<   2018年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

日本全国、日々さまざまな地より御縁を頂きお越しくださっている方にお土産を頂戴しております
( いつもいつも感謝しております!ご馳走さまです )



そうした中、今回は北から南からと出張?からのお帰りの Nina Stone の持ち主から嬉しいお土産を頂きました
b0367250_08444126.jpg
スズメバチ入り蜂蜜には蜂蜜よりもスズメバチに生唾が本能的に反応してしまいました
[ ケースバイケースですが、アレルギー反応を起こす場合もあるとのことでしたので妄想の中で美味しく頂きたいと思います^_^ ]


岩手・遠野市、京都府・京都市、沖縄・那覇市とその土地の風土が Nina Stone Clinic に大集合
b0367250_08450035.jpg
ー 本当に有り難いですね ー



というわけで、久方ぶりの再会というのもあり急遽ランチへ
b0367250_08521529.jpg
車のナンバー「 9999 」がしばらく前を走ってくれております

〜 達成に向けての安定 〜

承知致しました!
( 頭では理解していても、なかなかそう簡単に出来るようでそうでは無いんですよね )



Nina Stone の持ち主は皆、基本が “ ど真面目 ” に在りますから尚更のこと
b0367250_08535395.jpg
やはり皆んなで御食事は愉しいです


ちなみに ‘ くら寿司 ’ で食べましたが
あれ?
ガラポン当たりー!
b0367250_08540291.jpg

ん?
今度は2回目の当たりー!
b0367250_08541086.jpg

トータル的に食べたのが3人で40皿
※ ガラポンは5皿に一回まわる仕組みです
b0367250_08541562.jpg
確率が高いのか低いのかがよくは分かりませんが…


「 1 」と「 6 」
b0367250_08542203.jpg
「 今の自分」 × 「 制御 」


謙虚であることに意識しながらも、生きた石たちを発信し続けて参りますね






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-30 16:45 | Nina Stone Clinic

Nina Stone Clinic に初めていらっしゃる方でしたら、もしかしたら三人に一人は驚かれるかもしれません

〜 実は本日、御江戸より遥々お越し下さいました御方もそうでしたから 〜



一部の方は御存知頂いておりますように、当空間は前仙台市議会議員・小野寺淳一事務所が入り口に御座います
b0367250_00275770.jpg
《 実はそこを通らないと Nina Stone Clinic には入室が出来ない形状となっているのです 》



私はこう見えて実は ‘ 政治家の妻 ’ でもあります
[ そうは見えないでしょうけれども ]



が、本音を言えばですが…
あまり私自身としてはそう深く自覚が無いのです^_^
[ 夫に叱られそうですが ]
b0367250_00443511.jpg

たまたま私の夫・小野寺淳一の選ぶ路が ‘ 政治の世界 ’ というのであって、政治家の方と結婚したくて私は夫と一緒になったわけではありません


これが
・宇宙飛行士
・現場監督
・タクシードライバー
・俳優
・庭師
・その他
とどんな職業であったとしても、私は小野寺淳一と共に歩むことを選んでいたと思います



私には娘二人おりますが、子どもはいずれはこの手から( 親から )離れます
[ 二人には親の離婚を経験させてしまいましたが ]



何よりも最後まで誰が私の隣に居てくれるのか、と考えた時にやはり自分にとってのパートナーという存在でした
b0367250_00484042.jpg

それが小野寺淳一に在ります

b0367250_00485590.jpg

‘ 政治家の妻 ’ ですと私ももっとそれなりに動かないとならないでしょう
[ 地域活動はもちろんのこと、夫の代理なども含めて ]


ー 来年に入れば否応が無しでもいろいろと忙しくはなりそうですから ー


とはいえ整導石師・柴田日南も私の役割の一つでもあり、地球本体が担当であることもです
b0367250_00514836.jpg

どれもが私であり、私が私であることにバランスを持てる大切な要素に御座います

b0367250_01072290.jpg


どの業界人に置きましても最後にはその方自身の『 人間力 』にありますから、政治家という肩書きや職業だけを見ずに本人を小野寺淳一を判断せずにいてくださいね
b0367250_00533406.jpg
※ こちらは現職時代の一枚



