが求める側にとって必要な要素( ニュアンス )に当てはまるのは自然の流れにある思います


そうではなくて、真髄の部分をどれだけ伝えられるのかが本来の役割にありますからね、石たちは



何処か占い的・神秘的な要素を含めたものを好むのも人間の趣向ではありますが、せっかく石を持つ機会があるのでしたら、とことん自分の内側( 魂 )のトレーニングの支えとなる相棒を手にされてください

b0367250_22334875.jpg

石の世界は本来はシンプルに持ち主が自分らしく動けるよう自らの働きだけを徹しますので、安心して向き合ってみてください


意味を含む対象へと変容させたのは私たち人類の方ですから、どうかそこにお気付き頂けたらと思います

b0367250_22345066.jpg

石には確かに意思はありますが、だからと言って石が自らの力で暴走することはありません


むしろ厄介なのは、あたかも石がそう仕向けたと捉える私たち人類の方にあると個人的に感じます






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-10-09 20:55 | 生きた石たちの世界

これからも地球本体は何千、いや何万年と生き続けます
b0367250_09245228.jpg


その中の僅か100年足らずの命を生きる私たち一人一人ですが…

地球バランスがここ近年凝縮して崩され過ぎた今だからこそ、私も関わる一人としてさまざまなアプローチを、頂いた御縁を、「 石を本来の状態に戻す能力者 」として活かせるようにこれからも動いて参ります






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-09-25 15:15 | 生きた石たちの世界

10月20日( 土 )〜27日( 土 )に開催する、Nina Stone Clinic 開放Week に向けて、着々と準備しております


普段は完全予約制の空間もこの期間のみは自由にお越し頂けます
( Nina Stone Clinic の空間そのものが本来の地球と同じ地場にある為、滞在するだけで“ 石 ”も“ 人間 ”もクリアリングされていきますので是非ご体感ください )



今までの開放Weekとの違いは新たに Nina Stone Clinic 内に鎮座する鍾乳石に御座います

卸しの段階で既にどちらの産地から来たモノなのかが分かっておりません
b0367250_16215767.jpg


いかに一部の鉱物たちが売りものになりそうというだけで乱獲されてるのかがうかがえますね
b0367250_16240917.jpg

これを人間に例えるとなるとどうでしょう?



これ以上、鉱物たちをむやみやたらに動かしてはなりませぬ

全ては地産地消

そこにあるからこそ
輝き、活かせるものですから






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-09-19 13:30 | 生きた石たちの世界

人体で例えるとすれば ‘ ツボ ’ にあたる ‘ 鉱脈 ’ に直接触れ、地球本体の中心への感覚を探り当て、あとは “ 石を本来の状態に戻す ” という私自身の体質を活かしながらのマントル調整

b0367250_23380495.jpg

人間と同じように石にも個性があります
石側の役割を確かめながら、探り、対話していく
無理強いをすると途端に石は己を閉ざします

b0367250_23384660.jpg

そこは人間と同じですね
改めてそう実感する瞬間です






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-09-09 15:00 | 生きた石たちの世界

Nina Stone Clinic にまたまた小さな可愛らしいお客さまがお見えになりました

b0367250_02030147.jpg
^_^

今度はインコです
〜 まだ男の子か女の子かは分からないんだとか 〜

そしてまだ、家族になってから僅か数日とのこと

b0367250_02064844.jpg

さり気なく生きた石の上に乗せてみると、なんとまぁバランスもバッチリ
カメラ目線もバッチリ



聞けば初めての空間で羽を整えたり
b0367250_02084680.jpg

ましてやゲージの中以外の場所で寝ることは稀なことなんだとか
b0367250_02084893.jpg
すっかりリラックスモード
目をつぶっております



初めての空間とはいえ、安心に感じれば動物はこれだけ心を許してくれるんだなぁと痛感

生きた石たちが室内でこうも勢ぞろいしてる空間は滅多にありませんからね

また、遊びにいらしてください
楽しみにお待ちしております






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南


by ninastone | 2018-09-05 16:00 | 生きた石たちの世界

人体で例えるとすれば ‘ ツボ ’ にあたる ‘ 鉱脈 ’