夫の協力と理解があっての空間でもある生きた石たちの住まう空間 Nina Stone Clinic
b0367250_00573449.jpg


夫は政治を通して自らの役割を全うしたいように、私も石を本来の状態に戻す体質を生かしながらこの役割を全う致します
b0367250_01085780.jpg

まだまだ夫婦共々成長し続けますので、これからも宜しく御願い申し上げます!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-29 21:00 | 地域との繋がり

今日は不思議な流れの中で、急遽、三人の Nina Stone の持ち主と持ち主では無い一人という異色な組み合わせで私龍の御挨拶巡りに出掛ける運びとなりました


【 関所神社( せきしょじんじゃ )】
b0367250_02060939.jpg
御祭神
瀬織津姫命( せおりつひめのみこと )


かなり独特な空気感が漂っておりました
b0367250_02061988.jpg
集落に関所があったとのこと
その名残りとしてこの辺り地名には関一番から関三番まで御座います


後に持ち主同士でのシェアで分かりましたが、参拝するにもかなり躊躇があったとか
[ え、日南さん、やっぱり入るんですか? ※ 持ち主の一人の心の声 ]
b0367250_02062465.jpg
私龍の御挨拶、開始


それまで風一つ無い空間に風とパラパラと小雨が降りはじめました
b0367250_02254324.jpg
風は有り難い
風があるだけで私の呼吸は楽になるわけですから
風にはいつも助けられております


鳥たちがいつになく警戒してるのが分かった

一瞬は鳴いてくれるが、私から返しても今回ばかりはシーンと静まり返ってしまっていた

[ 何故だ?今までこんな事無かったのに ]


仕方なく帰ろうとしたところに一羽の鳥が長きに渡って話しかけて来てくれた
まるで何かを訴えるかのようだ

私ももちろん応じる

どれ位、その鳥とのやりとりが続いたのだろう
その鳥が気がすむまで私も反応を示すことにしました
b0367250_02063081.jpg
鳥たちはその土地をよく知っています
その土地がどのような状況にあるのか
自分たちの環境下がどの位置に属してるのかを

とにかく私も無我夢中でした
[ 後になって、持ち主ではない方にとってはどのように見えたのかしら?とも思いましたが ]

まるで久方ぶりの再会に積もり積もった話をして来るかのような早口で話しかけて来たので、私も同じ思いで応えた

[ なるほど… ]

現実を突きつけられる
〜 間に合っていない 〜

[ 時期が来たら、話そう ]



互いに気の済んだところで足元に注意しながら、その場を後にしました
b0367250_02063897.jpg
それにしてもかなり急ではありますが、不思議と足取りは思っていたよりも軽く感じました


辺りを振り返り、気のせいかしら?と感じながらも来た時よりもかなり空間が明るくなったように感じます
b0367250_02285564.jpg
本音では確信こそありますが


やはり非日常的な出来事が起きますと、ついつい思考によって偶然のものとして誤魔化してしまうんですよね
b0367250_02290309.jpg
いや、気のせいではない

確実に来た時よりも明るく感じられます
b0367250_02291850.jpg
風と視えない世界の協力者に感謝しながら

[ キンノモノ、アリガトネ 】




紅葉で落ちた葉がまるで絨毯のように敷き詰められていた『 鳳鳴四十八滝( ほうめいしじゅうはちたき)』
b0367250_07434820.jpg

滝から聴こえて来るその響く美しいその水音が伝説の鳥「 鳳凰 」の鳴き声に似ていることから名付けられたとも言われております

b0367250_07505820.jpg

普段は木々の葉っぱで視界では観られないこちらの滝も、この時期となればハッキリとその姿を魅せてくれます

距離はありますが、音で感じる滝にあると思います


こちらの石碑
‘ 今井山 ’ と彫られておりますが、何だろうね…と一同で注目
b0367250_08283440.jpg
でも、詳しくはこの時は判らず


個人的には珍しく定時でお腹が空いたので、『 煮干しラーメン〜おりいち 熊ヶ根店〜 』にて全部のせ大盛りを頂きました
b0367250_08290060.jpg
腹八分目に満たされました



ここからは持ち主のみで移動

定義山は『 西方寺( さいほうじ 』へ
b0367250_11201550.jpg

手水場の龍の周辺には小銭がいっぱい
b0367250_11202596.jpg

何処までも小銭は追いかけます
b0367250_11204093.jpg
舌の下まで敷き詰められておりますが…
人間ってつくづく面白いな、と思います

[ 貪欲と言いましょうか ]



そして三人揃っておみくじを引きました!

見事、全員が番号違いの小吉
b0367250_11494136.jpg
〜 コ・キ・チ 〜

あ、小吉( しょうきち )ですね



メッセージも頂いたことですし、まだ腹八分目でしたので甘味処へ
b0367250_11521050.jpg
私はパンケーキと甘酒をチョイス

いずれもお新香付き⁉︎
口の中で甘さと塩辛さのハーモニーは、絶妙とは言えませんがお好みなんでしょうね

ある意味、御赤飯をごま塩で頂くのも、御砂糖を掛けて頂くのもその風土ならではですから



再び西方寺に戻ります

御朱印を頂きに本堂右手にある寺務所へ
b0367250_12045015.jpg
御朱印を待ってる間に一人が二階へ
そこに続くように私を含め、更に二人

御二階へ

するとちょっとした広間に特大の刺繍絵が飾られているではありませんか


愉しくなった Nina Stone の持ち主二人は思い思いに
「 私はこっちかな? 」
「 なんとなくこの辺りが気になるー 」

こうしたやりとりは更なる五感に刺激を与えますので、実はとても必要な瞬間でもあります

「 日南さんは?」
「 真ん中では?」

嬉しい事を言ってくださりますが、私の大きさは態度と胃袋だけで充分かなと




さあ!
帰らねば!

持ち主の一人
お子さんの習い事に間に合わなくなりますからね

あ!
鼻毛橋!
通過
b0367250_12164873.jpg
由来はいろいろと耳にした事がありましたが、私が聞いたのは
“ 冬になると橋の下に氷柱が出来て、そのぶら下がった感じがまるで鼻毛のように見えるから ”
という説です



帰宅してから気付いたこと
b0367250_13253506.jpg
京都・伏見稲荷大社の時のような状況だった、ということ
アームカバーをしていた事は正解でした

今回は護られましたが、次はどうでしょうか



そして、やはり今回も有り難いヒントがあちこちにありました
気付きのキッカケに感謝致します






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-28 18:55 | 日々徒然

Nina Stone Clinic も2014年4月24日に開業してからはや4年半という月日が経ちました
b0367250_17124200.jpg

( 当空間の有り難き御縁は全てが口コミのみで御座います )

素晴らしき数々の御縁があるからこそ、ここまで皆々様と共に成長することも出来ましたこと、深く御礼申し上げます

b0367250_17140758.jpg

何故、当空間が口コミかと言いますのも説明に難しいものが多く、( 説明が出来ないというよりは )全てがただ一つでしかない ‘ オンリーワン ’ だからこそ


Nina Stone Clinic は生きた石たちが一斉に集う空間です


不思議な縁の下、“ 約束 ” された方々へと紡がれていることにも訳があり、それは生きた石たちの持ち主になった事により徐々にこと明確なものともなっても来るでしょう


その “ 約束 ” とは見える約束ではなく、視えない手配の下でなされている “ 約束 ” に在りますから、そこにゴーサインが出ない限りは手にするまではなかなか状況や境遇にも恵まれないケースもあるでしょう
b0367250_17165658.jpg
もしくは、本人の中にある ‘ 甘さ ’ や ‘ 逃げ ’ によってその手配からのYESは厳しいでしょうね


自身の持って生まれた性分をどう活かし、今を生きるか
人生こそが自分を仕上げるための時間でもあると私は常日頃から感じてますから、自分の種まきがどんな芽をだし、華へと咲かせることが出来るのか


時にはそこに自分だけのエネルギーでは不足も出るでしょうから、そんな時にこそ生きた石たちのエールを受け取って頂きたいです


そんな活かし方についてや、裏メニューまで今日お越しくださいました4名はそれぞれに受け取って頂けたのではないのでしょうか
b0367250_17160217.jpg

今月よりスタートした毎月27日開催される

~ Nina Stone 持ち主限定 ~  【 毎月27日開催 特別メンテナンス開放day 】


その月により曜日も変わりますので、何処かではお仕事やご予定の合間に必要なタイミングで遠慮なく受け取りにいらしてくださいね





ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇


しばらく Nina Stone を身に付けてない方も、一度はこの空間より離れた方ももちろん大歓迎です


ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇





次回は12月27日( 木 )に開催致します


・午前の部 9時半~13時

・午後の部 14時半~18時


参加費

・午前の部 3000円

・午後の部 3000円

・終日 5000円



この日は終えてからそのまま残ったメンバーで紡年會( ぼうねんかい )とします

お愉しみに!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-27 18:10 | Nina Stone Clinic