「 ここだ 」と見つけた箇所がその鉱脈にあたります
b0367250_20081313.jpg
とにかく探る
そして探し当てたら、必ず無理強いをしないのが私のマントル調整

そこに直接触れ、地球本体の中心への感覚を探り当て、あとは “ 石を本来の状態に戻す ” という私自身の体質を活かすだけ



遠隔を信じていないわけではありませんが、やはり人間としての肉体を持って生まれた以上は、五感の一つでもあります触覚をフルに使いたいものです
b0367250_20092177.jpg
そして何よりも現場で捉えた方がズレもなく受け取れるからでもあります



土の音と流れには右上から左下に切り込みが入るかのような光を感じました
b0367250_20110735.jpg
高所恐怖症の私にはこの高さでも至難の業なんです



台風21号に向けて
ミヤギノハマモリヌキマス






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-09-02 18:45 | 生きた石たちの世界

今日はミーティングの為、一部の Nina Stone の持ち主にお声がけをし、集まっていただきました



Nina Stone によって紡がれた御縁

いや、むしろ「 生きた石の持ち主となり “ 自分 ” ととことん向き合う事を決意した 」素晴らしい方たちでもあります

※ 現役でお持ち下さってる方全員です!
b0367250_10332001.jpg

一番分からないのが自分自身とよく耳にします

もちろん私もその一人です
だからこそ、自分を知る為にこうして自分以外の人間と関わり、交わりながら成長を共にしております



人間として生まれたのも、こうして石たちを介したメッセージを人類に対し同じ言語( 共通用語 ) で伝えるためですが、時に鉱物寄りな表現や思いでお話しする時も御座いますのでそこも含めてお愉しみくださいね



生きた石たちは地球本体の希望の種でもあります
b0367250_11125136.jpg

どうか時空の越え、約束されし魂を持つ方が反応されることを今までもこれからも祈り続けて参ります






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-30 14:35 | 生きた石たちの世界

【 地球へのケアを 】

私たちは真摯に
地球の声を聞いたことがあるだろうか
b0367250_09353451.jpg

私たち一人一人には
“ 自分 ” という肉体を持って生きるように
この世界は
“ 地球 ” という星がベースとなって呼吸をしております

b0367250_09362905.jpg

肉体が悲鳴をあげれば
医療や自己治癒力の力を借りて
私たち人間は回復させようとしますが

地球の場合はどうでしょうか?
回復の仕方を真摯に考えたことがあるでしょうか?

b0367250_09372763.jpg

肉体にとっての病は
知らず知らずのうちに蓄積させてしまった
“ 在り方 ” への警報にあると感じております

ならば地球の警報も
見て見ぬ振りをするのではなく

たとえ小さな事からでも
自分の身体のように地球もケアをしてみませんか?






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-08-29 15:30 | 生きた石たちの世界

“ もし、あの立ち入り禁止区域でも入れたなら… ”
b0367250_16183641.jpg



マントル調整を行う際、あの石を触れられたらどんなによかったことか、と感じる場面が実は最近増えて来ております
b0367250_16164692.jpg
あくまでも私の感覚でしかありませんが、やたらめったらと石を触れれば良いというものではありません



〜 人体にもここ!という ‘ ツボ ’ があるように、マントル調整を行う石にもあるんです 〜



別の表現で行けば、葉脈を探し当てるようなものに御座います
( 葉脈とは人の血管に構造に似ていて、その働きも実はよく似ているんです )
b0367250_16172591.jpg

ちなみに葉脈とは
・水を運ぶ道管( どうかん )
・養分を運ぶ師管( しかん )
この二つが合わせ合い、根から吸い上げた水を道管が葉の隅々に送り、次にその水から誕生した光合成によってつくられたデンプンを今度は師管が植物全体に送り込むという大切な器官のことを言います



せっかくここだ!と思える位置を見つけられたとしても、その石に触れられなければ当たり前に絶妙なバランスでもってのマントル調整は不可能となります



普段は立ち入り禁止区域でも、マントル調整が必要とあらば入場が可能となればいいのにな、と
b0367250_16382724.jpg

これが最近の私の次なる目標でもありますね

その為にももっともっと整導石師・柴田日南を知っていただけるように動かないと!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日

by ninastone | 2018-08-06 18:15 | 生きた石たちの世界