たまに考えることがあります


・もっと生きた石たちの事を載せた方が良いのだろうか
もっと私が感じている視えない世界の一部でも発信した方が良いのだろうか

…と


とはいえ、“ 〜をした方が良いのだろうか ” と考えた時点で実は自分の感情が拠点では無く、環境・周囲に合わせた自分になっている事にも気付かされるんですよね

それが良ければ、既に行動に移し、形となってるわけですから

人の感情は正直ですよ



何をしたいか、は
何を食べたいのか、と一緒なようにも?

※ こうした場合、食べ物に例えると案外分かりやすいと思います


食べたいものに対しては頑張れるのに、何故ご自身のやりたい事に対しては遠慮されるのだろうか




というわけで、今日の私は聴きたいアーティストの一人

ASKAさんのコンサートへ!

『 ASKA PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2018 - THE PRIDE - 』
b0367250_13202662.jpg

5年ぶりです
ASKAさんがステージに戻ってきました

東京フィルハーモニー交響楽団の演奏がASKAさんの声という一つの楽器に温かく包み込みました
b0367250_13235617.jpg

さまざまな考え方はきっとあるでしょうね

社会的にはやってはならない事に触れてしまったことは確かに消しようがありませんから

が、これからをどう吹き返すかはASKAさん御本人次第では無いのでしょうか

b0367250_13525486.jpg


チャンスの形は十人十色

“ 二度あることは三度ある ”
と捉えるか
“ 三度目の正直 ”
となるかは本人にしか分かり得ないこと


ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇
私は高校生の頃
地元のカラオケボックスが主催のカラオケ大会に出場したことがあります

その時に歌った歌こそがチャゲ&飛鳥の「 SAY YES 」でした

友人とペアで( ちなみに私は飛鳥役 )出場

おかげさまでグランプリを取り、景品にグアム旅行が副賞としてありましたが、学生二人ということで現金で頂き、私の場合はそのまま学費に充てました


とても懐かしい思い出です

特に母が当時、大喜びでしたから…
大変有り難い思い出でもあります
ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇ー◇


名曲がある分、その名曲によって支えられたことのある経験は誰もが一度はしたことがあるでしょう

だからこそ人生のリベンジをする方であればエールを贈ります




コンサートを終えてからは、夫のいる “ 小野寺会 ” へ駆け込むように参加
b0367250_13451261.jpg
第一回小野寺会開催とは思えないほど、盛り上がっておりました!


全国には約93200人の小野寺さんがいらっしゃるんだとか
b0367250_13451672.jpg
さまざまな資料をもとに気付きもあったかと思います


今回はコンサート終了後でしたので、ちらっとしか顔を出せませんでしたが、第二回こそはスタートから参加したいと思います!

その時こそ夫婦揃って宜しくお願い申し上げます






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-26 22:22 | 日々徒然

昨夜は夫婦で延泊

台東区の下町の旅館「 行燈旅館( あんどんりょかん) 」に宿泊致しました

こちらは外国人旅行客にも大人気のデザイナーズ旅館でもあります


朝焼けの東京スカイツリーもとても綺麗でした
b0367250_10085151.jpg
※ 夫・撮影ですが


こちらの旅館には貸し切りジャグジー風呂がありました( 予約制 )
b0367250_10061978.jpg
せっかくですので、ゆったりと25分間の朝風呂を貸し切りジャグジーで味わうことに

ー 朝晩と必ずお風呂に入る私にとっては大変有り難いシステムに御座います ー

こちらのタイルは全てが有田焼で用意され、2日間かけて、アーティストのミー石井さんが手書きで制作されたとのこと
b0367250_10062838.jpg
ノスタルジーな空間は一つ一つのこだわりによって調和されております
b0367250_10215713.jpg
骨董が大好きという女将さんならではの世界観で満ち溢れております


モーニングはこちらのレギュラーセットを夫婦でチョイス
b0367250_10063426.jpg
宿泊客のほとんどが海外観光客ばかり

一気にまるで何処か海外にタイムスリップしたような気分に
( 海外生活10年の私にとってはとても懐かしい感覚に在ります )


女将さん、スタッフの皆さま、大変御世話になりました!
b0367250_10313972.jpg

さて、チェックアウトをし、次なる目的地に向かうとします




偶然にも通りがかったのがこちら

『 吉原神社( よしわらじんじゃ )』
b0367250_10201868.jpg
御祭神
倉稲魂命( うかのみたまのみこと )
・市杵嶋姫命( いちきしまひめのみこと )
b0367250_10202225.jpg
私龍の御挨拶をさせて頂きました


[ 吉原と言えば、昔から遊郭のあった有名な場所ですが、現在も風俗店など多い立地場所でもあります
さまざまな考え方はありますが、それもまた選んだ道・選ばざるをえない道にあると考えます ]




さあ!
目的地に到着です
b0367250_10401172.jpg

ずっとポスターでも気になっておりました三の酉・浅草【 鷲神社( おおとりじんじゃ )】の酉の市

御祭神
天日鷲命( あめのひわしのみこと )
・日本武尊( やまとたけるのみこと )
b0367250_10475258.jpg

《 日本各地で行われている「 酉の市 」の中でも、日本最大といわれ、関東三大酉の市にも数えられております 》

b0367250_10514112.jpg
・毎年70万人~80万人を動員
・熊手の店舗約150店舗


もはや、ケタ違いな数字ですね



「 一粒万倍福銭守 」
b0367250_11024043.jpg
こちらでは授与されておりますが、酉の市でしかいただける機会がないとのこと

これもまた大変有り難い御縁ですね



さて、熊手もピンからキリまでありますが
b0367250_10532780.jpg
華やぎのあるコーナーもちらほらと
b0367250_10533361.jpg
と、夫を待たせてるので急がねば



さまざまな熊手を観ていたら、どうしても気になったこちらの熊手に決めました
b0367250_10550396.jpg

賑やかな熱気と溢れる手拍子からは、言霊と音霊に満ち溢れ、魅了された空間でもありました!

b0367250_10575477.jpg

こうしてまた新たな日本の祭りごとに触れられて光栄に思います

b0367250_10554404.jpg
ずっと待っていてくれた夫にも感謝です


b0367250_11102091.jpg

〜 平成最後の熊手と共に 〜

仙台、ただいま!
b0367250_10564343.jpg
※ おかめは「 お多福 (おたふく) 」とも呼ばれ、その名の通り、福を多く招く女性のこととのこと


Nina Stone Clinic にて飾らせて頂きます






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-25 19:30 | 旅日記

今日は久方ぶりに夫と二人で御江戸を散策



上野公園にて「 十月桜 」を愛でてみたり
b0367250_08353078.jpg


「 下町風俗資料館 」にて昔の遊び道具で遊んでみたり
b0367250_08395233.jpg

日本人形を見ては、幼少期に持っていた日本人形の髪が左側だけしょっちゅう伸びては切っていたことを思い出したり
b0367250_00414967.jpg



忍者イベントでは美味しそうな出店を見付け
b0367250_08402096.jpg

焼けるのを待ち
b0367250_08402556.jpg

いただきます!
b0367250_08402969.jpg

あ、ち!
b0367250_08403277.jpg
猫舌だったことにど忘れ



縁ある石を見つけては
b0367250_00441842.jpg
人目を気にすること無く私龍の御挨拶を
b0367250_00451034.jpg
敬意を表する瞬間




そして今夜、御世話になる宿がこちら
b0367250_00461776.jpg

昨日が満月でしたが、今宵の月もまだまだ明るく照らしてくれております
b0367250_00513566.jpg



夕飯は中華
大好きなビーフンを
b0367250_00542919.jpg
御馳走さまでした!

今日も一日
有り難う御座いました!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-24 22:15 | 旅日記

〜 愉しい光遊び 〜


御江戸にて、夫が撮影してくださいました

b0367250_07373572.jpg

まるでドレスのような光遊び

b0367250_07384197.jpg

全てに感謝でもあり、大変嬉しく光栄な一枚です

b0367250_07392045.jpg

ほら!
後ろ姿にも!

b0367250_07401725.jpg

ちなみに、夫はミルフィーユと表現してます

b0367250_07404069.jpg

感性は人それぞれに在ります



嬉しいは愉しい
愉しいは豊かさ

豊かさは力となり
力は自信に繋がる



夫よ
有り難う
b0367250_07462745.jpg

生きる力を
引き出してくれて
有り難う



『 幸稲荷神社( さいわいいなりじんじゃ )』
b0367250_07493967.jpg

御祭神
伊弉諾命( いざなぎのみこと )
・伊弉冉命( いざなみのみこと )
倉稲魂神( うかのみたまのかみ )
・息長足姫命( おきながたらしひめのみこと )
誉田別命ほんだわけのみこと 
足仲彦命( たらしなかつひこのすめらみこと )

b0367250_07494739.jpg

この住所も嬉しく思います






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-23 17:15 | 旅日記

シンデレラタイムを過ぎましたが…
b0367250_01481019.jpg
やはり翼ママとの時間は愉しいものです
いつも温かく出迎えてくださることに感謝しながら…
また逢いに伺いますね!




翌朝には近隣にある神社を調べ、参拝することに

『 三田春日神社( みたかすがじんじゃ )』
b0367250_01521485.jpg
御祭神
・天児屋根命( あめのこやねのみこと )

慶応大学三田キャンパスの隣に鎮座しており、学問・平和の守護神として知られているとのこと




ちなみに偶然にもその慶応大学三田キャンパスの学園祭 “ 三田祭 ” が今日から四日間開催される、とのこと
b0367250_02032471.jpg

せっかくの機会ですから、お邪魔致します!


国内最大級の学園祭とも言われ、その賑わいにはかなり驚きました!


そして、キャンパスの東南方向の一画にある福澤記念公園
( 今は喫煙場所と化しております )
b0367250_02043066.jpg
大学をこの地に移した際に、福澤諭吉氏の邸宅となった場所でもあり、1901年( 明治34 )2月3日に諭吉氏が脳出血で亡くなるまでこちらで居住していたことを知り、深く感銘致しました


せっかくですので校舎内も歩くことに

そこで何故か惹かれるように
導かれたのがこちらの教室
b0367250_02264065.jpg

当初、候補として挙がったのがキューバか、ベトナムか…

最終的にはキューバを選んだとのことでしたが、素晴らしい選択だったと私は感じております

b0367250_02271557.jpg
ベトナムは案外行こうと思えば行ける距離ですし、何よりも親日国家でもあります

それに比べキューバは地球の裏側に位置します

ちなみに地球回りに移動したグループと半地球回りに移動したグループと、ふた通りでキューバまで行ったとのこと


キューバでの体感は財産です
現地での気温、土地の匂い、食の味、生活音などなど

全てが五感によってキャッチして来たことでしょう


未来に満ち溢れたこちらの若い青年二人
名前を聞き忘れましたが
  1. 「 6次産業化 」と 「 跡取り 」というキーワードだけでも、私とのやりとりは頭の片隅にはあるかしら?
    〜 そう信じたいと思います 〜

貴重な時間を有り難う御座いました!
また会えるかしら?



ふらりとその足でタロット占いのコーナーへ

‘ 3 ’ の番号札と共に
b0367250_02260642.jpg
廊下で私に御声がけくださった方がタロットをしてくださいました
有り難う御座いました



かなりの賑わいぶりを見せていた福袋のコーナーで引いた数字
b0367250_02301176.jpg
思わず笑ってしまいましたが、こちらまでもが ‘ 3 ’ でした


さて、そろそろ次なる場所へ移動します
その前に気になった石に御挨拶を
b0367250_02301692.jpg
〜 有り難う 〜
b0367250_02302133.jpg

小腹が空いたので牛串ステーキを
b0367250_02302729.jpg
なかなか噛みごたえのあるお肉でした


そして、目に付いたこちらのジュート作品二種類を購入
b0367250_02303537.jpg
慶應義塾大学の学生たちがバングラデシュの工場と手を組んで企画・販売されたものです

「 支払ったお金はバングラデシュで働く人たちが搾取されず賃金を得られるように、よりよい環境で働けるように使われます 」とのことでした

素晴らしい試みに思います!




ランチはまたまたインド料理を
b0367250_02455711.jpg
お店の方からは100パーセント日本人?と聞かれましたので、ハーフです^_^
と答えるとかなり納得されたご様子

ファッションがそう見えるのかしら?



途中、とある公園にてマントル調整を

ビフォー
b0367250_02514922.jpg
アフター
b0367250_02515910.jpg

観光客がジロジロと観る中

気にしない
気にしてられない



『 芝東照宮( しばとうしょうぐう )』
b0367250_03024449.jpg
御祭神
徳川家康公(とくがわいえやすこう)

境内には徳川家光が植樹したとされる大きな銀杏の木が今もなお活き活きとされてます


個人的に目に留まったのがこちら


拝殿の左奥にある「 葵の井戸 

こちらは東京大空襲のときに御神体である寿像をその中に入れ、難を逃れたという逸話のある井戸に在ります

b0367250_03033805.jpg
御朱印と共に、日光杉並木古材を使用した「 道中安寧守 」を授与して頂きました

やはり木の香りは素晴らしいものがありますね



夜には夫と合流
b0367250_03034867.jpg

またまた ‘ 3 ’ の数字が
b0367250_03035741.jpg

強化ですね
承知致しております!






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-22 22:55 | 旅日記

マレーシア優秀企業家連盟aeef
ASIA GOLDEN STAR AWARD 2018


《 会場はFNS歌謡祭でも知られております ‘ グランドプリンス新高輪ホテル・飛天の間 ’ にて 》
b0367250_13371717.jpg

〜 社会において専門的な取り組みを行い優れた女性企業家、社会貢献、文化貢献、優れた商品開発をした企業、アジアと日本の架け橋として貢献した人などに贈られるゴールデンアワードの授賞式 〜


[ 主な来賓 ]

環境大臣衆議院議員 原田義昭大臣
内閣府特別担当大臣参議院議員 片山さつき大臣
財務金融委員会委員 衆議院議員 竹本直一議員

マレーシア 元環境大臣 
マレーシア ロイヤル貴族

b0367250_14220753.jpg

マレーシア、タイ、韓国、中国の企業家が参加(上場企業、国内の優秀企業家、政治家、芸能人、女性企業家 等 多数参加 
( 定員600名 )

b0367250_14224365.jpg

[ テーマは、アジア国際交流!]
2020年に向けて、日本国と海外企業とのコラボレーション&事業のマッチングを通じて、国交を深めると共に、日本企業の活性化に寄与すること

b0367250_14324246.jpg




◇ 社会貢献賞 ◇
世界初・介護福祉士としての受賞
山崎史香さん
b0367250_13463368.jpg

介護福祉士で活躍している、山崎史香さんの受賞式に応援に出席出来たことに深く感激しております!
b0367250_13470210.jpg

受賞、御めでとう御座います!
b0367250_14260325.jpg

文香さんのドレス姿
本当にお似合いでした
b0367250_14124949.jpg

応援団の皆さまと共に眩く、沢山の愛に溢れたエネルギーに満ちておりました
b0367250_15171585.jpg



これほどまでに素晴らしい受賞式に出席出来た事に感謝申し上げます
b0367250_14145296.jpg
ー Nina Stone の持ち主が輝く場に同席させて頂けることほど喜ばしいものはありません ー



文香さんの夢は
『 シワ 』で世界を幸せにする世界征服
b0367250_14343234.jpg
フランスでも
マレーシアでも
世界中がシワシワって言う世界

なのだそうです!


b0367250_15175186.jpg

Nina Stone Clinic
応援致します!




※ こちらの一枚は獅子舞に噛まれた時のもの
b0367250_14495868.jpg

獅子舞は豊作を願ったり、疫病退治・悪魔払いをするものとされております

獅子舞が頭を噛むのは、『 頭を噛むことによって人にとりついた邪気を食べる 』ことから

b0367250_14503137.jpg
獅子舞との距離が近過ぎて、このような一枚になりました
( ちなみに口が開いている状態です )



俳優・谷隼人 ( たにはやと )さん
b0367250_15073340.jpg
芸能界のおしどり夫婦として知られております
女優やタレントとしてこれまでにご活躍されてきた松岡きっこさんと御同席でした



アジア優秀企業家連盟 会長
Dato’Sri Paduka Dr.Robin Tan
b0367250_15061677.jpg
こちらからお声掛けさせていただきましたが、とても気さくに写真に応じてくださいました
( つい生きた石たちを前にと思ったら、力強いポーズに… )






本日も最後までお読みくださり、大変光栄に感じます!
Cám ơn nhiều!



**** 杜の都・仙台在住 ****
整導石師( せいどうせきし )・柴田 日南

by ninastone | 2018-11-21 23:55 | 旅日記